今月の特集2

サポーター制度、5年間でこんなことをやってきました(1)

2018.02.08更新

 こんにちは。京都オフィスのアライです。
 昨日ミシマよりご案内させていただいたとおり、2018年度、ミシマ社を応援してくださる「ミシマ社サポーター」さんを募集しています!


 サポーター制度がはじまったのは、2013年4月。もう丸5年がたちました。
 ......急に「サポーター」といわれても、「いったい何なんだ?」と思われる方も多いかもしれません。
 このページでは、この5年間のあいだ、サポーター制度とともにどんなことをやってきたのか?を、振り返ってご紹介していきます。


紙版「みんなのミシマガジン」

 ミシマ社サポーター制度は、はじめ、このウェブマガジン「みんなのミシマガジン(通称ミシマガ)」の運営をサポートしてくださるサポーターとして生まれました。

 「ミシマガ」は、ご覧いただくとおわかりのように、広告などを一切掲載していません。
 また、すべての記事を無料で毎日更新しています。

 しかーし、もちろん運営費などなど、必要な費用は発生してくるもの。
 そこで、このウェブマガジンの運営を応援してくださるサポーターさんを募り、ときには一緒に企画会議をしたり、座談会をしたりワイワイやりながら、ともに運営をしてきたのでした。

 なかでも、サポーターさんにだけお届けしていたのが「紙版みんなのミシマガジン」。
 ミシマガはカレンダー形式で、毎日ひとつ読み物が掲載されるというウェブマガジンです。ひとつきが終わったとき、その月の号が完成!となります。

 そこで!サポーターさんには、この、ウェブのひとつき分の読み物を再編集して「紙版」を作り、毎月お送りしていました(ADは矢萩多聞さん。いわながさとこさんや友成響子さんというプロの方々にお手伝いいただいていました!)。

 この「紙版」、なんと紙と印刷も「サポート」していただいているのです。
 印刷は、大阪の「あさひ高速印刷」さん。紙も製紙会社さんのご提供のもと、作成していました。
 「おもしろいことをしたい!」という二社のご協力により、印刷や紙で、いろんな実験をしてきました。

 星型に型抜きしたり


 みんなで手形をバンバン!として、一冊一冊ちがうものを作ったり


 箔押しの見学にも行きました!


 そしてその実験が、実際のミシマ社の本づくりへと波及していったことも、数え切れないほど。たとえば...


(左)小口に「A HAPPY NEW YEAR」の印刷→『ちゃぶ台』に
(右)ぜーんぶ、「スノーホワイト」というひとつの銘柄のみ!→これが『今日の人生』でのカラフルな印刷に応用


 毎号、挟んでいた「サポーターさんおはがき」に感想を書いて送ってくださる方もたくさん。

 必ずメンバーでお返事を書いていたのですが、もはや文通状態になったりも。
 「読者に手渡ししている」という実感が、この4月からはじまるシリーズ「手売りブックス」に繋がっています。


 明日は、ここ1年のことなどなどをお伝えします!


2018年度 ミシマ社サポーターのご案内

◎ミシマ社サポーター【サポーター費:30,000円+税】

【特典】
・ミシマ社刊(2018年4月〜2019年3月)の本をすべて
 →書店店頭での発刊前にお送りします
・サポーター新聞 →毎月、ミシマ社の新刊とともにお送りします
・「みんなのミシマガジン」サポーター限定サイトへのアクセス
 →バックナンバー閲覧もサポーター限定になる予定です
・オリジナルに編集制作する「紙のミシマガジン」
 →一年に一度(?)サポーターだけに贈ります!
・ミシマ社グッズはじめ、ミシマ社で作る冊子など
・ミシマ社主催イベントの割引

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

◎ウルトラサポーター【サポーター費:100,000円+税】

【特典】
上記のミシマ社サポーター特典に加え、

・インプレスとのレーベル「しごとのわ」の本
・ミシマ社主催イベントすべて無料+代表・三島及びメンバーとのお食事会...etc.

......などを予定しております。


お申し込み方法

新規でサポーターのお申し込みをご希望の方は、下記項目を、お電話、FAX、メール等にてご連絡くださいませ。
クレジット決済をご利用の場合には、こちらから直接お手続きいただくことも可能です。

・お名前(フリガナ):
・性別、ご年齢:
・ご住所:
・電話番号:
・FAX番号:
・メールアドレス:
・サポーター種類:ミシマ社サポーター(3万円+税)or ミシマ社ウルトラサポーター
・お振込み方法:郵便振替 または クレジット決済 どちらかお選びください。

・クレジットの有無:
*ウェブ版の「編集後記」や紙版の「奥付」に、ご希望されるサポーターの方々のクレジットを入れさせていただきます。
掲載をご希望される場合には、
・お名前をそのまま記載 
または 
・掲載用のハンドルネーム のいずれかをお知らせください。


FAXご送付先:075-746-3439
E-mail:hatena@mishimasha.com 
(件名「ミシマガサポーター申込み」にてお願いいたします)
TEL:075-746-3438



【お問い合わせ先】
 〒606−8396 京都市左京区川端通丸太町下る下堤町90-1
 ミシマガ編集部宛
 TEL:075-746-3438 FAX: 075-746-3439
 Email: hatena@mishimasha.com
(件名「ミシマ社サポーター問い合わせ」にてお願いいたします)

 ご不明点などありましたら、上記連絡先までご一報くださいませ。

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

バックナンバー