今月と来月

第63回

2023.07.31更新

7月も今日で最終日。明日から8月です。今月も「みんなのミシマガジン」に訪れてくださり、ありがとうございました。「今月と来月」のコーナーでは、毎月の最後にミシマ社メンバーが今月を振り返り、そして来月に思いを馳せながらこれから起こるおもしろいことをお伝えしていきます。


代表 三島邦弘の今月と来月

mishima.jpg  7月のミシマ社は、桃とりゅうとクセが入り乱れ、飛び交い、ときに混乱し、混乱し、それでもなんだか楽しげでした。8月はそのままこの延長上にありそうです。まずは8/5に開催するMSBLive!という初の試みに集中せねばなりません。内田樹先生、釈徹宗先生の『日本宗教のクセ』発刊記念のオンラインイベント「今年のお盆の迎え方」のチケットを日本中の各書店さんに販売いただきます。一書店さんと組んで一つのイベントを開催するというこれまでの枠組みを変える。小さな試みですが、書店と出版社のあり方をアップデートする大きな一歩になりうると感じています。ぜひ、お近くの、あるいはお気に入りの書店さんでチケットをお買い求めいただき、ご参加いただけると嬉しいです!(三島邦弘)

今月のこと〈星野、長谷川、須賀、山田、角

hosino.jpg 濃密に過ぎ去った7月。喫緊の課題は、故障した自宅のエアコンの交換が終わるまで、どう生き延びるかです...。(星野友里)

IMG_4339.jpg

hasegawa.jpg 帰りがけにオフィスのガレージにて。(長谷川実央)

今月はせがわ.jpg

suga.jpg  今月はブックマーケットにお越しいただいたみなさま、ありがとうございました! 写真はブックマーケットに向けてデッチさんと作った特典ペーパーです。デッチさんがおすすめするミシマ社の本たち、「明日の一冊」コーナーで紹介中です。(須賀紘也)

IMG_20230715_110337.jpg

yamada.jpg 『桃を煮るひと』著者のくどうれいんさんに関西へお越しいただき、書店回りやイベントを開催しました!(写真は丸善京都のミシマ社コーナー)くどうさんご本人も、そのイベント等に参加くださったみなさまも、エネルギーがとにかくすごく、圧倒されっぱなしの、でもとっても元気になった4日間でした。(山田真生)

IMG_4451.JPG

sumi.jpg 紀伊國屋書店梅田本店で、「関西の出版社合同フェア」開催中!先日、ミシマ社Tシャツを着て、店頭で手売りしてきました。私はこの夏、ほぼ毎日ミシマ社Tを着て出社しています。制服があるっていいですね~。(角智春)

IMG_9115 (1).jpg

来月のこと〈森、野崎、佐藤、西尾

mori.jpg 8月はいよいよ、内田樹先生と釈徹宗先生の対談本『日本宗教のクセ』を刊行します! 「日本は無宗教の国だと思ってたけど、言われてみればここにも宗教の影響が・・・」と日常の感覚もニュースの見方も変わる一冊、本書を読まずにこの夏は越せません。夏祭りです。既に発売前増刷が決定し、8/4(金)に発売、8/5(土)に刊行記念イベント「今年のお盆の迎え方〜 日本宗教のクセを生かして」開催と、スタートダッシュして参ります。(岡田森)

nozaki.jpg あまりの暑さに、体調管理がなかなか難しい日々を過ごしています。5年前、京都に越してきたての頃、8月16日の五山の送り火が過ぎれば暑さが和らぐよ、と誰かに言われた言葉に望みを託しつつ、元気にやっていきたいと思います。それはそうと来月は、横須賀美術館で開催中の、荒井良二さんの個展「new born 荒井良二 いつも しらないところへ たびするきぶんだった」に行きたい!(野崎敬乃)

satou.jpg  来月の夏休みのプランを考え中です。旅行にいったり、地元のお祭りをのぞきにいったり、スパイスカレーを作ったり、餃子を包んだりしたいなと思っています。みなさまもそれぞれすてきな夏を過ごされますように。(佐藤美月)

nishio.jpg 810日(木)~2023820日(日)までURESICAさん(東京・西荻窪)にて『みえないりゅう』の原画展が開催中です。夏休み、大迫力の原画をぜひぜひお楽しみください!(西尾晃一)


