ミシマ社サポーター名鑑

第13回

群馬の真下さん

2022.07.24更新

こんにちは。本日のミシマガは、全国にいらっしゃるミシマ社サポーターさんをご紹介する「ミシマ社サポーター名鑑」をお届けします。

第13回となる今回は、ミシマ社にいつもいろんな差し入れをくださるましもむつこさん。畑で収穫されたものを差し入れくださるのですが、それ以外にも図書館で読み聞かせをされている情報が入ってきたり、ミシマガジンの誤字を数多く拾ってくださったり、その活動の幅広さに「ましもさんって一体何者?!」と思ったミシマ社メンバーは、この機会にサポーター名鑑にご登場をお願いしました。

サポーターNo.441 ましもむつこさん(群馬県)

 群馬県太田市在住のましもむつこと申します。
 野良仕事に食い込まれていますが、本業はイラスト描き(のはず)。夫の「キャラもので当てて、ラクさせてね~」の願いもむなしく、結婚後は絶賛開店休業中。のところへ、大昔の学生寮生活で仲良くなった友人から依頼が舞い込みました。アナログカードゲームに使いたいので、いろんなシチュエーションで100枚描いてくれないかな、が始まりでした。なんでまたワタシ? と訊けば、寄せ集めでは、たとえそれがフリー素材でも統一感がないんだとかで。なるほど。
 ゲームといっても、ワークショップデザイナーである友人夫妻の目的は、コミュニケーションを円滑にすること。だれかと仲良くなることがわけもなく好きなのと、数十年来の友の頼みとあって制作の裏方を楽しくやっています。作画に細かい注文をつけず、気長に入稿を待ってくれるので、イラストはイラストとしての展開を自由に想像して描いています。「ふりだし」から「あがり」まで連続性や、お題からハズレない範囲の遊び、自分がカードをめくるとしたら? など想像してみたり。

mashimosan_01.jpeg

カードの下絵やスケッチなど
ゲームの詳細についてはこちら

 ミシマ社との出会いは、内田樹先生の著者「『おじさん』的思考」を偶然読み、ご本人には無断で弟子入りした延長にあります。この機会にと15年ぶりに再読したら、どこに衝撃を受けたのか見当がつかないまま読了。とほほ。 とはいえ、タツラーをやめる気はありませんっ! 若者のやることは無条件で応援しなさ~い、とのウチダ師匠のススメに従い、当初、金は出しても口出さず。のサポーターだったはずが、過去の職業癖が抜けず、たのまれてもいないのに文字の誤変換を(発見してしまうんです)こそっと伝える屋根裏の小姑。

 写真植字を印画紙に現像し、版下にピンセットで切り貼りする、という今では絶滅した職人的工程があった時代、地元の小さな商業デザイン事務所で働いており、1文字の誤植がどんな結果になるかを経験したから、でしょうか。高校生で覚えたプリントごっこは、理想科学さんが製造中止されるまで自宅印刷工房で愛用しました。振り返ると、まるで化石時代の残党のようですね。

 小学校の朝時間に、週一回の読み聞かせ活動も「さそわれたら断らない」(正確には、頼まれたら断らない、ですが)ウチダ師匠の教えを守って、自分の子が入学した13年前から。
 そして、学区内にある某私立幼稚園の「えほんコーナー」の番人は6年目に入りました。
 動機は、小学校の読み聞かせボランティアに保護者さんのスカウトが年々困難になったこと。ならば幼稚園時代から種まきだ! の思いつきと勢いで、園長先生にお願いして。

mashimosan_03.jpeg

幼稚園えほんコーナーの一画に、ダンボールで自作した「としょかんから借りた本です」の本置き場

 ですが、共働きが主流の時代の変化には抗えず、しかも園の日常は(私の勝手な)想像とはちがっていて、こんなはずでは?? と思いながらも、とりあえず、専任者のいない本棚のホコリを払って、整理整頓を。でもそれがキッカケで、本が並んでいても物置き同然だった一角も、あやしげなオバサンが定期的に居れば、子どもたちは「なにしてるの~」と関心をもってくれるように。なかには毎回律儀に「ありがとう~」など声をかけてくれる子もいて、うれしくなります。

 当初は子どもたちに読み聞かせの時間もいただけましたが、コロナ禍で、部外者の私には禁じ手になり、現在はもっぱら、市立図書館からの団体貸出(一回50冊まで1ヵ月可)制度を利用して、季節の行事予定やクラスのブームなどの先生方の御用聞きになり、絵本や最新の図鑑など資料を借りてくることがメインになっています。園にリストを提出し、ときどき希望の本の購入も出来るようになりました。この分野のお師匠(?)は、財)東京子ども図書館(東京都中野区)刊行の資料はじめ、読み聞かせ仲間との情報交換です。子どもたちと毎日過ごす先生の個性や好みも考慮して、おすすめした絵本が喜ばれたり、タイムリーだったわぁ~などの感想をいただくと、これでいいんだなと思います。
 あら。ここでもサポーター?!

