みんなのミシマガジン おもしろいを1日1本

  • ミシマガ?
  • 連載
  • 特集
  • サポーター
  • 本を買う

2021年01月26日

おもしろいを1日1本 今日の読みもの

中島岳志

利他的であること

中島岳志

与格-ふいに その1

私は1994年に、大阪外国語大学に入学しました。この大学、今は大阪大学と合併し、大阪大学外国語学部になっています。私が大阪外大で学んだのは、ヒンディー語という言語でした。ヒンディー語はインド中部から北部で話されている言葉で、今では約5億人の話者がいます。近年はテレビや映画の影響で、ヒンディー語を母語としないインド人でも、この言葉を理解できる人が増えています。

読みに行く

昨日のひとこと

“『縁食論』はタンタタタン♪ なんですよね〜”

これから出る本のタイトル会議をしました。メンバー全員がゲラ(本になる前の原稿)を読み、それぞれの案を出していきます。昨日は最終的に3つの候補が残り、みんなで話し合いタイム。タブチくんはあるタイトルがどうしても納得できないようでした。「うーん・・・このタイトルって、リズムが変なんですよね。」タブチくんの話はたいていいつも、音楽にかえっていきます。さて、この本のタイトルは何になったでしょうか?

(担当:長谷川実央)

明日の一冊

記憶スケッチアカデミー

ナンシー関

記憶スケッチアカデミー角川文庫

これまで何回読んだかわからない。初めて読んだ時は、それこそ腹がよじれるほどに笑った。以来何度読んでも同じところで同じように笑ってしまう。提示されたお題を記憶のみに頼って描く「記憶スケッチ」。ページを捲る度に目に飛び込んでくるのは破壊力抜群の「カエル」「鯉のぼり」「自転車」などなど。そこに添えられたナンシー関のコメントがこれまた強烈。・・・なら、お前は「ペコちゃん」を記憶スケッチできるのか? 時折聞こえる心の声にビクビクしながら楽しみたい1冊です。

(知遊堂 亀貝店 山田宏孝さん)

他にもいろいろオススメの明日本

バックナンバー

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 料理と利他

    中島岳志先生による「土井善晴論」(1)

    ミシマガ編集部

    1月9日(土)、『料理と利他』の発刊を記念した土井善晴先生と中島岳志先生による対談イベント「料理はうれしい、おいしいはごほうび。」がオンラインで開催されました。『料理と利他』は、不安だけが先行する昨年のステイホーム下に行われ、圧倒的な支持を受けたお二人の2度のオンライン対談を再現した本です。はからずも、2度目の緊急事態宣言の発令翌日に開催された今回のイベント。冒頭の30分は、中島岳志先生があらためて、いまなぜ土井先生の思想が大切なのかという「土井善晴論」をお話くださいました。その内容を、多くの方にお届けしたく、本日と明日の2日間にわたり、掲載させていただきます。

  • MS Live! 制作室

    「こどもとおとなのウィンタースクール2021」を開催します!

    MS Live! 制作室

    2020年の8月に初めて開催した「こどもとおとなのサマースクール2020 」では、全国から参加者が集まり、オンラインだからこそできる親密さのなか、生命力の高まる学びの場が生まれました(講座内容・開催のご挨拶はこちら)。参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました! そしてサマースクール から半年弱。この度、2021年の1月下旬に「こどもとおとなのウィンタースクール2021」を開催することとなりました!

  • 縁食から世界を変える(1)

    縁食から世界を変える(1)

    ミシマガ編集部

    お金の「円」ではなく、人と人、また人間以外のものとの「縁」をベースに「食」を考えなおした、藤原辰史さんの新刊『縁食論』。「縁食」のようなしなやかなつながりが、コロナ後の社会の鍵となる、とすでに多くの反響をいただいています。 そんな本書の発刊を記念して、『うしろめたさの人類学』の著者である文化人類学者の松村圭一郎さんとの対談イベントをMSLive!で開催しました。 松村さんが投げかける問いから、とてつもないスピード感でおふたりの思考が深まっていき、「縁食論のその後」のようなお話にまで議論が及びました。その模様を、本日と明日の2日間にわたってお伝えします。

