今日のガッちゃん今日のガッちゃん

『今日のガッちゃん』刊行記念特集(1)作家さんや書店員さんから反響ぞくぞく!

2020.04.17更新

 益田ミリさんと平澤一平さんによる新刊2コマ漫画『今日のガッちゃん』が、いよいよ4月20日(月)に発売となります!

gacchan_shoei (1).png

 発売に先立ち、作家さんや書店員さんなどゲラをご覧くださった方々から、推薦や感想のことばをたくさんお寄せいただいています。

 今日はその一部を、ご紹介してまいります!!

ネコ好き絶賛!

 愛猫家の中でも極めつきのネコ好き、その偏愛っぷりがいかんなく詰め込まれた著書『ネコの吸い方』でも有名なミュージシャンの坂本美雨さんから推薦コメントをいただきました!

ガッちゃんは、いる。
わたしの中にも
あなたの中にも。
――坂本美雨(ミュージシャン)

 そして実は、坂本さんからは、帯にも掲載している上記コメントとは別に、もうひとつコメントも...!(初公開!)

ガッちゃん、
あなたをしあわせにしたい!
と思うけれど、
あなたは自分で、見つけてるね。

 ネコ好きの坂本さんも大共感の本書、ネコ好きの方必読です!

作家さんも推薦!

 なんと芥川賞作家の滝口悠生さんからも推薦文をいただきました。

ガッちゃんが教えてくれる、
日々の愉楽、生活の英知。
今(こん)日(にち)は、ガッちゃん。
――滝口悠生(小説家)

「かわいいネコ漫画」というだけにはとどまらないガッちゃんワールドの奥深さ。
もしやこれは、現代版『吾輩は猫である』なのでは......!?
特にネコ好きではないという方にも、ぜひ味わっていただきたいです。

書店員さんからも反響の声、続々

 全国の書店員さんからもたくさんのご感想が届いています。
 多くてすべてはご紹介できないのですが、一部、抜粋してご紹介いたします!

gacchan_commentpop.jpg

いただいた感想をPOPにしました

ガッちゃんの目線で見ると私たちにとってなんてことない日常も一つ一つが大切な出来事に見えるんですね。
仕事や色々な事に疲れ切った一日の終わりに読みたい本です
――岩瀬書店 富久山店 吉田彩乃さん

ガッちゃん(ミリさん)の見ている世界の優しさに心があらわれました。
楽しくて、優しくて、ほんわかして、読む人のニコニコが見えるようです。
――宮脇書店 ヨークタウン野田店 村山里美さん

ガッちゃん、ひょっとしてネコの毛皮をかぶった人間?
ガッちゃんの心の動きにハッとしたり、ほっこりしたり、
かわいくて何度も読み返してしまいました
――柳正堂書店 甲府昭和イトーヨーカドー店 山本机久美さん

私たち人間にとっては何気ない日常も、
猫のガッちゃんにとっては、わくわくと驚きがいっぱいの冒険なのだ
――蔦屋書店 熊本三年坂 松田伸一さん

プレゼントにほしい。かわいいだけではない。なにか心に残る一冊。
――ジュンク堂書店 神戸住吉店 大橋加奈子さん

自分は特にネコ好きでは無いのですが、「今日のガッちゃん」を音でいたら、
ガッちゃんがとてもかわいく思えて、ネコ好きな方達の気持ちが少しわかりました
――谷島屋 ららぽーと磐田店 相羽美保子さん

"くすっ"と笑えたり、ほっこりする気持ちになれたり、
時に切ない気持ちになったり...。
シュールでシンプルなのに愛着が湧いてしまう...
そんなガッちゃんのファンになりました
――未来屋書店 宮崎店 関弥生さん

