みんなの『みんなのミシマガジン』

第41回 2015年もやったるぞ号

2015.01.07更新

 あけましておめでとうございます。
 みなさまお正月はいかがお過ごしでしたか?
 私(アライ)はここぞとばかりに帰省し、実家でぬくぬくとおいしいごはんを食べまくり、胃が拡大いたしました。ピンチです。

 ミシマ社では、毎年新年に自由が丘で新年会を行っています。京都メンバーも集結、そして内田樹先生や平川克美先生、小田嶋隆さんなどのそうそうたる方々をお迎えする、一年に一度の一大イベントなのです!

 今年はなんと、料理長のヒラタがインフルエンザで急遽お休みという危機。筑前煮を作りすぎたり(うどん皿計4枚分)てんやわんやでしたが、みんなでなんとか楽しい一日を過ごすことができました。
 ミシマ社も8周年を迎え、ただいま9期目。迫るは10周年......ということで、今年も気合いをいれて面白い本、面白い「ミシマガ」を追い求めていきたい次第です。どうぞよろしくお願いいたします!

 ちなみに毎年、みんなで近所の熊野神社に初詣へ行っています。編集・ホシノのおみくじは「大吉」......! 先行きよいですね!


新年一発目の特集は『逢沢りく』!

 ミシマガでは毎月、連載とはまた違ったその月だけの「特集」をもうけています。2014年はミュージシャンの後藤正文さん×建築家の光嶋裕介さん×ミシマの鼎談や、哲学者・鷲田清一先生×ファッションデザイナー・山縣良和の対談などなど、ミシマ社一同大興奮な記事が続々!
 そして2015年第一弾目は......2014年の年末に発刊され、話題をかっさらった漫画『逢沢りく』の特集をお届けします! 著者のほしよりこさんに、あれこれたっぷり伺ってきました。


 ミシマ社メンバー一同も、『逢沢りく』は必読書と言わざるをえない名作だと大盛り上がり。あのシーン、このシーンが最高だった!と話をかわしています。そこで今回は、この特集のなかでご紹介させていただく「『逢沢りく』これが私のベスト1コマ!」を募集しています。あなたの「ベスト1コマ」、ぜひ教えてください!

『逢沢りく』これが私のベスト1コマ!

hatena@mishimasha.com に件名「逢沢りく」として下記お送りくださいませ。

・ お名前(ペンネーム可)
・ ベスト1コマ(ex.上巻166頁、先生が「あれそれ」言うくだり! など...)
   写真を添付していただいても結構です
・ 選んだ理由やコメントなど(あれば)

*1月24日(土)で締め切りとさせていただきます
*寄せていただいたベスト1コマはほしさんにお伝えし、また記事内で掲載させていただきます



人生相談も募集しています!

 そしてミシマ社では、とある本の企画で「人生相談」を大募集しております。
 心の底から悩んでいることなら、どんなものでもかまいません。あなたの悩みをお聞かせください。
 また、寄せていただいた悩みには、超ど級のスペシャリストたちが回答いたします。
(大変申し訳ございませんが、寄せていただいたものすべてに回答することはできません。あらかじめご了承ください)
* お悩み内容は細かく書いていただければいただけるほど、嬉しいです!

hatena@mishimasha.com に件名「人生相談」とし、下記お送りくださいませ。
・ お悩み内容(字数制限なし)
・ 年代、性別
・ お名前(ペンネーム可)
・ この人に答えてほしい!などご希望ありましたらご記入ください



 ミシマガも書籍も、読者の方あってこそ。ともに面白い読み物を作ってゆければと願っております!
 今年もどうぞよろしくお願いたします。

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社 編

バックナンバー