MS Live! 制作室

第14回

「こどもとおとなのウィンタースクール2021」を開催します!

2020.12.30更新

2020年の8月に初めて開催した「こどもとおとなのサマースクール2020 」では、全国から参加者が集まり、オンラインだからこそできる親密さのなか、生命力の高まる学びの場が生まれました(講座内容・開催のご挨拶はこちら)。参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました! そしてサマースクール から半年弱。この度、2021年の1月下旬に「こどもとおとなのウィンタースクール2021」を開催することとなりました!

本ウィンタースクールでは、冬だからこそ楽しめる、とっておきの3講座を予定しています。講座は1回で完結(各講座75分)。そしてより参加しやすい価格設定とさせていただきました。また全3講座に参加可能な「全講座参加チケット」と、それぞれの講座1つのみに参加可能な「講師ごとの単独チケット」の2種類のチケットをご用意しています。以下からご覧ください。ご参加お待ちしています!
※全講座チケットを購入いただいた方は、開催済みの講座のアーカイブ動画もご覧いただけます。個別にアーカイブを買うよりも、全講座チケットのほうがお得です!

全講座終了し、動画販売中です!

【終了し、動画販売中です!】1/20(水)「いきもの博士の冬の遊び方」中田兼介さん


0121.jpg

「こどもとおとなのサマースクール2020」では、身の回りでいきものを見つけるコツを教えてくださった中田先生。そして第2部では参加者の皆さんが撮影した写真をクラウド上に集め「全国いきもの図鑑」が完成しました。

そしてこの「こどもとおとなのウィンタースクール2021」では、冬だからこそできる、自然力の高まる遊び方を教えてくださいます! 

「冬にいきもの(もしくは虫)はどうしているの?」「どうして0度以下で活動しても、いきものは凍らないの?」などなど気になる冬のいきものの秘密をレクチャーしてもらいつつ、冬でもできる虫探し、また暖のとり方など、盛りだくさんの75分をお楽しみください!

「いきもの博士の冬の遊び方」

講師:中田兼介

開催日時:1月20日(水)19:00~20:15(途中休憩あり)

用意するもの:空の2ℓペットボトル1本

開催方法:オンライン配信(オンラインイベントの参加方法の詳細はこちら。)
※ご参加者には、イベント開催の翌日ごろ、録画動画をお送りいたします。
当日、ご都合がつかない場合も、ご安心ください。

チケット情報:
・動画視聴チケット:¥2,000+税

中田兼介(なかた・けんすけ)

1967年大阪生まれ。京都女子大学教授。専門は動物(主にクモ)の行動学や生態学。なんでも遺伝子を調べる時代に、目に見える現象を扱うことにこだわるローテク研究者。現在、日本動物行動学会発行の国際学術誌『Journal of Ethology』編集長。著書に『まちぶせるクモ』(共立出版)、『びっくり!おどろき!動物まるごと大図鑑』(ミネルヴァ書房)など。監修に『図解 なんかへんな生きもの』(ぬまがさワタリ著、光文社)。こっそりと薪ストーバー。

【終了し、動画販売中です!】1/22(金)「tupera tuperaの本気鬼講座」tupera tuperaさん

e25e0fa5a5d518e12481.jpg

2020年8月に開催した「こどもとおとなのサマースクール2020」では、秘伝の「ビリビリゾンビ」を伝授してくださった、クリエイティブユニット・tupera tuperaさん。全国から参加者が集い、作っておしまいではなく、できてからが楽しい工作を堪能しました。

そして、この「こどもとおとなのウィンタースクール2021」ではなんと、tupera tuperaのお二人が本気の「鬼」作りを伝授してくださいます!!

tupera tuperaさんが毎年つくってきた、歴代の本気鬼も紹介! ひとことに「鬼」といっても、姿、かたちはさまざま。だからこそ2021年の節分は、自分がつくったオリジナルお面で豆まきを楽しもう!

「tupera tuperaの本気鬼講座」

講師
:tupera tupera

開催日時:1月22日(金)19:00~20:15(途中休憩あり)

用意するもの:色紙か画用紙

開催方法:オンライン配信(オンラインイベントの参加方法の詳細はこちら。)
※ご参加者には、イベント開催の翌日ごろ、録画動画をお送りいたします。
当日、ご都合がつかない場合も、ご安心ください。

チケット情報
・動画視聴チケット:¥2,000+税

tupera tupera(ツペラツペラ)

