パパパネル

第9回

発表!第1回パパデミー賞

2021.07.11更新

パパデミー賞発表バナー(軽).jpg

 こんにちは。ミシマガ編集部です。季節はすっかり夏ですね。とうとうこの日がやってまいりました。「パパデミー賞」結果発表!! ・・・とその前に。今日はじめてミシマガを読んだ方のために、「パパデミー賞とは?」。

パパを笑わそう!パパデミー賞2021
今年の父の日は、パパを思いっきり笑わせよう! お子さんの『パパパネル』をやってみた動画/写真を募集します。演技力で笑わせるも良し、オリジナルパネルを作ってびっくりさせるも良し・・・ミシマ社から出ている顔はめパネル『パパパネル』を使って、パパの最高の笑顔を引き出してください。(パパデミー賞告知記事より抜粋)

 そんなわけで、今年の5月から父の日にかけて約1ヶ月間、S N Sやミシマガにて、みなさまからの作品を募集していました。特別審査員は、なんと作者のtupera tuperaさん。しかもこの賞のために、金の「オスパー像」を作ってくださいました。

d576edf8d31358d44a8bb392987185cad9d2702a.jpeg

 見事大賞に輝いた方には、このオスパー像にお名前を入れて(下の方をよーく見ると、プレートに少しスペースがありますよね?)プレゼントいたします。さあ、栄光のオスパー像は誰の手に?! ミシマ社オフィスにて選考会スタート!

IMG_2838のコピー.JPG

 かわいらしい作品、笑える作品、オリジナルパネルで勝負した作品・・・どれもそれぞれの味があり、一つに決めるのが難しい! 「おお〜っ!」とか「わ〜」とか言いながら楽しく拝見しつつ、 最終的に4つの作品まで絞りました。さぁ、ここから大賞をお一人・・・と思ったのですが、せっかくなので急遽方針を変え、この時点で残った全員の方に、tupera tuperaさんから何かしらの賞をお贈りましょう、ということに。まずは特別賞の3作品をご紹介します!

パプ〜で賞

 とにかくかわいくて、みんなメロメロだったのがこちらの動画。ご投稿くださったパパさんは、昨年『パパパネル』の読者ハガキも送ってくださいました(ありがとうございました!)。

 中川「かわいい」
 ミシマ「これはかわいい」

パーフェクトマダム賞

見ているこちらも思わず笑顔になっちゃう、ビックスマイル!それぞれのパネルに合わせた表情もナイスです。なんとアカウント名に「Mishima」の文字が。

 亀山「ミシマさんのお母さんですか?」
 ミシマ「違います(笑)」

パラダイス賞

『パパパネル』の新しい遊び方発見!と一同大絶賛だったこちらのエントリー。

 中川「アイデア賞だね」
 亀山「これは天才」
 ミシマ「うまい具合にみんな合ってますねえ」

 特別賞の時点でハイレベルなパパデミー賞・・・さあ、いよいよ大賞の発表です!

最優秀パパデミー賞(大賞)

こちらの作品は応募時、パパからこんなコメントが。

 コロナ禍で太ったため毎日トレーニングをしていて娘もそれを見ているのですが、パワーアップと言った後に娘が見せる表情は、僕がトレーニング中に必死になっている表情を真似しているのだそうです。その表情の変化が注目ポイントです!

 お二人が注目していたのは、キュートなパフォーマンスもさることながら、体(目線)の向き!

 中川「パパのマネをしてるんだね」
 亀山「誰かに『パパパネルをやってる感』がいいね。やっぱ『パパパネル』なんでね。パパのほうをちゃんと見てやってる、っていうのが受賞ポイントです」

 実は今回もう一つ、おめでたい出来事がありました。大賞のパパさんに、この記事を掲載するにあたり事前に受賞の連絡をしたところ・・・なんと、その日がお子さんのお誕生日だったんです! うれしいお知らせに、ミシマガ編集部もしあわせな気持ちになりました。受賞おめでとうございます。

「第2回パパデミー賞」開催決定!

今回応募くださったみなさま、すてきな作品をありがとうございました。残念ながら受賞を逃してしまった方・・・ここでニュースです!その後tupera tuperaさんが特別にもう1体、オスパー像を作ってくださいました!! というわけで、来月8月8日 "パパの日"を記念して、「第2回パパデミー賞」を開催します。リピーターさんも大歓迎ですので、ぜひまたチャレンジしてみてくださいね。そしてこの夏も『パパパネル』でいっぱい遊んでください!

