パパパネル

第1回

tupera tupera の『パパパネル』、発売が目前です!

2020.06.05更新

 こんにちは。編集チームのノザキです。みなさま、父の日の贈り物はお決まりですか? 今年の父の日は 6 月 21 日(日)、その前日にミシマ社より、とっておきの新刊を刊行します。その名も『パパパネル』。やればパパっと人気者になれる、顔はめパネルセットです。作者は、絵本やイラストレーション、工作、ワークショップ、アートディレクションなど、さまざまな分野で幅広く活動するユニット tupera tupera さん。デザインは DICTOMDESIGN の竹藤智弥さん、印刷はサンエムカラーさんにお願いし、親子の最強コミュニケーションツールが誕生しました。

papapasyoei.jpg あそびかたはとっても簡単。10 枚のパネルから好きなものを選び、パネルを顔にはめて「パパ〜」、ひっくりかえして「パイナップル!」とさけぶだけ!  ただそれだけなのに、思わず笑ってしまう。一気に笑顔があふれます。このパネルでモヤモヤした空気を一刀両断!  家のなかでぜひ楽しんでいただきたいです。

営業タブチが実演している動画です。ぜひご覧ください!

代表ミシマ(2児のパパ)より

papapamishimacoment.jpg

6/6(土) 14 時〜オンラインイベント開催決定!

papaparty1-thumb-660x371-735.jpg

『パパパネル』をいち早くご覧いただくために、tupera tupera のお二人にご出演いただき、お披露目イベントを開催します。当日は、発売直前の『パパパネル』を tupera tupera が実演!  アイデアのきっかけになった出来事や、制作秘話をたっぷりとお届けします。

イベント詳細
日時:2020 年 6 月 6 日(土)14:00〜 (※イベントは約 60 分を予定しております。)
出演:亀山達矢・中川敦子 (tupera tupera)、三島邦弘・渡辺佑一(ミシマ社)
参加方法:「一冊! 取引所」の『パパパネル』ページ上にて、YouTube LIVE 配信します。
(どなたも無料でご参加できます。予約不要。)

※イベント終了後も、一冊!取引所から、アーカイブ動画をご覧いただけます!(詳しくはこちら

ミシマガ編集部
(みしまがへんしゅうぶ)

編集部からのお知らせ

企画展「tupera tuperaのかおてん.」が開催になります!

2020年の6月10日に、東京の立川に新たにオープンするPLAY! MUSEUM(プレイミュージアム)。
そのオープニングを飾るのが、tupera tuperaさんの「tupera tuperaのかおてん.」です!
こちらのミュージアムショップでも『パパパネル』を販売させていただきます。
ぜひ足を運んでみてください!

詳細はこちら

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 仲野徹×若林理砂 

    仲野徹×若林理砂 "ほどほどの健康"でご機嫌に暮らそう

    ミシマガ編集部

    5月刊『謎の症状――心身の不思議を東洋医学からみると?』著者の若林理砂先生と、3月刊『仲野教授の この座右の銘が効きまっせ!』著者の仲野徹先生。それぞれ医学のプロフェッショナルでありながら、アプローチをまったく異にするお二人による爆笑の対談を、復活記事としてお届けします!

  • 戦争のさなかに踊ること─ヘミングウェイ『蝶々と戦車』

    戦争のさなかに踊ること─ヘミングウェイ『蝶々と戦車』

    下西風澄

     海の向こうで戦争が起きている。  インターネットはドローンの爆撃を手のひらに映し、避難する難民たちを羊の群れのように俯瞰する。

  • この世がでっかい競馬場すぎる

    この世がでっかい競馬場すぎる

    佐藤ゆき乃

     この世がでっかい競馬場すぎる。もう本当に早くここから出たい。  脳のキャパシティが小さい、寝つきが悪い、友だちも少ない、貧乏、口下手、花粉症、知覚過敏、さらには性格が暗いなどの理由で、自分の場合はけっこう頻繁に…

  • 新しい「普通」を一個増やす

    新しい「普通」を一個増やす

    朴東燮

    みなさま、はじめまして。朴東燮(バクドンソップ)と申します。 僕は韓国の釜山(ブサン)生まれ育ちで、いまも釜山の日光(イルグァン)という街に住んでいる、 生粋の釜山人です。

ページトップへ