電子書籍しません宣言、撤回します!

電子書籍第9弾、『ないようである、かもしれない』『ホホホ座の反省文』

2021.03.09更新

 こんにちは。電子書籍担当のモリこと岡田森です。
 今月の電子書籍リリースは、大好評の最新刊と、ドラマで紹介された既刊の2点です!

<3/10リリースの電子書籍>

星野概念(著)『ないようである、かもしれない 発酵ラブな精神科医の妄言

山下賢二、松本伸哉(著)『ホホホ座の反省文

『ないようである、かもしれない』

0219_1.jpg

 2/19刊行のミシマ社最新刊が早速電子化!
「絶対に面白いと思ったので、読んでいる途中ですが感想ハガキを送ります」という見切り発車な読者ハガキが来るなど、熱い反響をいただいています。

 そして実は、星野概念さんとミシマ社の電子書籍にはご縁があります。
 ミシマ社の電子書籍は、リトルモアさんと共同で「電子書籍しません宣言、撤回します!」企画としてスタートしたのですが、その第一弾でリトルモアさんがリリースしたのが、星野概念さんといとうせいこうさんの対談『ラブという薬』だったのです。
 大きな話題となった対談『ラブという薬』と、星野概念さん初の単著である『ないようである、かもしれない』、紙派の方も電子化の方も、あわせて楽しんでいただければ幸いです。

『ホホホ座の反省文』

5cfb50d5f897541c7cb8edf3

「ホホホ座」のお二人、山下賢二さんと松本伸哉さんによる「反省文」。
 そもそも「ホホホ座」とは何か、そして全国に点在する「ホホホ座」同士の、フランチャイズでものれん分けでもない不思議な関係性・・・。
 一筋縄ではいかないこの本が、なんとドラマで紹介されました!
 WOWOWオンデマンドで配信中の「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年のこと」の第1話で、瀧本美織さん演じる主人公の菜々子が『ホホホ座の反省文』を手に、「山下さんの言葉が何よりの非常食!!」と叫ぶ、という衝撃的なシーンが放映されました。
 その意味するところは今後ドラマの中で明かされるかもしれませんし、原作を読んでいただくと分っていただけるかと思います。
 好きな人はとことん好きになってしまう『ホホホ座の反省文』、ぜひこの機にお読みください!


これからも、電子書籍、ライブ配信、アーカイブ動画、そしてもちろん紙の本。
さまざまな形で「おもしろい!」をお届けします。
お好みの方法で楽しんでいただければ幸いです。


電子書籍を始めるまでの経緯はこちら

リトルモアさんとの共同特設ページはこちら

ミシマガ編集部
(みしまがへんしゅうぶ)

編集部からのお知らせ

『ないようである、かもしれない』刊行記念イベント開催します!

①3/18(木)開催
榎本俊二×星野概念 『ないようである、かもしれない』刊行記念
『ムーたち』ラブな精神科医と榎本俊二の妄言対談

604199d66728be6ad51e54b5

②3/27(土)開催
『ないようである、かもしれない』刊行記念トークイベント
星野概念×磯野真穂
「『病む』と『治る』ってなんだろう。~精神臨床と医療人類学の話から~」

主催:代官山 蔦屋書店
共催:ミシマ社

申込みはこちら

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 伊藤亜紗さんと村瀨孝生さんの往復書簡が一冊の本に! 『ぼけと利他』まもなく書店発売!!

    伊藤亜紗さんと村瀨孝生さんの往復書簡が一冊の本に! 『ぼけと利他』まもなく書店発売!!

    ミシマガ編集部

    こんにちは! ミシマガ編集部です。今週木曜日の9月15日、いよいよ『ぼけと利他』が発刊します! 『ぼけと利他』刊行のきっかけとなったのは、2020年7月18日に開催されたMSLive!「ぼけと利他~時空を超えるお年寄りたちに学ぶ」でした。出演は「宅老所よりあい」代表の村瀨孝生さんと、美学者の伊藤亜紗さん。

  • 『偶然の散歩』まえがきを公開します

    『偶然の散歩』まえがきを公開します

    ミシマガ編集部

    いよいよ9月15日(木)に、森田真生著『偶然の散歩』が書店先行発売となります。(公式発刊日は9月22日(木)です。)本書は、森田さんが2017年から2022年にわたって、日経新聞の「プロムナード」などに寄稿したエッセイ全40篇を収録しています。

  • 京都・横浜で「ミシマ社の本屋さん」を出店します!

    京都・横浜で「ミシマ社の本屋さん」を出店します!