ましもさん.jpeg

ジャガイモ畑です

mashimosan_02-2.jpeg

特典でいただいたオリジナルカレンダー、農作業日誌に大活躍。この4コママンガで、差し入れしてもいいのか! と発見しちゃったのです。
(※みっちり書き込んでいただきありがとうございます! 編集部より)

ミシマ社+ミシマ社サポーター
(みしましゃ+みしましゃさぽーたー)

編集部からのお知らせ

2022年度のサポーターのご案内

ミシマ社では、私たちの出版活動を応援してくださる「ミシマ社サポーター」を募集しています(詳細はこちら)。サポート期間中はミシマ社から毎月、ささやかな特典をお届けいたします(中身は月によって変わります)。

【サポーター期間:2021年4月1日~2022年3月31日】

*募集期間以降も受け付けておりますが、次年度の更新時期はみなさま2022年の4月となります。途中入会のサポーターさまには、その年の特典をさかのぼって、すべてお贈りいたします。

サポーターの種類

下記の三種類からお選びください。サポーター特典は、毎月、1年間お届けいたします(中身は月によって変わります)。

サポーター種類一覧.jpg

前年度サポ特典例.jpg

※特典の内容は変更になる場合もございます。ご了承くださいませ(写真は前年度のものです)。

お申し込み方法

サポーター費のお支払いの方法によって、お申し込み方法が変わります。以下よりお選びください。

ミシマ社のウェブショップから クレジット決済・コンビニ決済・PayPal・銀行振込 をご希望の場合

ミシマ社の本屋さんショップ(ミシマ社公式オンラインショップ)にてお申込みくださいませ。

ミシマ社の本屋さんショップ

郵便振替をご希望の場合

下のボタンから、ご登録フォームに必要事項をご記入のうえ、お手続きください。後日、ミシマ社から払込用紙をお送りいたします。

郵便振替をご希望の場合

ご不明な点がございましたら、下記までご連絡くださいませ。
E-mail:supporters@mishimasha.com
TEL:075-746-3438

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 特集『ぽんこさんの暮らしのはてな?』発刊記念 ウルバノヴィチ香苗×高井浩章 対談

    特集『ぽんこさんの暮らしのはてな?』発刊記念 ウルバノヴィチ香苗×高井浩章 対談

    ミシマガ編集部

    こんにちは。ミシマガ編集部です。本日はミシマ社から7月15日発売になった、ウルバノヴィチ香苗さんの『ぽんこさんの暮らしのはてな?』(ミシマ社)の刊行記念インスタライブの一部をお届けします! 

  • 最後の育休(後)日記

    最後の育休(後)日記

    西 靖

    三男のぞむが1歳になりました。妻からの「お腹痛い」という電話で会社を早退し、そのまま出産、そのまま育休に突入したあの日から1年が過ぎ、ふにゃふにゃの0歳児だったのぞむは1歳になり、50歳だった私は51歳になりました。

  • 『もえる!いきもののりくつ』まもなく発刊です!

    『もえる!いきもののりくつ』まもなく発刊です!

    ミシマガ編集部

    今週末7月15日(金)に中田兼介さんの『もえる!いきもののりくつ』が発刊となります! 本書は、哺乳類から昆虫まで、さまざまないきものの不思議な生態とその「りくつ」を紹介した一冊です。中田先生がいきものたちに「燃え・萌え」ている様子が文章から伝わってきて、読んでいるこちらもいきものへの愛が深まります。本日のミシマガでは本書の「はじめに」と、発刊に寄せて、中田先生のメッセージ動画をお届けします。

  • 「夏の放課後」はまだまだ終わりません! 前編

    「夏の放課後」はまだまだ終わりません! 前編

    MS Live! 制作室

    7月の最後の一週間、私たちは「こどもとおとなの夏の放課後2022」を開催しました! 「学んで、遊べる、居場所がほしい!」をテーマに、学校では学んだことのない、そして、おとなにとってもはじめてのことに全力で挑戦する機会になる、オンラインの4講座が実施されました。

この記事のバックナンバー

08月09日
第14回 大阪の初田さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
07月24日
第13回 群馬の真下さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
06月12日
第12回 京都の大手さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
05月19日
第11回 川崎の税理士 高橋さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
04月17日
第10回 周南市の平井さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
03月27日
第9回 横浜の渡邉さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
01月23日
第8回 GOOD NATURE STATIONの田尻さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
11月28日
第7回 神奈川の嘉登先生 ミシマ社+ミシマ社サポーター
10月24日
第6回 西尾の寺田商会さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
09月23日
第5回 北海道の 暮らしと珈琲 みちみち種や さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
08月31日
第4回 経営学の研究者・神吉さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
07月25日
第3回 岐阜の深澤さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
06月27日
第2回 富山の一本ゲタ大使館さん ミシマ社+ミシマ社サポーター
05月23日
第1回 桐生の齋藤さん  ミシマ社+ミシマ社サポーター
ページトップへ