「今日の人生」シリーズ特設サイト

第4回

『今日の人生2 世界がどんなに変わっても』本日10/10 発売日です!

2020.10.10更新

 こんにちは。ミシマガ編集部です。

 本日10月10日(土)、ミシマ社の新刊『今日の人生2 世界がどんなに変わっても』が発売日を迎えました。2017年4月に刊行した『今日の人生』から3年半。みんなのミシマガジン上の大人気コミックエッセイ連載「今日の人生」の書籍化、待望の第2弾です。今回は、2017年3月〜2020年9月の「今日の人生」に、書き下ろし「ポーランドごはん」も加え、とっておきの一冊ができあがりました。

 まずは、担当編集の三島より。

◉担当編集より

 新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されて以来、多くの人にとって生活のあり方が大きく変わったことと思います。もちろん私も例外ではありません。

 人との接触をできるだけ避ける日常は、やはりさびしく、物足りないものがあります。そして、昔を懐かしんだり、あるいは、今の生活に慣れようとするあまり、以前を忘れようとしてしまったり・・・。そうすることで知らず知らずのうちに、以前と以降の生活に価値付けをしてしまいがちです。

 けれど、どっちかがよくて、どっちがよくない、ということではないはず。そんな当たり前のことを、本書はまったく押しつけることなく教えてくれます。コロナ以前の生活をどうこう言う前に、日々が、日常が、ちゃんと自分の人生のなかにあった。毎日のちいさな出来事は何が起ころうとも、消えていったりはしない。その事実にやさしく触れることで、再び深呼吸ができるようになっていました。

 静かな傑作、だと思っております。レイアウト、造本の面でもいろいろ工夫がありますので、ぜひそのあたりも楽しんでいただければ嬉しいです。

(三島邦弘)

 「レイアウト、造本の面でもいろいろ工夫」とありますね。そうなのです。今回も装丁は、『今日の人生』『しあわせしりとり』『今日のガッちゃん』を手がけてくださった、大島依提亜さんにお願いしました。

 装丁ラフが出た段階で、色校が出た段階で、見本が届いた段階で、とにかくミシマ社の人たちはワーーキャーー声をあげていたわけなのですが、お風呂で読んでブヨブヨになってもいい用と、部屋の本棚に面陳する用の2冊買っちゃうぜ! というぐらいに、とにかくコミックエッセイの話の内容も、本としての存在感も余すところなく、いいんです。

 予定では、この場を借りて、ここはこういう仕掛けになっておりましてね・・・、『今日の人生』と『今日の人生2』では、ここが同じで、ここは違うんですよ・・・、これって実は・・・みたいな装丁にまつわるあれこれを言おうと思っていたのですが、言葉で説明する前に、実際に本屋さんでご覧いただいて、『今日の人生2』を読んでくださった人たちが、だんだん増えてきた頃に、そういう裏バナシを共有してワーーキャーー盛り上がれたらと思いまして、本日は、フォトギャラリーにいたします。

w201010-6.jpgw201010-3.jpgw201010-1.jpgw201010-9.jpg

w201010-4.jpgw201010-8.jpg

w201010-7.jpg

 ぜひ、お近くの書店で手にとってみてください。

 (ありがたいことにすでに2刷が決まっており、特典つきの初版分は、数が限られておりますので・・・お気をつけてダッシュください!)

(本日の文責:編集チームノザキ)

ミシマガ編集部
(みしまがへんしゅうぶ)

編集部からのお知らせ

『今日の人生2』サイン本情報

全国約90書店さんでは著者サイン本も販売いただきます。
気になる方はぜひチェックしてみてください!
※お店ごと、数量限定ですのでご注意くださいませ。

詳細はこちら

 

前作『今日の人生』、好評発売中!

こちらも合わせてぜひご覧ください*

詳細はこちら

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 仲野徹×若林理砂 

    仲野徹×若林理砂 "ほどほどの健康"でご機嫌に暮らそう

    ミシマガ編集部

    5月刊『謎の症状――心身の不思議を東洋医学からみると?』著者の若林理砂先生と、3月刊『仲野教授の この座右の銘が効きまっせ!』著者の仲野徹先生。それぞれ医学のプロフェッショナルでありながら、アプローチをまったく異にするお二人による爆笑の対談を、復活記事としてお届けします!

  • 戦争のさなかに踊ること─ヘミングウェイ『蝶々と戦車』

    戦争のさなかに踊ること─ヘミングウェイ『蝶々と戦車』

    下西風澄

     海の向こうで戦争が起きている。  インターネットはドローンの爆撃を手のひらに映し、避難する難民たちを羊の群れのように俯瞰する。

  • この世がでっかい競馬場すぎる

    この世がでっかい競馬場すぎる

    佐藤ゆき乃

     この世がでっかい競馬場すぎる。もう本当に早くここから出たい。  脳のキャパシティが小さい、寝つきが悪い、友だちも少ない、貧乏、口下手、花粉症、知覚過敏、さらには性格が暗いなどの理由で、自分の場合はけっこう頻繁に…

  • 新しい「普通」を一個増やす

    新しい「普通」を一個増やす

    朴東燮

    みなさま、はじめまして。朴東燮(バクドンソップ)と申します。 僕は韓国の釜山(ブサン)生まれ育ちで、いまも釜山の日光(イルグァン)という街に住んでいる、 生粋の釜山人です。

この記事のバックナンバー

06月19日
第12回 「今日の人生と益田ミリフェア」開催します! ミシマガ編集部
05月09日
第11回 『今日の人生3』原画展がはじまりました! ミシマガ編集部
05月03日
第10回 『今日の人生3』ヒット御礼 動画を公開! ミシマガ編集部
04月25日
第9回 ミシマ社初、単著で10万部突破! ミシマガ編集部
04月18日
第8回 『今日の人生3』発売直後から大反響! ミシマガ編集部
04月11日
第7回 『今日の人生3 いつもの場所で』本日発刊! ミシマガ編集部
04月04日
第6回 『今日の人生3』いよいよ来週発売!! ミシマガ編集部
03月28日
第5回 『今日の人生3』異例の発刊前増刷決定! サイン本&先行発売情報解禁! ミシマガ編集部
03月22日
第4回 『今日の人生3』できあがり間近の制作レポートです! ミシマガ編集部
03月14日
第3回 『今日の人生3』まもなくポスター展開スタートです! ミシマガ編集部
02月23日
第2回 『今日の人生3』には「宝箱」の仕掛け・・・? ミシマガ編集部
02月16日
第1回 『今日の人生3 いつもの場所で』刊行決定! 書影を初公開します! ミシマガ編集部
12月06日
第8回 『今日の人生』1,2巻の限定ラッピングセット! 全国の書店さんで販売中です! ミシマガ編集部
11月16日
第7回 「益田ミリ『今日の人生2 世界がどんなに変わっても』原画展示」開催中です! @未来屋書店碑文谷店 ミシマガ編集部
11月09日
第6回 読者の方からのご感想がぞくぞく! そしてプレゼントにぴったりのセットも! ミシマガ編集部
10月11日
第5回 全国の本屋さんで販売開始! フェアやミニパネル展もぞくぞく! そして増刷と広告も...! ミシマガ編集部
10月10日
第4回 『今日の人生2 世界がどんなに変わっても』本日10/10 発売日です! ミシマガ編集部
10月03日
第3回 書店員さんから感想ぞくぞく! そしてCM特別ver.公開! ミシマガ編集部
09月18日
第2回 オリジナルCMができました ミシマガ編集部
08月26日
第1回 いまこそ読みたい『今日の人生』! ミシマガ編集部
ページトップへ