トーキョーでキョートみつけたトーキョーでキョートみつけた

第31回

そら

2021.08.18更新

 古ぼけたマンションに住んでいる。隣の敷地の、同じように古い建物が取り壊されはじめ、毎朝暴力的な音に見舞われている。目が覚めても布団の上で寝ぼけていたいのに解体の振動が体を揺さぶるため、いやいや起き出し、淡い集中力しか要さないスマホのゲームに逃げ場を求めている昨今。

 休み。携わっていた仕事が終わり、井戸のように底の見えない時間(ほんとうは有限なのに)を感じると、次に何がやりたいだろうかとお湯を沸かしコーヒーを淹れながら思いをめぐらせる。直接的に演技とは関係のないこともあぶり出される。絵を描きたい。上方舞を習いたい。海で泳ぎたい。英語で文章を書きたい。お鮨が食べたい。どれが叶うだろうか? どれも叶えたい。

 10代、20代の頃は「〜ができるようにならなければいけない」という言葉が頭の中をよく走っていた。できるようにならなければいけない。硬い言葉だ。

 この発想から取り組んだものが今も心で息づいているかというと、鳴りを潜めている。あれは誰のためにできるようにならなければいけなかったのだろう? 何のためにできるようにならなければいけなかったんだろう? 浮かんでくるのは自分の気持ちではなく、父の声や昔のマネージャーの顔だ。わたしは自分らしくありたいと願ってきたが、他者に認められ評価されたいとも思っていたし、願いの渦に胸を苦しくさせ、迷いながら選択し、自分らしくとはいかなることかつかめないままに進んできたと思う。

 30歳を過ぎてから、今わたしは何歳であったかわからなくなるときがある。焦燥が20代よりは落ち着いたからだろうか。景色の見えないまま暗い井戸を掘りすすめたら違う世界にたどり着いてしまっていた、なんて場合もあるかもしれない。絵空事か。

210818-1.jpg

早織

早織
(さおり)

俳優。1988年5月29日生まれ。京都市左京区育ち。
15歳から俳優をはじめ幾星霜。立命館大学産業社会学部卒業。
大学時代、内田樹先生の著作を読み耽りミシマ社に辿りつく。
企画発足から3年をかけて完成した主演映画『辻占恋慕』が2022年陽春公開予定。

早織 公式ホームページ

編集部からのお知らせ

「西村ブックセンター2021」に早織さんが参加されます!

 ヨーロッパ企画の西村直子さんが主催する「西村ブックセンター2021」にて、早織さんが参加されます。
 一行ことばを書いた小さな原稿用紙付きの、オリジナルステッカーを出品されるとのこと。またとない機会ですので、ぜひ、gallery LAKEWALLさんへお運びくださいませ!
 詳細は、西村さんのインスタグラムにてご確認ください。

詳細はこちら

【概要】
「西村ブックセンター2021」
2021.8.25(水)~29(日) 12:00 - 18:00
(初日の12:00-16:00まで予約制、以降は予約不要。/最終日17:00まで)
※初日の予約詳細は、追って@sponge5656で告知します。

【 場所 】
gallery LAKEWALL
〒604-0881 京都市中京区坂本町686 CASA御所南2階A号
@gallery_lakewall @kitone_kyoto

【 参加作家 】
池本 惣一、池本 千代、井山 三希子、大歳 倫弘、黒木 正浩、ゴロゥ、早織、スケラッコ、角田 貴志、諏訪 雅、田口 陵とココナツホリデーズ、多田 玲子、玉川 桜、永野 宗典、永野 侑以子、細野 琢磨

【 おやつと飲みもの 】
atelier cafe bar誠平
嬉野 雅道 / 嬉野珈琲店
OJAS chocolate
滋味菓子屋

【 古本 】
100000tアローントコ

(敬称略・五十音順)

店内混み合わないよう人数制限をさせて頂きます。
ご来店の際には、マスクの着用と、入店時に手指の消毒をお願い申し上げます。
冷蔵のお菓子をご購入の際には、保冷剤をお付けします。
長時間のお持ち歩きで、気になる場合は保冷バックなどご持参ください。
※お支払い現金のみ

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 『小田嶋隆のコラムの向こう側』を8月31日に発刊します

    『小田嶋隆のコラムの向こう側』を8月31日に発刊します

    ミシマガ編集部

    こんにちは。ミシマガ編集部です。8月31日(水)、『小田嶋隆のコラムの向こう側』を発刊します。本書は、2022年6月24日にお亡くなりになった小田嶋隆さんの遺稿コラム集です。

  • メンバーが選ぶ、小田嶋隆さんの本と言葉

    メンバーが選ぶ、小田嶋隆さんの本と言葉

    ミシマガ編集部

    小田嶋さんはこれまでにもミシマ社から3冊の本を発表され、また、数々のイベントにも登壇くださいました。本日のミシマガでは過去の著作に加えて、いますぐ読める豪華な対談記事をご紹介します!20代の若手メンバーが痺れた小田嶋さんの言葉とは・・・?

  • 歴史の中の「射」と「群」

    歴史の中の「射」と「群」

    藤原辰史/伊原康隆

    人文系の学者がほとんど違和感なく用いる数学の用語は、せいぜい「足し算」「引き算」「イコール」や「ベクトル」「指数関数的」「変数」「相関関係」など、初歩の初歩ばかりですが、伊原さんのお手紙を読んでいると、本当に私たちはもったいないことをしていると感じてしまいます。

  • 「夏の放課後」はまだまだ終わりません! 前編

    「夏の放課後」はまだまだ終わりません! 前編

    MS Live! 制作室

    7月の最後の一週間、私たちは「こどもとおとなの夏の放課後2022」を開催しました! 「学んで、遊べる、居場所がほしい!」をテーマに、学校では学んだことのない、そして、おとなにとってもはじめてのことに全力で挑戦する機会になる、オンラインの4講座が実施されました。

この記事のバックナンバー

05月12日
第34回 かみ 早織
02月18日
第33回 むし 早織
12月07日
第32回 はつ 早織
08月18日
第31回 そら 早織
06月04日
第30回 ふく 早織
04月09日
第29回 りく 早織
01月03日
第28回 くずれ 早織
11月08日
第27回 はんぷく 早織
09月08日
第26回 しん 早織
07月08日
第25回 せい 早織
05月09日
第24回 ひび 早織
03月10日
第23回 どう 早織
02月06日
第22回 やく 早織
01月02日
第21回 ほし 早織
11月20日
第20回 ほころび 早織
10月24日
第19回 むこう 早織
09月21日
第18回 ちてん 早織
08月13日
第17回 てんぷ 早織
07月06日
第16回 はらえ 早織
06月11日
第15回 さきわい 早織
05月14日
第14回 いちよう 早織
04月14日
第13回 たましい 早織
03月04日
第12回 つゆ 早織
02月04日
第11回 よ 早織
01月08日
第10回 たまご 早織
12月04日
第9回 しょうよう 早織
11月02日
第8回 いちじく 早織
10月03日
第7回 ゆめ 早織
09月04日
第6回 みず 早織
08月03日
第5回 ニッキ 早織
07月03日
第4回 たまねぎ 早織
06月04日
第3回 さんしょ 早織
05月06日
第2回 さば 早織
04月03日
第1回 ゆりかもめ 早織
ページトップへ