ミシマ社サポーター名鑑

第9回

横浜の渡邉さん

2022.03.27更新

 コロナ以降、対面イベントがほぼなくなってしまい、サポーターさんと会ってお話しする機会がめっきり減ってしまいました。以前は「サポーターDAY」と称してオフィスにサポーターさんをお招きし、一緒にちゃぶ台を囲んだこともありましたが、それも今となっては遠い思い出に・・・。そこでこの2年ほどのあいだに別の形で開催しているのが「オンライン茶話会」です。全国各地、自宅から、お庭から、はたまた外出先の車の中から、サポーターさんにオンラインで参加いただき、日々の暮らしやお仕事のこと、最近読んだ本などについて、みんなでゆるーくおしゃべりする会です。

 直接サポーターさんの声を聴き、お話ししている姿を拝見すると、自分たちの本作りが読者の方々に支えられていることを実感します。今月のサポーターさんは、今年の1月に開催した茶話会で、はじめてお会いしました。その時にお話しくださった、趣味のマラソンの話がとってもおもしろかったので、「もっと聞いてみたいな」と思い、ご登場をお願いしました。

サポーターNo.866 渡邉忠さん(神奈川県)

渡邉さんマラソン.JPG

 こんにちは。ミシマ社サポーターの渡邉忠です。横浜市港北区に住んでいます。最寄りの駅は東急東横線の綱島駅です。東京のミシマ社オフィスがある自由が丘までは電車で15分くらい、ぜひ伺いたいと思っています。

 先日の茶話会とても楽しい時間でした。コロナ禍でオンライン開催だったので参加できました。その際にも少しお話しましたが、私の趣味はランニングです。今では趣味といったものではなく、生活の一部もはや生活そのものと言ってもいいかもしれません。走らない日はほとんどありません(悪天候(先日、雪が積もったときは走りませんでした)や体調不良(極度の疲労や熱があるとき等)のときは走りません。というか走れません)。

 こんなにランニングにはまるなんて自分でも不思議なくらいです。高校時代陸上競技部で長距離をしていましたが、そのときは走ることが好きではなく楽しさよりも苦しさを感じていました。大学でも少し走りましたが、その後数十年走ることはなくほとんど運動らしい運動はしていませんでした。それが約十年前ひょんなことから走り始め、最初10分も走れなかったのが、3ヶ月くらいすると10kmくらい走れるようになってきました。そのころから走れば走るほどどんどん走れるようになってきて各種大会に出場するようになりました。

 現在、年齢を重ねてきてそのころのようには走れませんが、トラックの1500mから100kmウルトラマラソンまで出場しています。いろんな地域での大会に参加しています。日本全国47都道府県制覇したいと思っています。観光や食、地元のひとたちとの交流等いろんな楽しいことばかりです。いま半分くらいで、ここ2年は大会中止が多くあまり進んでいません。

マラソンの地図.jpg渡邉さんのマラソンマップ

 「そんなに走って何が楽しいのか?」よく聞かれる質問です。
 なんで走ることが楽しいと思えないのか、学校教育に原因があるのではないでしょうか。走ること自体がどこか罰ゲームのようなとらえかたがあり、なにか不祥事等があると罰としてグランド10周といったことが課せられる経験がある方も少なくないと思います。そういった刷り込みが走ることがつまらないこと、よくないことのイメージにつながっている気がします。

 走ることの楽しさのひとつには自然と一体になれることです。走ると空気、気温、風を感じて、大地とつながる感覚になることがあり、何ともいえない幸福感が得られます。いろんなことを考えずに無に近い状態にもなれます。いつでもなれるわけではありませんが。歩きでも少しの距離でも走ってみると新たな世界が開けます。さあ皆さん勇気をもって走りましょう。

 閑話休題、走りの話はきりがないので。
 ミシマ社との出会いは何だったのか思い出せません。自由が丘に不二屋書店とブックファースト自由が丘店あり、ミシマ社のコーナがあるのでそこで手に取ったのが最初かもしれません。ミシマ社の本は多様な分野であるにも関わらず、すべてではありませんが、響く本ばかりです。はずれと感じることは少なく何度も読み返す本ばかりです。私の生活に大きな影響を与えてくれています。これからも応援していきたいと思っています。

 走る以外にも好きなことは多々あり、また仕事についても機会があれば語りたいと思っています。

ミシマ社+ミシマ社サポーター
(みしましゃ+みしましゃさぽーたー)

編集部からのお知らせ

2022年度のサポーターのご案内(3月31日締め切り)

ただいまミシマ社では、来年度の私たちの出版活動を応援してくださる「ミシマ社サポーター」を募集しています(詳細はこちら)。サポート期間中はミシマ社から毎月、ささやかな特典をお届けいたします(中身は月によって変わります)。

【サポーター期間:2021年4月1日~2022年3月31日】

*募集期間以降も受け付けておりますが、次年度の更新時期はみなさま2022年の4月となります。途中入会のサポーターさまには、その年の特典をさかのぼって、すべてお贈りいたします。