あわただしい日々のなかでこんなガッちゃんの声を聞けたとしたら、
少し幸せUPするなーと思いながら読みました。
――函館 蔦屋書店 宮成珠美さん

『今日のガッちゃん』は読み終えたら『私のガッちゃん』になっていた。
愛しくて仕方がない。
――銀座 蔦屋書店 佐藤歩さん

ものすごくいやされました!がっちゃんかわいすぎるー。
さらに、ただカワイイだけでなくチクッと社会風刺的なものもあって、
さすが目のつけどころがちがうねぇ、ガッちゃん只者ではないぞ!
――MORIOKA TSUTAYA 佐々木さん

2コマってこんなふうなんだと新鮮でした
こういう状況の日本でまったり、かわいくのほほんと優しい
こんな本もいいかもしれないとも思います。
――有隣堂 藤沢店 佐伯敦子さん

 猫のガッちゃんの目を通して見る私たちの日常には、驚きやよろこび、おかしさが溢れていて、ときには切なさや悲しみも潜んでいたり......。ふだん見過ごしてしまっている何かに、そっと気づかせてくれるはずです。

 当たり前だと思っていた景色が愛おしく思えてくる、そんな奥深さもガッちゃんの魅力。不安な社会情勢がつづいておりますが、こんなときだからこそぜひ、「ガッちゃん」とともに、平穏なひとときを過ごしていただければと願っております。

*** 次回予告 ***

次回『今日のガッちゃん』特集は4月20日発売日に掲載予定です。
著者のおふたりからのコメント、そしてお楽しみ企画についてのお知らせも...!
どうぞご期待くださいませ!

え 平澤 一平/さく 益田 ミリ

え 平澤 一平/さく 益田 ミリ
(え ひらさわ・いっぺい/さく ますだ・みり)

平澤一平(ひらさわ・いっぺい)
1967年秋田市生まれ。イラストレーター。イラストレーション誌チョイス大賞にて大賞受賞。TIS公募大賞にて大賞受賞。絵を担当した絵本に『はやくはやくっていわないで』、『だいじなだいじなぼくのはこ』、『ネコリンピック』、『わたしのじてんしゃ』(ミシマ社)、『月火水木金銀土日銀曜日になにしよう?』(幻冬舎)、『おはようぼくだよ』(岩崎書店)など。

益田ミリ(ますだ・みり)
1969年大阪生まれ。イラストレーター。主な著書に『今日の人生』、『ほしいものはなんですか?』、『みちこさん英語をやり直す』、『そう書いてあった』、『しあわせしりとり』、『今日の人生2 世界がどんなに変わっても』(ミシマ社)、『すーちゃん』シリーズ、『美しいものを見に行くツアーひとり参加』(幻冬舎)、『永遠のおでかけ』(毎日新聞出版)、『こはる日記』(KADOKAWA)、『僕の姉ちゃん』シリーズ、『スナック キズツキ』(マガジンハウス)など。週刊文春、anan、朝日新聞などで連載中。

編集部からのお知らせ

◆SNS公式アカウント開設!

今日のガッちゃん公式Twitter・Instagramアカウントをつくりました!
ガッちゃん試し読み配信や販売・企画情報など、随時つぶやいてまいります。
ぜひぜひフォロー&チェックしてみてください!

■Twitter  @kyouno_gacchan

■Instagram  kyouno_gacchan

***Twitter・Instagramキャンペーン情報***

①SNSでご感想を投稿くださった方の中から抽選で特製トートバッグプレゼント!
②「#うちのガッちゃん」投稿大募集!
③『今日のガッちゃん』絵描き歌(全国47都道府県ご当地ver.)投稿!