亀山達矢と中川敦子によるユニット。絵本やイラストレーションをはじめ、工作、ワークショップ、アートディレクションなど、様々な分野で幅広く活動している。絵本に『しろくまのパンツ』(ブロンズ新社)、『パンダ銭湯』(絵本館)、『かおノート』(コクヨ)、『やさいさん』(学研教育出版)、『パパパネル』(ミシマ社)など、著書多数。海外でも様々な国で翻訳出版されている。NHK Eテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」のアートディレクションも担当。『わくせいキャベジ動物図鑑』(アリス館)で第23回日本絵本賞大賞。2019年に第1回やなせたかし文化賞大賞を受賞。

【終了し、動画販売中です!】1/30(土)「おうちでできる 楽しいからだの動かし方」平尾剛さん

2-21130.jpg

寒いからとおうちでじーっとしていたり、お正月に食べすぎて身体が重くなりがちな冬。一念発起して、身体を動かしたいと思っても、外も寒いしいまいち気乗りがしない。続かない。そんなお悩みを解決すべく、この冬、元ラグビー日本代表の平尾剛さんが、お家で(畳二畳分くらいのスペースで!)できるたのしいうんどうを教えてくださいます。

外に出ずとも、家だからこそできるあたらしいうんどうも一緒に考えたり。体育ぎらいもこどももおとなも、勝ち負けだけではない、たのしいうんどう、そしてからだの動かし方をぜひ!

◎こんなお悩みをもっているみなさまはぜひご参加ください!

・テレワークが続いて慢性的な運動不足
・デスクワークですぐに肩がこる
・こどもの相手をするだけで息が上がってしまう
・そもそも運動がきらい
・洗い物をするときなど、日常動作が単調で飽きている
・エクササイズをしてみるものの続かないことが多い

「おうちでできる 楽しいからだの動かし方」

講師
:平尾剛

日時
:1月30日(土)14:00~15:15(途中休憩あり)

用意するもの:動きやすい服装、直径6ミリくらいの丸紐(100円ショップで売ってるやつでOK)

開催方法
オンライン配信(オンラインイベントの参加方法の詳細はこちら。)
※ご参加者には、イベント開催の翌日ごろ、録画動画をお送りいたします。
当日、ご都合がつかない場合も、ご安心ください。

チケット情報:
・動画視聴チケット:¥2,000+税

平尾剛(ひらお・つよし)

1975年大阪府生まれ。同志社大学卒業後、三菱自動車工業京都を経て、神戸製鋼所に入社。1999年第4回ラグビーW杯で日本代表に選出。2007年に引退後、神戸親和女子大学大学院で教育学を専攻。現在は同大学発達教育学部ジュニアスポーツ教育学科教授。著書に『脱・筋トレ思考』『近くて遠いこの身体』(ともにミシマ社)『ぼくらの身体修行論』(朝日文庫)、監修に『たのしいうんどう』(朝日新聞出版)などがある。

よくあるご質問

Q.当日、急に予定が入って参加できなくなってしまったら、どうすればよいですか?
A.参加者全員に、講座開催の翌日ごろ、録画動画をお送りいたしますので、ご安心ください。

Q.講師の方へ質問することは可能ですか?
A.チャット機能をお使いいただいて、文章にてご質問いただけます。また、希望される場合は、その場で、お声でのご質問も可能です。

Q.参加者側の音声は、講師や、他の参加者などに聞こえますか?

A.聞こえません。ただし、質疑応答や参加型ワークショップの際に、希望される場合は、顔出し&音声が聞こえるかたちでの参加が可能です。

Q.オンラインイベントの参加方法がわかりません。
A.こちらのページをご覧ください。また、メール(shop@mishimasha.com)やお電話(ミシマ社京都オフィス:075-746-3438)でも、お気軽にお尋ねください。

MS Live! 制作室

MS Live! 制作室
(えむえすらいぶ せいさくしつ)

2020年4月より、空間を超えて「生きた言葉」を届ける、ミシマ社主催のオンラインライブ(通称 MSLive!)がスタート。

これから開催するイベントや、開催したイベントのあれこれについて制作チームがお届けします!

