ぽいぽい通信

第2回 全国で原画展巡回中!

2017.07.10更新

 本日の東京・中日新聞の「私の本の話」にも掲載されている本書。「根本的な問題は『解決』はしないけれど、心と体をいっぱい使って、『解消』することはできる」という著者の後藤美月さんのメッセージが、絵とことばから伝わってきます。
 前回の「ぽいぽい通信」では、後藤さんから読者のみなさまへの絵付きメッセージをご紹介しましたが、今回は現在原画を置いてくださっている、本屋titleの辻山さんからのコメント、そしてこれから全国で巡回する『おなみだぽいぽい』の原画展の予定をご紹介します。


絵本では、生きることの複雑さを
簡単なことばで表現できてしまう。
『おなみだぽいぽい』で描かれているかなしさは、
きっとその人自身にもわからない、大きな気持ちだろう。
大人も子どもも、
誰しもの感情に通じているような気がします。

つくるのに時間がかかっているからこそ、
何回見ても見飽きない絵本になっていると思いました。
ぜひ手にとってご覧ください。

----本屋Title 辻山良雄さん


◎原画展 これから巡回予定

<2017年>
6月20日~7月12日ごろ @恵文社一乗寺店(京都)
6月26日~7月12日ごろ @長谷川書店 水無瀬駅前店(大阪)
6月21日~7月末ごろ @ブックギャラリー ポポタム(東京)
6月26日~7月末ごろ @本屋Title (東京)
7月15日~7月末ごろ @スロウな本屋(岡山)
8月9日~22日 @青山ブックセンター本店(東京) *原画全点の展示を予定
8月下旬~9月上旬予定 @恵文社バンビオ店(京都)
8月末~9月頃 @SEE MORE GLASS(東京) *『おなみだぽいぽい』原画の展示はなし。後藤美月さん作品を展示予定。
9月11日~29日 @MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店(大阪)
10月予定 @COFFEE&BAGEL KINO(愛知)
12月8日~13日 @OPA gallery(東京)
<2018年>
2月予定 @READAN DEAT(広島)


★長谷川書店 水無瀬駅前店さんでの展示の様子

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

後藤美月(ごとう・みづき)

1981年、三重県生まれ。名古屋デザイナー学院卒業後、子どもの本専門店メリーゴーランドに勤務。その後、イラストレーターを目指し上京する。書籍装画や新聞挿絵などの仕事を行うかたわら、絵本制作に取り組む。本作が、初めての自作絵本になる。

おなみだぽいぽい

バックナンバー