※キャンペーン情報詳細はこちら

◆特典情報

①初版限定特典・特製ポストカード付き!(※初版本すべて)
②特製しおりプレゼント(※一部書店さん限定特典)
③特製トートバッグプレゼント(※一部書店さん限定特典)

※詳細はこちらの詳細ページをご確認ください。

◆取扱店情報

『今日のガッちゃん』取扱店一覧はこちらからご覧いただけます。

※新型コロナウイルスなどの影響により、店舗が臨時休業となる場合もございます。
最新の営業情報は各店舗へ直接ご確認ください。
※お求めのタイミングによっては店頭で品切れとなってしまっている場合もございます。
最新の在庫状況につきましては、各店舗へ直接ご確認ください。

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 『中学生から知りたいウクライナのこと』まえがきを公開します

    『中学生から知りたいウクライナのこと』まえがきを公開します

    ミシマガ編集部

    本日のミシマガでは、藤原さんによる本書の「まえがき」を公開します。なぜ、ウクライナを「中学生から知る」ことが大切なのか。戦争が起こったときに、歴史学を通じて考えられることは何か。私たちはいかに義務教育で習ってきた狭い歴史観(世界の見方)を崩し、もっと複雑で豊かな、生きた人びとの経験について想像することができるのか。いま起こっていることに自分なりに向き合いつづけたいと思っておられるすべての方に、ぜひお読みいただきたいと願っています。

  • 特別鼎談「共有地としての一冊!取引所」(前編)

    特別鼎談「共有地としての一冊!取引所」(前編)

    竹本吉輝・近藤淳也・三島邦弘

    本日と明日は、読者・書店・出版社を風通し良くつないでいくための、いわば出版界の「共有地」づくりに取り組む3人による鼎談をお届けします。

  • まずは自己紹介であります。

    まずは自己紹介であります。

    仲野 徹

    みなさん、こんにちは。仲野徹です。と言ってもご存じない方がほとんどでしょう。4月までは、大阪大学医学部の仲野です、と言うてたんですが、定年になったんで、肩書きがなくなりました。公式の職業(?)は「隠居」なんですけど、そんなこというても、どんな人かわかりませんわな。

  • 『教えて!タリバンのこと』刊行特集 教えてください! イスラム圏、ウクライナ、これからの世界の見かた(前編)

    『教えて!タリバンのこと』刊行特集 教えてください! イスラム圏、ウクライナ、これからの世界の見かた(前編)

    ミシマガ編集部

    『教えて!タリバンのこと』発刊を記念して、内藤先生の特別インタビューを掲載します。本書は、「世界を別の角度から見ること」や「土台の異なる他者との対話」の大切さを訴える一冊です。  アフガニスタンの米軍撤退と、ロシアのウクライナ侵攻はつながっている? ロシアにも米国にも侵攻された経験をもつ人びとは、今起きている戦争と国際社会をどう見ている? 今まさに、ひとりでも多くの方に読んでいただきたい言葉をお届けします。

この記事のバックナンバー

04月19日
祝!『今日のガッちゃん』刊行1周年! 本屋さんで記念企画やります! え 平澤 一平/さく 益田 ミリ
08月07日
『今日のガッちゃん』刊行記念特集(7) 平澤一平さん描き下ろし! 全国ご当地ガッちゃん大集合! え 平澤 一平/さく 益田 ミリ
07月22日
『今日のガッちゃん』刊行記念特集(6)47都道府県 絵かき歌 その3 え 平澤 一平/さく 益田 ミリ
06月04日
『今日のガッちゃん』刊行記念特集(5)47都道府県 絵かき歌 その2 え 平澤 一平/さく 益田 ミリ
05月18日
『今日のガッちゃん』刊行記念特集(4)47都道府県 絵かき歌 その1 え 平澤 一平/さく 益田 ミリ
04月27日
『今日のガッちゃん』刊行記念特集(3)とっておきの装丁 編 え 平澤 一平/さく 益田 ミリ
04月20日
『今日のガッちゃん』刊行記念特集(2)益田ミリさん 平澤一平さんからの贈り物 え 平澤 一平/さく 益田 ミリ
04月17日
『今日のガッちゃん』刊行記念特集(1)作家さんや書店員さんから反響ぞくぞく! え 平澤 一平/さく 益田 ミリ
03月17日
第182回-最終回 え 平澤 一平/さく 益田 ミリ
02月07日
第178-181回 え 平澤 一平/さく 益田 ミリ
01月25日
第174-177回 え 平澤 一平/さく 益田 ミリ
ページトップへ