1カ月のバックナンバー

01月26日 利他的であること
利他的であること第8回 与格-ふいに その1 中島岳志
01月25日 日本習合論
日本習合論第11回 W刊行記念 内田樹×釈徹宗「日本宗教の "くせ" を考える 富永仲基と「習合」の視点から」(2) ミシマガ編集部
01月24日 日本習合論
日本習合論第10回 W刊行記念 内田樹×釈徹宗「日本宗教の "くせ" を考える 富永仲基と「習合」の視点から」(1) ミシマガ編集部
01月23日 密成和尚の読む講話
密成和尚の読む講話第2回 密教の五つの智慧とあやまるということ 白川密成
01月22日 みゃーこ湯のトタンくん
みゃーこ湯のトタンくん第5回 スケラッコ
01月21日 ミシマ社の話
ミシマ社の話第86回 遊び・縁・仕事 三島 邦弘
01月20日 一冊!取引所「現場からは以上です。」
一冊!取引所「現場からは以上です。」第9回 カランタ、一周年。 一冊!取引所 運営チーム
01月19日 自分の地図をかきなおせ
自分の地図をかきなおせ第16回 《移住を生活する》能登半島編その5 村上 慧
01月18日 料理と利他
料理と利他第3回 中島岳志先生による「土井善晴論」(2) ミシマガ編集部
01月17日 料理と利他
料理と利他第3回 中島岳志先生による「土井善晴論」(1) ミシマガ編集部
01月16日 ぽんこさんの暮らしのはてな?
ぽんこさんの暮らしのはてな?第8回 炭のはてな? ウルバノヴィチ 香苗
01月15日 一泊なのにこの荷物!
一泊なのにこの荷物!第10回 お酒 澤田 康彦
01月14日 高橋さん家の次女
高橋さん家の次女第20回 うし年の、お肉の話。 高橋 久美子
01月13日 MS Live! 制作室
MS Live! 制作室第15回 「学びの未来」のこれまでとこれから MS Live! 制作室
01月12日 料理と利他
料理と利他『料理と利他』電子書籍版リリース!&アーカイブ動画復刻配信中! ミシマガ編集部
01月11日 月刊ちゃぶ台
月刊ちゃぶ台第20回 「ちゃぶ台6」各紙で話題に! 読者の方からもぞくぞくご感想が届いています! ミシマガ編集部
01月10日 鬼気迫るど忘れ書道
鬼気迫るど忘れ書道第1回 レミング~MSF いとう せいこう
01月09日 ぼけと利他
ぼけと利他第9回 居場所としての「しゃべり」(村瀨孝生) 村瀨 孝生
01月08日 地域編集のこと
地域編集のこと第25回 フィジカルな編集のはなし 藤本 智士
01月07日 自分の地図をかきなおせ
自分の地図をかきなおせ第15回 《移住を生活する》能登半島編その4 村上 慧
01月06日 縁食論
縁食論第6回 『縁食論』、パブリシティぞくぞく! 藤原 辰史
01月05日 親指が行方不明
親指が行方不明第9回 困っていると受け入れ初めてわかること 尹 雄大
01月04日 46歳で父になった社会学者
46歳で父になった社会学者第27回 洗濯 工藤 保則
01月03日 トーキョーでキョートみつけた
トーキョーでキョートみつけた第28回 くずれ 早織
01月02日 今日の人生
今日の人生第94回 益田 ミリ
01月01日 一泊なのにこの荷物!
一泊なのにこの荷物!第10回 お酒 本上 まなみ
12月31日 今月と来月
今月と来月第33回 ミシマガ編集部
12月30日 MS Live! 制作室
MS Live! 制作室第14回 「こどもとおとなのウィンタースクール2021」を開催します! MS Live! 制作室
12月29日 今月のミシマ社
今月のミシマ社第31回 今年の一冊座談会「明るいコロナ生活」(2) ミシマガ編集部
12月28日 今月のミシマ社
今月のミシマ社第31回 今年の一冊座談会「明るいコロナ生活」(1) ミシマガ編集部
ページトップへ