『今日の人生』特設ページ

『今日の人生』2刷り以降は帯の色が違うんです!

2017.05.09更新

 こんにちは。ミシマガ編集部です。

 4月20日発刊、益田ミリさんのコミックエッセイ『今日の人生』。
 ミシマ社オフィスには毎日たくさんの読者ハガキが届き、たくさんの読者の方への広がりを実感しています。

 おかげさまで、現在3刷!
 初版には、「初版限定特典」として、著者の益田ミリさんがこれまで撮られてきた「今日の食卓」の写真(6枚)が挿入されています。
 この写真がはさみこんであるのは初版だけ。2刷以降の分には、この写真がはさみこまれていません。

 初版とそれ以降のぶんはどうやって見分けるのか...というと、

 じゃーん。2刷以降のぶんは、帯の色が金色になっています(初版は水色です)。

 また、2・3刷ぶんには、奥付の「4月23日」にある未来の「今日の人生」に、言葉が印刷されています。
 どの刷りを手に取ったかで、本文の内容が異なってくるという仕掛けです! 自分が手に取ったのは何刷りか? なんて、普段は意識しないかもしれませんが、ちらっと奥付を除いてみてくださいね。

 そして!
 本日・5月9日〜23日、東京・表参道にある山陽堂書店さんにて「『今日の人生』展」がいよいよ開催です。
 原画をはじめ、著者の益田ミリさんが毎日撮りためている「今日の食卓」の写真、描き下ろしマンガなどを盛り込んだ「ここだけ」の特別展示なんです!
 デザイナー・大島依提亜さんによるカラフルな装丁や、思いのつまった本づくりの一片も公開。
 あたりまえのような日常を、ふと嬉しく感じるようなささやかなしあわせが詰まっています。ぜひ足をお運びください!

ミシマ社創業10周年企画『今日の人生』出版記念
益田ミリ 今日の人生展

会期:2017年5月9日~23日
月~金:11~19時、土:11~17時(5/10・最終日の23日は17時まで)
場所:ギャラリー山陽堂(山陽堂書店2・3階)
東京メトロ表参道駅(銀座線、千代田線、半蔵門線)A3出口から徒歩30秒



 また、奥付の空白のコマの「5月9日」ぶんは、本日22時にミシマガにて掲載予定です。

 この空白に、なにがはいるのか? ぜひお楽しみに。

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社 編

『今日の人生』益田ミリ(ミシマ社)
2017年4月20日発売

むなしい日も、幸せな日も、おいしいものを食べた日も、永遠の別れが訪れた日も・・・。
2コマで終わる「今日」もあれば、8ページの物語になる「今日」もある。
描き下ろしを加え、「みんなのミシマガジン」の人気連載「今日の人生」4年分が一冊に。

石田ゆり子さん推薦!

大島依提亜さんによるブックデザインも注目です!

今日の人生

バックナンバー