サポートの種類は3つあります。下記よりお選びください。

ミシマ社サポーター【サポーター費:30,000円+税】

いただいたサポーター費のうち約25,000円分をミシマ社の出版活動に、残りをサポーター制度の運営に使用いたします。

【ミシマ社からの贈り物】

* ミシマ社サポーター新聞(1カ月のミシマ社の活動を、メンバーが手書きで紹介する新聞)
* 紙版ミシマガジン(非売品の雑誌。年2回発行・・・の予定です!)
*生活者のための総合雑誌『ちゃぶ台』(年2回発刊)
* 特典本に関連するMSLive!(オンライン配信イベント)へのご招待

※特典の内容は変更になる場合もございます。ご了承くださいませ。

ウルトラサポーター【サポーター費:100,000円+税】

いただいたサポーター費のうち約95,000円分をミシマ社の出版活動に、残りをサポーター制度の運営に使用いたします。

【ミシマ社からの贈り物】

上記のミシマ社サポーター特典と同じです。

ウルトラサポーター書籍つき【サポーター費:150,000円+税】

上記の特典に加えて、その年に刊行するミシマ社の新刊(「ちいさいミシマ社」刊も含む)をお送りいたします。いただいたサポーター費のうち約100,000円分をミシマ社の出版活動に、残りをサポーター制度の運営に使用いたします。

お申し込み方法

サポーター費のお支払いの方法によって、お申し込み方法が変わります。以下よりお選びください。

ミシマ社のウェブショップから クレジット決済・コンビニ決済・PayPal・銀行振込 をご希望の場合

ミシマ社の本屋さんショップ(ミシマ社公式オンラインショップ)にてお申込みくださいませ。

ミシマ社の本屋さんショップ

郵便振替をご希望の場合

下のボタンから、ご登録フォームに必要事項をご記入のうえ、お手続きください。後日、ミシマ社から払込用紙をお送りいたします。

郵便振替をご希望の場合

ご不明な点がございましたら、下記までご連絡くださいませ。
E-mail:supporters@mishimasha.com
TEL:075-746-3438

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 伊藤亜紗さんと村瀨孝生さんの往復書簡が一冊の本に! 『ぼけと利他』まもなく書店発売!!

    伊藤亜紗さんと村瀨孝生さんの往復書簡が一冊の本に! 『ぼけと利他』まもなく書店発売!!

    ミシマガ編集部

    こんにちは! ミシマガ編集部です。今週木曜日の9月15日、いよいよ『ぼけと利他』が発刊します! 『ぼけと利他』刊行のきっかけとなったのは、2020年7月18日に開催されたMSLive!「ぼけと利他~時空を超えるお年寄りたちに学ぶ」でした。出演は「宅老所よりあい」代表の村瀨孝生さんと、美学者の伊藤亜紗さん。

  • 『偶然の散歩』まえがきを公開します

    『偶然の散歩』まえがきを公開します

    ミシマガ編集部

    いよいよ9月15日(木)に、森田真生著『偶然の散歩』が書店先行発売となります。(公式発刊日は9月22日(木)です。)本書は、森田さんが2017年から2022年にわたって、日経新聞の「プロムナード」などに寄稿したエッセイ全40篇を収録しています。

  • 『ちゃぶ台』次号は10号! こんどの特集は「ボゴボゴ」!?

    『ちゃぶ台』次号は10号! こんどの特集は「ボゴボゴ」!?

    ミシマガ編集部

    こんにちは、ミシマガ編集部です。現在、『ちゃぶ台9』の特集「書店、再び共有地」に、読者の方々よりたくさんのご感想のおはがきをいただくなど、大きな反響をいただいています。取材記事で登場する「共有地」の本屋さんに、「記事を読んで行ってみました」というお声もいただいていて、すごく嬉しいです。

  • メンバーが選ぶ、小田嶋隆さんの本と言葉

    メンバーが選ぶ、小田嶋隆さんの本と言葉

    ミシマガ編集部

    小田嶋さんはこれまでにもミシマ社から3冊の本を発表され、また、数々のイベントにも登壇くださいました。本日のミシマガでは過去の著作に加えて、いますぐ読める豪華な対談記事をご紹介します!20代の若手メンバーが痺れた小田嶋さんの言葉とは・・・?

この記事のバックナンバー

09月21日
第15回 神奈川の吉田さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
08月09日
第14回 大阪の初田さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
07月24日
第13回 群馬の真下さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
06月12日
第12回 京都の大手さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
05月19日
第11回 川崎の税理士 高橋さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
04月17日
第10回 周南市の平井さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
03月27日
第9回 横浜の渡邉さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
01月23日
第8回 GOOD NATURE STATIONの田尻さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
11月28日
第7回 神奈川の嘉登先生 ミシマ社+ミシマ社サポーター
10月24日
第6回 西尾の寺田商会さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
09月23日
第5回 北海道の 暮らしと珈琲 みちみち種や さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
08月31日
第4回 経営学の研究者・神吉さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
07月25日
第3回 岐阜の深澤さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
06月27日
第2回 富山の一本ゲタ大使館さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
05月23日
第1回 桐生の齋藤さん  ミシマ社+ミシマ社サポーター
ページトップへ