今日の人生

第103回

2021.10.02更新

益田 ミリ

益田 ミリ
(ますだ・みり)

1969年大阪府生まれ。イラストレーター。 主な著書に、『ほしいものはなんですか?』『みちこさん英語をやりなおす』『そう書いてあった』『今日の人生』『しあわせしりとり』(以上、ミシマ社)、『すーちゃん』シリーズ(幻冬舎)、『マリコ、うまくいくよ』(新潮社)、『こはる日記』(KADOKAWA)、『永遠のおでかけ』(毎日新聞出版)、『アンナの土星』(角川文庫)、『僕の姉ちゃん』シリーズ、『スナック キズツキ』(マガジンハウス)、『沢村さん家のこんな毎日』『沢村さん家のたのしいおしゃべり』(文藝春秋)など。共著に、絵本『はやくはやくっていわないで』『だいじなだいじなぼくのはこ』『ネコリンピック』『わたしのじてんしゃ』、2コマ漫画『今日のガッちゃん』(以上、平澤一平・絵、ミシマ社)などがある。2020年10月にミシマ社より『今日の人生2 世界がどんなに変わっても』発刊。

編集部からのお知らせ

祝!益田ミリさん漫画デビュー20周年!「あの人もおすすめ!益田ミリさんの本」フェア

masudamiri20thfair.jpeg

 益田ミリさんの漫画デビュー20周年を記念して、ミシマ社より刊行の益田ミリさん作品全12作を集めたフェアを全国各地の本屋さんで開催いたします!
 これまでに、コミックエッセイ、エッセイ、小説、絵本など、さまざまな形の作品を発表されてきた益田ミリさん。小さな女の子から、主婦、中高年の家族、そしてときにはネコや船まで、多様な人物が登場し、一人ひとりの心理が不思議なほどに「ストン」と心に落ちる。自分の心まで「すくわれる」。そんな魅力的な作品ばかりです。
 今回のフェアでは、多彩なミリさん作品の魅力をお伝えするべく、俳優さん、作家さん、イラストレーターさん、書店員さん、読者のみなさまなど 、 さまざまな方からお寄せいただいたコメントを添えてご紹介いたします!

詳細はこちら

masudamiri20thlineup.jpeg

特典情報

 限定特典としてオリジナルデザインの特製カードをご用意しました! フェア開催店舗でミシマ社刊行の益田ミリさん本ご購入のみなさまにプレゼントいたします。
 また、店頭では本企画にあわせて制作したフリーペーパーも配布しております。こちらはぜひご自由にお持ち帰りくださいませ。
 ※特典、フリーペーパーとも数に限りがございます。予めご了承ください。

masudamiri20thfolleto.jpg

開催店舗

 10月1日頃より順次開催予定です。
 ※店舗により開催期間が異なります。実施状況については店舗まで直接ご確認ください。
 ※今後も順次展開店舗を拡大予定です。ご興味お持ちの書店様はぜひミシマ社営業チームまでご連絡くださいませ。

~~東北~~
ジュンク堂書店 秋田店(秋田)

~~関東~~
くまざわ書店 宇都宮インターパーク店(栃木)
喜久屋書店 宇都宮店(栃木)

~~関西~~
ジュンク堂書店 天満橋店(大阪)
ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店(大阪)
ジュンク堂書店 西宮店(兵庫)
ふたば書房 つかしん店(兵庫)
喜久屋書店 北神戸店(兵庫)
ジュンク堂書店 奈良店(奈良)
TSUTAYAWAY ガーデンパーク和歌山店(和歌山)

~~四国・九州~~
ジュンク堂書店 松山店(愛媛)
本の学校 今井ブックセンター(鳥取)
未来屋書店 宮崎店(宮崎)

ご来店、お待ちしております!

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 『くらしのアナキズム』(松村圭一郎 著)「はじめに」を公開!

    『くらしのアナキズム』(松村圭一郎 著)「はじめに」を公開!

    ミシマガ編集部

    今月、文化人類学者の松村圭一郎さんによる、著書『くらしのアナキズム』を刊行します。ミシマ社からは、『うしろめたさの人類学』以来、4年ぶりとなる松村さんの新刊です。本日は、9月24日(金)のリアル書店先行発売に先立ち、『くらしのアナキズム』より「はじめに」を公開いたします。刊行記念イベントも予定しておりますので、ぜひご注目ください。

  • 特集『三流のすすめ』発刊記念 安田登×平川克美 対談(前編)特集『三流のすすめ』発刊記念 安田登×平川克美 対談(前編)

    特集『三流のすすめ』発刊記念 安田登×平川克美 対談(前編)

    ミシマガ編集部

     7月22日、平川克美さんが店主をされている隣町珈琲のブックレビュー対談に、『三流のすすめ』著者の安田登さんがゲストとして登壇されました。リアルイベントにお客としてうかがったミシマ社のホシノとイケハタが、そのあまりの面白さに、これはもっとたくさんの方に届けたい! と切望し、その一部を公開させていただくこととなりました。 中国の古典から現代の政治まで、止まることなく転がり続けた、“落ち着きがない”お二人の対話、2日間にわたってお届けします。

  • 本のこぼれ話

    作者・デザイナー・編集者による、もっと知りたい人への深掘り絵本トーク

    ミシマガ編集部

    網代幸介さんによる絵本『てがみがきたな きしししし』の刊行から2カ月が経ちました。昨日(9/4)より、広島のREADEN DEATにて原画展を開催中です。本日のミシマガジンでは、この作品をより深く知ってもらうべく、『てがみがきたな きしししし』が生まれるまでのきっかけや、ブックデザインの制作秘話についてお伝えいたします。

この記事のバックナンバー

10月02日
第103回 益田 ミリ
09月02日
第102回 益田 ミリ
08月02日
第101回 益田 ミリ
07月02日
第100回 益田 ミリ
06月02日
第99回 益田 ミリ
05月02日
第98回 益田 ミリ
04月02日
第97回 益田 ミリ
03月02日
第96回 益田 ミリ
02月02日
第95回 益田 ミリ
01月02日
第94回 益田 ミリ
12月02日
第93回 益田 ミリ
11月02日
第92回 益田 ミリ
10月02日
第91回 益田 ミリ
09月02日
第90回 益田 ミリ
08月02日
第89回 益田 ミリ
ページトップへ