電子書籍しません宣言、撤回します!

電子書籍第29弾、好評新刊『ええかげん論』&既刊2点リリース!

2022.11.12更新

 こんにちは。ミシマ社電子書籍制作チームです。
 今月のリリースは、大好評の10月刊『ええかげん論』と、今改めて読みたい既刊2冊のリリースです!

ええかげん論

eekagenron-denshi.jpg

コロナ、政治、気候...不安は尽きねどもまずは日常を整える。
その智恵がここに。
正解は、いつも同じではない。
けれど、自分のコンディションを整え、「今・ここ」を感じていれば、
おのずと「ある一点」がわかるようになる。

料理から、そして保守や仏教の思想から、
それぞれに「ええかげん」を探求してきた二人による、
自立して豊かに生きるための「ええかげん」論。

「料理と利他」深化版!

 好評既刊の『料理と利他』に続く、土井善晴先生と中島岳志先生の対談、第二弾。

 ミシマガジン上では、発売前日に特集記事をアップしました。本が生まれた背景や、メンバーイチオシの「ええフレーズ」などをまとめています。また、両先生にいただいた動画コメントもご覧いただけます!
 来月には、お二人が出演するイベントも開催。詳細はこちら

eekagencooking-denshi.jpg

女たちが、なにか、おかしい おせっかい宣言

onnatachi-denshi.jpeg

恋愛しない男女、不機嫌な夫婦、見失われる人間の本能...に活を入れ、
若者の可能性、受け継ぎたい知恵、外国で見つけた希望の芽...を言祝ぐ。

ミサゴ先生の、耳にイタく、心にあたたかい話。

 タイトルにびっくりした方もいるかもしれませんが、この本は三砂先生からの、現代を生きる人々への言葉が詰まった一冊です。
 日々感じる「モヤモヤ」に、活を入れながら包み込んでくれる文章たち。
 電子書籍版で、お守りのように手元に携えておくのはいかがでしょうか?
 2020年5月に発売となった『自分と他人の許し方、あるいは愛し方』も電子書籍化されています。合わせてどうぞ!

yurushikata-denshi.jpg

 現在もミシマガジン上で、「おせっかい宣言」連載中です。(もうすぐ100回!)

家のしごと

ienoshigoto-denshi.jpeg

家のしごとには、渾身のちからをこめるだけの値打ちがある。

...でもときには、
サボったり、大げんかしたり、
やらかしてもいる。

山本さんの、そんな日常。

 著者・山本ふみこさんの「日常」を描いたエッセイ。楽しいだけの日常ではなく、ふみこさんは時に泣いたり、時に怒ったり。
 自分の日常と重ね合わせて読むなど、響く文章が並んでいます。

 今回電子書籍化した『家のしごと』『女たちが、なにか、おかしい』は、2016年11月に同時発刊しました。
 書籍に挟み込まれるミシマ社通信には、いつも代表・ミシマの言葉が掲載されているのですが、この2冊の発刊時につくられたミシマ社通信(vol.62)の代表・ミシマの紹介文がこちら。(※電子書籍では、ミシマ社通信をお読みいただくことはできません。)

mishimashatuushin-denshi.jpg

どちらも一般的には「女性エッセイ」とカテゴライズされるかもしれませんが、
それはあまりにももったいなさすぎます。
男女問わず、しみじみひりひり読めること間違いなし。

 ミシマの言葉通り、老若男女どの方が読んでも響く一節がある本ばかりです。ぜひ、電子書籍でお楽しみください!


これからも、電子書籍、ライブ配信、アーカイブ動画、そしてもちろん紙の本。
さまざまな形で「おもしろい!」をお届けします。
お好みの方法で楽しんでいただければ幸いです。


ミシマ社が電子書籍を始めた経緯はこちら

ミシマ社の電子書籍一覧はこちら

ミシマガ編集部
(みしまがへんしゅうぶ)

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 『東京あたふた族』エッセイのことば展 スタート!

    『東京あたふた族』エッセイのことば展 スタート!

    ミシマガ編集部

     本日より、東京・表参道の山陽堂書店さん2Fギャラリーで、益田ミリさん新刊『東京あたふた族』刊行記念の展示がスタートしました!その名も、益田ミリ『東京あたふた族』エッセイのことば展。

  • 『ちゃぶ台』10号記念!!読者もひっくり返るこの一節!!

    『ちゃぶ台』10号記念!!読者もひっくり返るこの一節!!

