今日の人生

第136回

2024.07.02更新

益田 ミリ

益田 ミリ
(ますだ・みり)

1969年大阪府生まれ。イラストレーター。 主な著書に、『ほしいものはなんですか?』『みちこさん英語をやりなおす』『そう書いてあった』『今日の人生』『今日の人生2 世界がどんなに変わっても』『しあわせしりとり』『東京あたふた族』(以上、ミシマ社)、『すーちゃん』シリーズ(幻冬舎)、『マリコ、うまくいくよ』『ツユクサナツコの一生』(新潮社)、『こはる日記』(KADOKAWA)、『永遠のおでかけ』(毎日新聞出版)、『アンナの土星』(角川文庫)、『僕の姉ちゃん』シリーズ、『スナック キズツキ』『ミウラさんの友達』(マガジンハウス)、『沢村さん家のこんな毎日』(文藝春秋)、『小さいわたし』(ポプラ社)。最新刊は、『今日の人生3 いつもの場所で』(ミシマ社)。共著に、絵本『はやくはやくっていわないで』『だいじなだいじなぼくのはこ』『ネコリンピック』『わたしのじてんしゃ』、2コマ漫画『今日のガッちゃん』(以上、平澤一平・絵、ミシマ社)などがある。

編集部からのお知らせ

『今日の人生3』大好評発売中!

kyonojinsei3.jpg 本連載をもとにした書籍『今日の人生3 いつもの場所で』が4月11日に発売となりました!

 2020年10月から2024年1月までの「今日の人生」エピソードに加えて、雑誌「ちゃぶ台」掲載の漫画や、小説、描き下ろし作品も収録。かわいい装丁や、特別な仕掛けもお楽しみください。

本書について

『今日のガッちゃん』原画帯バージョン販売中です!

IMG_2639.jpg

 益田ミリさん(作)と平澤一平さん(絵)が「猫のガッちゃんから見た世界」を描く2コマ漫画『今日のガッちゃん』。「おかしくて、温かくて、ときどき切ない」世界観に魅了された、というお声をたくさんいただいています。

 このたび、益田ミリさんと平澤一平さんが、直筆イラスト、サインが入った「原画帯」をご用意くださいました!
 限定数部のみの販売です。またとない貴重な原画帯、ぜひお近くの方はお店へ足をお運びくださいませ。

<『今日のガッちゃん』原画帯展開中店舗(7/2現在)>

・ひらのや書店(秋田県)
・大垣書店 三条店(京都府)

※数に限りがございます。在庫状況などは、直接店舗にご確認くださいませ。

gacchan_obi.jpg

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 仲野徹×若林理砂 

    仲野徹×若林理砂 "ほどほどの健康"でご機嫌に暮らそう

    ミシマガ編集部

    5月刊『謎の症状――心身の不思議を東洋医学からみると?』著者の若林理砂先生と、3月刊『仲野教授の この座右の銘が効きまっせ!』著者の仲野徹先生。それぞれ医学のプロフェッショナルでありながら、アプローチをまったく異にするお二人による爆笑の対談を、復活記事としてお届けします!

  • 戦争のさなかに踊ること─ヘミングウェイ『蝶々と戦車』

    戦争のさなかに踊ること─ヘミングウェイ『蝶々と戦車』

    下西風澄

     海の向こうで戦争が起きている。  インターネットはドローンの爆撃を手のひらに映し、避難する難民たちを羊の群れのように俯瞰する。

  • この世がでっかい競馬場すぎる

    この世がでっかい競馬場すぎる

    佐藤ゆき乃

     この世がでっかい競馬場すぎる。もう本当に早くここから出たい。  脳のキャパシティが小さい、寝つきが悪い、友だちも少ない、貧乏、口下手、花粉症、知覚過敏、さらには性格が暗いなどの理由で、自分の場合はけっこう頻繁に…

  • 新しい「普通」を一個増やす

    新しい「普通」を一個増やす

    朴東燮

    みなさま、はじめまして。朴東燮(バクドンソップ)と申します。 僕は韓国の釜山(ブサン)生まれ育ちで、いまも釜山の日光(イルグァン)という街に住んでいる、 生粋の釜山人です。

この記事のバックナンバー

07月02日
第136回 益田 ミリ
06月02日
第135回 益田 ミリ
05月02日
第134回 益田 ミリ
04月02日
第133回 益田 ミリ
03月05日
第132回 益田 ミリ
02月02日
第131回 益田 ミリ
01月02日
第130回 益田 ミリ
ページトップへ