ミシマ社の本屋さん通信

第11回

9月の営業のお知らせ

2019.09.05更新

 こんにちは! 夏も終わりに近付き、徐々に秋らしい風が吹き始めて過ごしやすくなってきましたね。

 ミシマ社の本屋さん店長の舘です。8月のミシマ社ナイトでは、ウクレレを弾いたりしていました。公開ラジオ収録では『ランベルマイユコーヒー店』著者の1人であるオクノ修さんや『きんじよ』著者のいしいしんじさんにもお越し頂き、大盛り上がり! 社長も新人も大変喜んでおりました。ありがとうございました! 

 →詳しくはコチラの記事をどうぞ(「ミシマ社ナイトレポート」)

 ミシマ社の本屋さんは、月に1度ゆるりと開店しています。9月の営業日は、9月15日(日)12時~17時までです。ぜひお越しください

 さて、今回のミシマ社の本屋さんニュースは4つ! 

①『脱・筋トレ思考』発売しました! 

 8月29日に発売した新刊『脱・筋トレ思考』。もちろんミシマ社の本屋さんでも販売致します! 著者は元ラグビー日本代表の平尾剛さん。本書では、現代スポーツ界にはびこる勝利至上主義や過度な競争主義をいかにして乗り越えることができるか、その思索が書かれています。ラグビーワールドカップが近付き、スポーツ熱が上昇している今だからこそ考えてみたいテーマです。

 →詳しくはコチラの記事をどうぞ(「『脱・筋トレ思考』が発刊しました! 」)

②ミシマ社オリジナルTシャツが大幅セール中! 

 ミシマ社のロゴが入った大人気Tシャツが今だけセール販売中です! 

190905-1.jpg190905-2.jpg

 なんと1,800円で販売中! サイズ展開はどの種類もS/M/L、子ども用サイズもあります。(上記写真での着用サイズはLサイズ/身長193cm)

190905-31.jpg190905-4.jpg

 益田ミリさんと平澤一平さんによる共著『はやくはやくっていわないで』のTシャツです。サイズ展開はこちらもS/M/Lとございます。お値段は3,000円(セール対象外)です。在庫が少なくなってきておりますのでお早めにお買い求め下さい! 

 ちなみにこちらの絵本は朝日新聞の好書好日というサイトで「えほん新定番」として紹介されました! まだ読んでいないという方はこちらを是非一度ご覧くださいね。

③ミシマ社の本屋さんショップサイトが新しくなりました!

190905-5.jpg

(ミシマ社の本屋さんショップ https://www.mishimasha-books.shop/

 なんだか前のサイトに比べてオシャレになってますね~お買い物をする気分も上がりますね。また、以前のサイトではなかった「まとめ買いによる送料無料サービス」や「新刊予約注文」もできます!現在は9月新刊『クモのイト』(中田兼介・著)と10月新刊『バンド』(クリープハイプ・著)の予約を受け付けています! 

④代表・三島セレクト袋の販売

190905-6.jpg

 こちらは代表・三島がセレクトした本とエコバックが付いた特別セット商品です! とてもお得なので、内容について気になる方は是非一度本屋さんへ実物を見に来てくださいね! 

 などなど、今回の本屋さんも見所満載です! 

 たくさんの方に来て頂けることを願ってメンバー一同お待ちしております! 

「ミシマ社の本屋さん」9月の営業日について

9月の営業日は、9月15日(日)です。
営業時間は12時~17時です。

-

ミシマ社の本屋さん(京都オフィス併設)
〒602-0861
京都市上京区新烏丸頭町164-3
TEL:075-746-3438

http://www.mishimasha.com/kyoto/
https://twitter.com/mishimashabooks

0323-9.jpg

 皆さまのご来店、お待ちしております!

