• 今日のひとこと

    先日、出張で盛岡と仙台に行ってきました。盛岡では、OPEN直後の新規店・さわや書店ORIORI店さんへ。選書はもちろんですが、棚のつくり、キャプションパネルなど、どこを見ても独自の工夫が凝らされていて、興奮のあまり店内を何周もグルグルしてしまいました。ヤバイ、この空間......! 仙台では、お隣の富谷市にあるTSUTAYA富谷大清水店さんにもお邪魔してきました。こちらはなんと、コインランドリー併設型の本屋さん。コインランドリー生活の身としては、「近所にあったらなぁ」と羨望のため息をつかずにはおれませんでした。カフェもあるので、洗濯が終わるのを待っている間に、本を物色して、読書もできて......あぁ、天国です。
    さて、今日の読み物は「みんなのださべん」。アライ、お弁当箱に悩むの巻です。どうぞ。

    (池畑索季)

  • 『喜嶋先生の静かな世界 The Silent World of Dr.Kishima』森博嗣(講談社文庫)

    今日の一冊

    『喜嶋先生の静かな世界 The Silent World of Dr.Kishima』森博嗣(講談社文庫)

    理工系大学院で紡がれる、学究青春巨編。というと月並みだが、内実は違う。"STAR WARS"が銀河を股に掛けた絆の物語だとするならば、これは地方大学の片隅にある研究室の机上から歩き出した絆の物語である。学究とは、自分の限界と向き合って孤独な試し合いを続けることであり、時に星間移動のような閃きを体験することでもある。それは恐ろしいほど美しく、そして静かな営みだ。師たる人物と繋がれるのは、そんなときであると思う。誰にでも薦めたいとは思わないけれど、大切な誰かとは共有していたい、そんな小説です。

    (ミシマ社 自由が丘デッチ 太田泰文)

    「今日の一冊」バックナンバー

益田ミリ『今日の人生』

益田ミリ 今日の2コマ漫画

少しの前のガッちゃんを見る

オンラインショッピング

3周年記念オリジナルTシャツ発売中! ミシマガショップ

ミシマ社メルマガ新規登録

月2回発行。おススメ本の書評や書店員さんインタビュー、ミシマ社の日々の活動などをお知らせします。

メールアドレス
お名前

連載中

バックナンバー