じゃり道本屋さん日記

第35回 本屋さんのクリスマスギフト

2017.12.20更新

 こんどの日曜日は、待ちに待ったクリスマス・イヴ。子どもたちがそわそわしております。大人たちは、クリスマス商戦で大忙し。はたして、サンタさんは、よい子の枕元にプレゼントを置いていってくれるのでしょうか?

 さて、この小さな「ミシマ社の本屋さん」も、実はクリスマスでてんてこ舞いの大忙し。

 というのも、ネット通販ページ「ミシマ社の本屋さんショップ」にクリスマスギフト向けの注文が殺到しているのです。益田ミリさんの『今日の人生』サイン本をラッピング包装してお届けするという販売企画を、ちょうど一週間前の本誌「今日の人生特設ページ」で告知したところ、おかげさまで大好評。
     

 ラッピング担当の仕掛け屋ハセガワが、千手観音のような体で1冊1冊、心を込めてお包みしております。
 こちら、本のギフトに最適かと思います。すでに『今日の人生』をお持ちの方からもご注文を多くいただいていて、とてもうれしいです。「お友だちにプレゼントしたい」というお声に応えるべく、注文者と発送先が別々でも対応させていただいておりますので、こちらから通販の詳細をご確認の上、ご注文いただければ幸いです。なお、発送については、メール便を使っているので着指定ができません。クリスマスが迫っておりますので、なるべく早めにご注文くださいませ。

 そして! 通販だけでなく、今週22日(金)と、23日(土)の「ミシマ社の本屋さん」店頭でも、ラッピング済みの本書を販売することが決定しました! ぜひ実物をご覧いただき、ご納得の上、お買い上げいただければと思います。なお、今回はサイン本につき数量限定です。品切れの際はどうかご容赦ください。

 あと、店頭では、ちょっと気が早いですが、当店年始の恒例企画「本屋さんの福袋2018」の販売もスタート。



 こちらはまだ2017年ということで、ひっそりとやってますが、年内の営業は今週23日(金)と翌24(土)の2デイズを残すのみなので、この機会にぜひ。(29日はミシマ社冬季休業に伴い閉店とさせていただきます。ご了承ください。年始は1月5日の金曜が初売りです。)

 福袋も、毎年ご好評をいただいております。ミシマ社の本屋さん店頭にある本たちから、メンバーが選んだ本5冊と、セレクトしたメンバーからのメッセージが入ってます。ミシマ社の本が必ず一冊入ります。どんな本が入っているかは、お楽しみに......。

 福袋って、テンションが上がります。福袋をプレゼントするというのも面白いかもしれませんね。例えば、今年のうちにお買い上げいただいて、年始の帰省の折などに実家へおみやげで持っていくとか。もちろん、今年一年がんばった自分へのご褒美としてもピッタリかと思います。年末年始の読書をどうかこの福袋で楽しんでいただければと思っております。通販もやっています(ご購入はこちらからどうぞ)。
 
 ということで、「ミシマ社の本屋さん」2017年の営業は今週の金・土でラストです。今年一年、当店にお越しくださった皆様、ありがとうございました。皆様に、どうかよいクリスマスが訪れますことを。

 あと、年明け1月の営業日も確定したので下記ご確認ください。福袋は1月中はずっと販売します。では、メンバー一同、皆さまのご来店、お待ちしております。

※「ミシマ社の本屋さん」は、ミシマ社京都オフィスの1階で毎週金曜日と毎月最終土曜日に営業しています。

12月の営業日は22日(金)と23日(土)です。
 ※29日(金)は休業いたします。ご了承ください。
 OPEN 13:00 - CLOSE 19:00

2018年1月の営業日(毎週金曜日と最終土曜日)
 5日、12日、19日、26日、27日
 ※1月の土曜営業日は27日です。
 OPEN 13:00 - CLOSE 19:00




ミシマ社の本屋さん
京都市左京区川端通丸太町下る下堤町90-1
営業:毎週金曜日と月に一回どこかの土曜日(随時告知)13:00〜19:00
電話:075-746-3438
京阪電車・神宮丸太町駅2番出口から南へ徒歩1分
大きな地図はこちら




お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社の本屋さん

出版社・ミシマ社が運営する小さな本屋「ミシマ社の本屋さん」。2014年3月まで京都府城陽市で営業しておりましたが、京都市内にて2014年10月3日(金)より営業再開。毎週金曜日、最終土曜日の13:00~19:00の開店です。

京都市左京区川端丸太町下る90-1
京阪神宮丸太町駅から徒歩1分

バックナンバー