【募集期間】2021年7月11日(日)〜8月15日(日)

【応募方法】「#パパデミー賞 」をつけて、ご自身のツイッター、もしくはインスタグラムに『パパパネル』やってみた動画や写真を投稿ください。パパの反応がわかる映像や画像、コメントなども一緒にあるとなおグッド!(S N Sをやってらっしゃらない方は、下のボタンより専用フォームからご応募ください。)

応募はこちら

 ※専用フォームからご投稿いただいた写真は、結果発表以外で公開することはございません。掲載にあたっては、こちらから事前にご連絡いたします。

【結果発表】2021年8月中旬頃(予定)「みんなのミシマガジン」やミシマ社のS N Sにて発表いたします(オスパー像はミシマ社から郵送にてお届けいたします)。

★応募いただいた作品の中から「パパデミー賞」に選ばれた1名の方に、「オスパー像(tupera tuperaさん手作りのトロフィー)」をお名前入りでプレゼントいたします!!!

『パパパネル』が買える本屋さん

 『パパパネル』ミシマ社の本屋さんショップほか、全国の以下の本屋さんで購入できます。町の本屋さんを応援する意味でも、お近くにお店がある場合は、店頭でご購入いただけるとうれしいです。

ラボラトリー・ハコ(北海道)
金沢ビーンズ明文堂書店(石川)
フリッツ・アートセンター(群馬)
青山ブックセンター 本店(東京)
ACADEMIA 港北店(神奈川)
アシーネ金沢八景店(神奈川)
ジュンク堂書店 名古屋栄店(愛知)
本のがんこ堂 守山店(滋賀)
丸善 京都本店(京都)
枚方 蔦屋書店(大阪)
ブックファースト 六甲店(兵庫)
ジュンク堂書店 西宮店(兵庫)
長崎書店(熊本)
本屋と活版印刷所(熊本)

予行演習.jpg

輝くオスパー像は誰の手に?!(受賞した時をイメージして予行演習してみました↑)

パパデミー賞応募に際してご不明点・ご質問等ございましたら、こちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。

ミシマガ編集部
(みしまがへんしゅうぶ)

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 伊藤亜紗さんと村瀨孝生さんの往復書簡が一冊の本に! 『ぼけと利他』まもなく書店発売!!

    伊藤亜紗さんと村瀨孝生さんの往復書簡が一冊の本に! 『ぼけと利他』まもなく書店発売!!

    ミシマガ編集部

    こんにちは! ミシマガ編集部です。今週木曜日の9月15日、いよいよ『ぼけと利他』が発刊します! 『ぼけと利他』刊行のきっかけとなったのは、2020年7月18日に開催されたMSLive!「ぼけと利他~時空を超えるお年寄りたちに学ぶ」でした。出演は「宅老所よりあい」代表の村瀨孝生さんと、美学者の伊藤亜紗さん。

  • 『偶然の散歩』まえがきを公開します

    『偶然の散歩』まえがきを公開します

    ミシマガ編集部

    いよいよ9月15日(木)に、森田真生著『偶然の散歩』が書店先行発売となります。(公式発刊日は9月22日(木)です。)本書は、森田さんが2017年から2022年にわたって、日経新聞の「プロムナード」などに寄稿したエッセイ全40篇を収録しています。

  • 京都・横浜で「ミシマ社の本屋さん」を出店します!

    京都・横浜で「ミシマ社の本屋さん」を出店します!

    ミシマガ編集部

     こんにちは! ミシマガ編集部です。本日は、来週末、そして来月に私たちが出店する「本屋さん」についてご案内します!  ミシマ社京都オフィスにて併設していた小さな本屋「ミシマ社の本屋さん」が2022年7月をもって終了することになりました。 

  • 『ちゃぶ台』次号は10号! こんどの特集は「ボゴボゴ」!?

    『ちゃぶ台』次号は10号! こんどの特集は「ボゴボゴ」!?

    ミシマガ編集部

    こんにちは、ミシマガ編集部です。現在、『ちゃぶ台9』の特集「書店、再び共有地」に、読者の方々よりたくさんのご感想のおはがきをいただくなど、大きな反響をいただいています。取材記事で登場する「共有地」の本屋さんに、「記事を読んで行ってみました」というお声もいただいていて、すごく嬉しいです。

  • メンバーが選ぶ、小田嶋隆さんの本と言葉

    メンバーが選ぶ、小田嶋隆さんの本と言葉

    ミシマガ編集部

    小田嶋さんはこれまでにもミシマ社から3冊の本を発表され、また、数々のイベントにも登壇くださいました。本日のミシマガでは過去の著作に加えて、いますぐ読める豪華な対談記事をご紹介します!20代の若手メンバーが痺れた小田嶋さんの言葉とは・・・?

ページトップへ