    ミシマガ編集部

     こんにちは! ミシマガ編集部です。本日は、来週末、そして来月に私たちが出店する「本屋さん」についてご案内します!  ミシマ社京都オフィスにて併設していた小さな本屋「ミシマ社の本屋さん」が2022年7月をもって終了することになりました。 

  • 『ちゃぶ台』次号は10号! こんどの特集は「ボゴボゴ」!?

    『ちゃぶ台』次号は10号! こんどの特集は「ボゴボゴ」!?

    ミシマガ編集部

    こんにちは、ミシマガ編集部です。現在、『ちゃぶ台9』の特集「書店、再び共有地」に、読者の方々よりたくさんのご感想のおはがきをいただくなど、大きな反響をいただいています。取材記事で登場する「共有地」の本屋さんに、「記事を読んで行ってみました」というお声もいただいていて、すごく嬉しいです。

  • メンバーが選ぶ、小田嶋隆さんの本と言葉

    メンバーが選ぶ、小田嶋隆さんの本と言葉

    ミシマガ編集部

    小田嶋さんはこれまでにもミシマ社から3冊の本を発表され、また、数々のイベントにも登壇くださいました。本日のミシマガでは過去の著作に加えて、いますぐ読める豪華な対談記事をご紹介します!20代の若手メンバーが痺れた小田嶋さんの言葉とは・・・?

この記事のバックナンバー

09月10日
電子書籍第27弾、ご飯が食べたくなる2点リリース! ミシマガ編集部
08月10日
電子書籍第26弾、『もえる!いきもののりくつ』&『佐藤ジュンコのひとり飯な日々』の2点リリース! ミシマガ編集部
07月16日
電子書籍第25弾、『中学生から知りたいウクライナのこと』ほか2点リリース! ミシマガ編集部
06月13日
電子書籍第24弾、手売りブックス3点が電子化! ミシマガ編集部
05月10日
電子書籍第23弾、いしいしんじさん本&手売りブックスが電子化! ミシマガ編集部
04月11日
電子書籍第22弾、『教えて!タリバンのこと』&『<貧乏>のススメ』がリリース! ミシマガ編集部
03月10日
電子書籍第21弾、平川克美先生の新刊『共有地をつくる』&既刊『消費をやめる』 ミシマガ編集部
02月14日
電子書籍第20弾、話題新刊『気のはなし』&ロングセラー『女、今日も仕事する』 ミシマガ編集部
01月10日
電子書籍第19弾、身体が元気になる3冊リリース! ミシマガ編集部
12月14日
電子書籍第18弾、『みゃーこ湯のトタンくん』電子版同時リリース! ミシマガ編集部
11月10日
電子書籍第17弾、10月刊『思いがけず利他』『その農地、私が買います』ほか電子化! ミシマガ編集部
10月10日
電子書籍第16弾、話題の『くらしのアナキズム』が早速電子化! ミシマガ編集部
09月10日
電子書籍第15弾、8月刊辛口サイショーDX&仲野教授ほか3点リリース! ミシマガ編集部
08月10日
電子書籍第14弾、安田登先生新刊『三流のすすめ』ほか ミシマガ編集部
07月12日
電子書籍第13弾、『辛口サイショーの人生案内』ほかコーヒーと一冊3点リリース! ミシマガ編集部
06月10日
電子書籍第12弾、『菌の声を聴け』『選んだ理由。』の2点をリリース! ミシマガ編集部
05月10日
電子書籍第11弾、『時代劇聖地巡礼』『つくるをひらく』『街場の文体論』の3点をリリース! ミシマガ編集部
04月14日
電子書籍第10弾、後藤正文さん既刊&ミシマ社最新刊を一挙リリース! ミシマガ編集部
03月09日
電子書籍第9弾、『ないようである、かもしれない』『ホホホ座の反省文』 ミシマガ編集部
02月12日
電子書籍第8弾、『日帰り旅行は電車に乗って 関西編』を刊行! ミシマガ編集部
12月22日
電子書籍第7弾、『上を向いてアルコール』『縁食論』を刊行! ミシマガ編集部
11月10日
電子書籍第6弾、安田登先生『あわいの力』など4タイトル刊行! ミシマガ編集部
10月09日
電子書籍第5弾、話題の『日本習合論』他4タイトル刊行! ミシマガ編集部
09月10日
電子書籍第4弾、映画原作『ボクは坊さん。』など5タイトル刊行! ミシマガ編集部
08月11日
電子書籍第3弾、将棋ノンフィクション『等身の棋士』など5タイトル刊行! ミシマガ編集部
ページトップへ