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 谷川俊太郎さんインタビュー 京都と本と音楽のはなし(1)

    谷川俊太郎さんインタビュー 京都と本と音楽のはなし(1)

    ミシマガ編集部

    2019年の暮れ。ミシマ社の企画会議にて「ミシマ社メンバーが本気で会いたいと思う人に取材する企画」を2020年にスタートすることが決まりました。メンバーが全力で依頼書を書き、全力で取材準備し、全力でまとめる。改めて家の本棚を見返すと、一番たくさんあったのは谷川俊太郎さんの本でした。思えば、幼稚園のころから「ことばあそびうた」を口ずさみ、小学校の教科書で詩を読み、中学の合唱コンクールで歌い、高校・大学時代ででエッセイや対談本を読み、歌い、そして社会人になって改めて詩にふれ、と気づけばいつも近くに谷川俊太郎さんがいました。そんなタブチが谷川さんへインタビューを敢行。京都の思い出、本と本屋のはなし、そして音楽のはなしを、本日と明日にわたりお届けいたします。

  • 感じる坊さん。感じる坊さん。

    【特別編】意外と実践的で、言葉にできない生活の本。 ―『坊さん、ぼーっとする。』を書き終えて

    白川 密成

    「この本はどんな本なんですか?」と訊かれたとしたら、様々な答えがあると思います。例えば、僕が妻や5歳、7歳という小さな娘たちとのお寺での日々の中で、なにを感じ、どのように仏教や弘法大師の言葉と向き合ったか、という本です。

  • 聴し合う神々

    聴し合う神々

    森田 真生

    「たんぽぽさんおはよー!」「カモさん待って待ってー!」と、我が家の三歳児は、人間と同じように、人間でないものたちにも話しかけていく。子どもにとって、言葉を交わし合うことのできる相手は、人間だけではないのだ。

  • 2.22(ニャーニャーニャー)「猫の日」特別企画!  猫を愛してやまない3人におすすめの猫本を教えていただきました

    2.22(ニャーニャーニャー)「猫の日」特別企画! 猫を愛してやまない3人におすすめの猫本を教えていただきました

    ミシマガ編集部

    みなさま、本日は2月22日です。今日が何の日か、もちろんご存知ですよね・・・? そうです、「猫の日」です! 222という並びを見せられると、「ニャーニャーニャー」とかわいく鳴く猫の姿が、目の前に浮かんで離れませんよね。

この記事のバックナンバー

02月11日
第16回 ミシマ社の本屋さん、2月23日(日)に営業します! ミシマガ編集部
01月08日
第15回 ミシマ社の本屋さん、1月26日(日)に営業します! ミシマガ編集部
12月10日
第14回 ミシマ社の本屋さん、12月22日(日)に営業します! ミシマガ編集部
11月12日
第13回 ミシマ社の本屋さん、11月17日(日)に営業します! ミシマガ編集部
10月08日
第12回 10月の営業のお知らせ ミシマガ編集部
09月05日
第11回 9月の営業のお知らせ ミシマガ編集部
08月04日
第10回 8月の営業は2DAYS! 「ミシマ社ナイト」開催決定! ミシマガ編集部
06月10日
第9回 ミシマ社の本屋さんの1日店長 ミシマガ編集部
05月12日
第8回 ミシマ社の本屋さん、5月19日に営業します。 ミシマガ編集部
03月23日
第7回 ミシマ社の本屋さん、3月も元気に営業します! ミシマガ編集部
02月03日
第6回 ついに営業再開! 2月も営業日決定! そして「ミシマ社特製エコバッグ」再販について ミシマガ編集部
12月27日
第5回 今年もやります! 本屋さんの福袋! そして本屋さん営業再開のお知らせ ミシマガ編集部
10月18日
第4回 さよなら下堤町 ミシマガ編集部
09月15日
第3回 私とミシマ社の本屋さん ミシマガ編集部
08月12日
第2回 オフィス移転のこと。そして、本屋さんのその後について。 ミシマガ編集部
05月19日
第1回 産地直送!手売りブックス ミシマガ編集部
ページトップへ