今週のミシマ社

「ドサンコ×ミシマ社」フェア始まりました! 

2016.11.05更新

みなさん、こんにちは!
 今回の「今週のミシマ社」では、先週の10/30(日)から始まった紀伊國屋書店札幌本店さんでのフェアの様子をご紹介いたします!

 実はこのフェアの元になっているのは、以前、三省堂書店札幌店さんでやっていた「札幌で読みたい ミシマ社の本」フェアです。今回、紀伊國屋さんでのフェアを担当してくださることになる林下さんが、開始早々この三省堂さんでのフェアを見ていただき、「ぜひぜひうちでも!」という嬉しい展開に...!
 そうしてこのフェアが札幌を巡回することになりました。 名前も「ドサンコ×ミシマ社」フェアとして、生まれ変わって再スタートです!

一体、どんなフェアなのか。さっそく、棚の様子を見てみましょう〜!


 なにやら、リュックを背負ったミシマくんが、地図を見たり、何かを食べたりしています。
 それはなぜかと言いますと......、このフェアでは、札幌の名所で、また銘菓と一緒に読みたいミシマ社の本をご紹介しているのです!

 もう少し近づいてみると......!?

 とうきびチョコを食べながら読みたい本に、夕張メロンにかぶりつきながら読みたい本、定山渓温泉、時計台で読みたい本から、クラーク博士の横で、狸小路で、さらにはヤマダ電機で読みたい本まで...!? なにとでも繋がってしまうミシマ社の本たち!!

 また、「本日の一冊」として、担当の林下さんがこのフェアの本の中からおすすめの一冊を選び、熱量のこもった手書きポップで毎日紹介くださっています。

 このフェア、11月末まで開催しておりますので、札幌にお住いの方はもちろん、そうでない方も、札幌へお越しの際はぜひぜひお立ち寄りくださいませ〜!

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社

2006年創業、「一冊入魂」をモットーに本作りを行う小さな総合出版社です。ただいま東京・自由が丘と、京都の2拠点で活動中。今週の出来事や刊行書籍のお話をお届けします。

ミシマ社

バックナンバー