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 益田ミリ

    益田ミリさんの大人気コミックエッセイ「今日の人生」は、2022年4月に連載10周年を迎えました! さらに、連載を単行本化した『今日の人生』の発刊から5周年! 連載開始時から大きく変わった世界の中で、ずっと変わらない日常の尊さを描き続けている本連載。なんとなく疲れを感じたとき、世の中の目まぐるしい変化の中で少し立ち止まりたいときなど、折に触れてお読みいただけると嬉しいです。

  • 『教えて!タリバンのこと』刊行特集 教えてください! イスラム圏、ウクライナ、これからの世界の見かた(前編)

    『教えて!タリバンのこと』刊行特集 教えてください! イスラム圏、ウクライナ、これからの世界の見かた(前編)

    ミシマガ編集部

    『教えて!タリバンのこと』発刊を記念して、内藤先生の特別インタビューを掲載します。本書は、「世界を別の角度から見ること」や「土台の異なる他者との対話」の大切さを訴える一冊です。  アフガニスタンの米軍撤退と、ロシアのウクライナ侵攻はつながっている? ロシアにも米国にも侵攻された経験をもつ人びとは、今起きている戦争と国際社会をどう見ている? 今まさに、ひとりでも多くの方に読んでいただきたい言葉をお届けします。

  • 声に出して読みたいウクライナ語

    声に出して読みたいウクライナ語

    松樟太郎

    こんにちは、ミシマ社から『声に出して読みづらいロシア人』という本を発刊いたしました松と申します。2022年2月、そのロシアが突然ウクライナに戦争を仕掛け、今もまだ戦闘状態が続いています。どちらの国も言語も好きな私にとっては、正直、いたたまれません。

  • ウクライナ侵攻について(藤原辰史)

    ウクライナ侵攻について(藤原辰史)

    藤原辰史/伊原康隆

    歴史学者の藤原辰史さんと数学者の伊原康隆さんによる、往復書簡の連載です。ロシアがウクライナに侵攻したという事実を前に、今回の藤原さんからのお手紙は、歴史学者の立場から、今目の前で起こっていることについて、記していただきました。

この記事のバックナンバー

03月09日
MSlive! 大人のためのスプリング講座2022、開催します! MS Live! 制作室
01月21日
土井善晴先生のMSLive!まとめ MS Live! 制作室
11月10日
第24回 特集『くらしのアナキズム』刊行記念対談 松村圭一郎×藤原辰史「政治を自分たちの生活にとり戻す!」(後編) MS Live! 制作室
11月09日
第24回 特集『くらしのアナキズム』刊行記念対談 松村圭一郎×藤原辰史「政治を自分たちの生活にとり戻す!」(前編) MS Live! 制作室
10月06日
第23回 ミシマ社15周年の10月、MSLive!もお祭りです! MS Live! 制作室
07月08日
第22回 瀬戸昌宣さんインタビュー この夏は、ベースキャンプで「自分のわくわく」に出会おう! MS Live! 制作室
07月02日
第21回 後藤正文×藤原辰史 公害をめぐる対話――1976年12月2日の新聞から MS Live! 制作室
06月24日
第20回 「こどもとおとなのサマーキャンプ 2021」各講座の詳細&単独チケットのご案内 MS Live! 制作室
06月09日
第19回 「こどもとおとなのサマーキャンプ 2021」通しチケットのご案内 MS Live! 制作室
05月22日
MSLive! 大人のためのサマー講座2021、開催します! MS Live! 制作室
05月04日
第17回 MSLive! 1周年。これまで開催してきた講座を一挙紹介します!! MS Live! 制作室
05月01日
MSLive! 配信とアーカイブ一覧 MS Live! 制作室
04月29日
第16回 「学習権」をめぐる対話〜森田真生・瀬戸昌宣 MS Live! 制作室
01月13日
第15回 「学びの未来」のこれまでとこれから MS Live! 制作室
01月02日
MSLive!の参加方法 MS Live! 制作室
12月30日
第14回 「こどもとおとなのウィンタースクール2021」を開催します! MS Live! 制作室
10月29日
第12回 11月のMSLive! MS Live! 制作室
09月28日
第11回 「大人のためのオータム講座2020」開催します! MS Live! 制作室
09月22日
第10回 10月のMSLive! MS Live! 制作室
09月15日
MSLive!が定額・見放題に! MS College、はじめます。 MS Live! 制作室
08月27日
第8回 MS Live! 制作室
07月12日
第7回 「夏が楽しくなる!大人のためのサマー講座」各講座の詳細 MS Live! 制作室
07月10日
「こどもとおとなのサマースクール 2020」各講座の詳細&チケット MS Live! 制作室
07月07日
第6回 「こどもとおとなのサマースクール 2020」開催のごあいさつ&チケットのご案内 MS Live! 制作室
07月07日
第5回 「夏が楽しくなる!大人のためのサマー講座」開催のごあいさつ&チケットのご案内 MS Live! 制作室
07月03日
第4回 「夏が楽しくなる!大人のためのサマー講座」&「こどもとおとなのサマースクール 2020」開催します! MS Live! 制作室
06月22日
MSLive! 連続講座、続々開催中! MS Live! 制作室
05月27日
第1回 MSLive!の裏側、お届けします MS Live! 制作室
ページトップへ