    ミシマガ編集部

     こんにちは。ミシマガ編集部です。生活者のための総合雑誌『ちゃぶ台10 特集:母語ボゴボゴ、土っ!』が、いよいよ来月の10日(土)に、リアル書店先行発売となります!!(一般販売は12月15日)

  • 『東京あたふた族』刊行記念!「私の上京物語」座談会(前編)

    『東京あたふた族』刊行記念!「私の上京物語」座談会(前編)

    ミシマガ編集部

    こんにちは。ミシマガ編集部です。 11月15日、益田ミリさんの『東京あたふた族』が公式発刊となりました!  本書は「上京物語」「東京あたふた族」「終電後」の3部構成となっており、第1章の「上京物語」には、益田ミリさんが26歳で、イラストレーターになるために大阪から上京したときのことが描かれています。

  • 『ちゃぶ台』次号は10号! こんどの特集は「ボゴボゴ」!?

    『ちゃぶ台』次号は10号! こんどの特集は「ボゴボゴ」!?

    ミシマガ編集部

    こんにちは、ミシマガ編集部です。現在、『ちゃぶ台9』の特集「書店、再び共有地」に、読者の方々よりたくさんのご感想のおはがきをいただくなど、大きな反響をいただいています。取材記事で登場する「共有地」の本屋さんに、「記事を読んで行ってみました」というお声もいただいていて、すごく嬉しいです。

この記事のバックナンバー

11月12日
電子書籍第29弾、好評新刊『ええかげん論』&既刊2点リリース! ミシマガ編集部
10月09日
電子書籍第28弾、話題の新刊3点を一挙リリース! ミシマガ編集部
09月10日
電子書籍第27弾、ご飯が食べたくなる2点リリース! ミシマガ編集部
08月10日
電子書籍第26弾、『もえる!いきもののりくつ』&『佐藤ジュンコのひとり飯な日々』の2点リリース! ミシマガ編集部
07月16日
電子書籍第25弾、『中学生から知りたいウクライナのこと』ほか2点リリース! ミシマガ編集部
06月13日
電子書籍第24弾、手売りブックス3点が電子化! ミシマガ編集部
05月10日
電子書籍第23弾、いしいしんじさん本&手売りブックスが電子化! ミシマガ編集部
04月11日
電子書籍第22弾、『教えて!タリバンのこと』&『<貧乏>のススメ』がリリース! ミシマガ編集部
03月10日
電子書籍第21弾、平川克美先生の新刊『共有地をつくる』&既刊『消費をやめる』 ミシマガ編集部
02月14日
電子書籍第20弾、話題新刊『気のはなし』&ロングセラー『女、今日も仕事する』 ミシマガ編集部
01月10日
電子書籍第19弾、身体が元気になる3冊リリース! ミシマガ編集部
12月14日
電子書籍第18弾、『みゃーこ湯のトタンくん』電子版同時リリース! ミシマガ編集部
11月10日
電子書籍第17弾、10月刊『思いがけず利他』『その農地、私が買います』ほか電子化! ミシマガ編集部
10月10日
電子書籍第16弾、話題の『くらしのアナキズム』が早速電子化! ミシマガ編集部
09月10日
電子書籍第15弾、8月刊辛口サイショーDX&仲野教授ほか3点リリース! ミシマガ編集部
08月10日
電子書籍第14弾、安田登先生新刊『三流のすすめ』ほか ミシマガ編集部
07月12日
電子書籍第13弾、『辛口サイショーの人生案内』ほかコーヒーと一冊3点リリース! ミシマガ編集部
06月10日
電子書籍第12弾、『菌の声を聴け』『選んだ理由。』の2点をリリース! ミシマガ編集部
05月10日
電子書籍第11弾、『時代劇聖地巡礼』『つくるをひらく』『街場の文体論』の3点をリリース! ミシマガ編集部
04月14日
電子書籍第10弾、後藤正文さん既刊&ミシマ社最新刊を一挙リリース! ミシマガ編集部
03月09日
電子書籍第9弾、『ないようである、かもしれない』『ホホホ座の反省文』 ミシマガ編集部
02月12日
電子書籍第8弾、『日帰り旅行は電車に乗って 関西編』を刊行! ミシマガ編集部
12月22日
電子書籍第7弾、『上を向いてアルコール』『縁食論』を刊行! ミシマガ編集部
11月10日
電子書籍第6弾、安田登先生『あわいの力』など4タイトル刊行! ミシマガ編集部
10月09日
電子書籍第5弾、話題の『日本習合論』他4タイトル刊行! ミシマガ編集部
09月10日
電子書籍第4弾、映画原作『ボクは坊さん。』など5タイトル刊行! ミシマガ編集部
08月11日
電子書籍第3弾、将棋ノンフィクション『等身の棋士』など5タイトル刊行! ミシマガ編集部
ページトップへ