運営メンバー紹介(カッコ内は似顔絵を描いた人)

mishima.jpg三島邦弘 ミシマ社代表。編集者。今日も明日も明後日も、熱をもった本をつくるため動き回る。合気道歴12年。(絵:ヤマダ)

hosino.jpg星野友里 自由が丘オフィスリーダー。編集チーム。若手メンバーを教え諭す自由が丘の姉御。涼しげな表情の裏側は満身創痍? ラジオ体操を欠かさないでください(絵:モリ)。

hasegawa.jpg長谷川実央 京都オフィスリーダー。仕掛け屋チーム。ミシマ社通信やポップ、パネル作り、展覧会の設営もこなす。いつも明るくほがらかな仕事人。(絵:アライ)

nozaki.jpg野崎敬乃 編集チーム(京都オフィス)。元山岳部その2。2018年入社で、その働きぶりは以降の新人のハードルを上げた。笑い上戸で、ピースが苦手。(絵:ミシマ)

mori.jpg岡田森 営業チーム・デジタル事業現場監督(自由が丘オフィス)。関東・静岡・東海・甲信越エリア担当。ミシマ社にIT革命を起こすべく奮闘中。特技はセールストークで、気に入った商品はメンバーにもご紹介。合気道愛好家。(絵:サトウ)

suga.jpg須賀紘也 営業チーム(自由が丘オフィス)。関東・中国・四国エリア担当。2019年入社の新卒。「西郷どん」という通称とは反対に、社内でアタフタしている。めちゃくちゃ硬い髪質に深い悩みを抱える。地味にお調子者。(絵:オカダ)

satou.jpg佐藤美月 営業事務。自由が丘オフィスで出荷まわりを担当。好きなものはお笑いとパン全般。湘南生まれのピアニスト。(絵:スガ)

yamada.jpg山田真生 営業チーム(京都オフィス)。2020年入社の新卒。関西・愛知・山陰・北陸エリア担当。大学では西洋美術史を専攻。高校時代は卓球部。わりとずけずけ物を言うタイプか?(絵:タブチ)

sumi.jpg角智春 編集チーム(京都オフィス)。『すみちゃんのメヒコ日記』著者。元山岳部その3。実家のビーグル犬と歌(歌謡曲など)を愛する。好きなドライフルーツはいちじく。(絵:ハセガワ)

nishio.jpg西尾晃一 営業チーム(自由が丘オフィス)。2022年入社の新卒。関東・九州エリア担当。元サッカー部で、往年のセンターバック魂を発揮して日々いろいろと体当たり中。目標はコーヒーを好む大人になること。(絵:オオボリ)

*紹介文はスガが書きました。

ミシマガ編集部
(みしまがへんしゅうぶ)

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 仲野徹×若林理砂 

    仲野徹×若林理砂 "ほどほどの健康"でご機嫌に暮らそう

    ミシマガ編集部

    5月刊『謎の症状――心身の不思議を東洋医学からみると?』著者の若林理砂先生と、3月刊『仲野教授の この座右の銘が効きまっせ!』著者の仲野徹先生。それぞれ医学のプロフェッショナルでありながら、アプローチをまったく異にするお二人による爆笑の対談を、復活記事としてお届けします!

  • 戦争のさなかに踊ること─ヘミングウェイ『蝶々と戦車』

    戦争のさなかに踊ること─ヘミングウェイ『蝶々と戦車』

    下西風澄

     海の向こうで戦争が起きている。  インターネットはドローンの爆撃を手のひらに映し、避難する難民たちを羊の群れのように俯瞰する。

  • この世がでっかい競馬場すぎる

    この世がでっかい競馬場すぎる

    佐藤ゆき乃

     この世がでっかい競馬場すぎる。もう本当に早くここから出たい。  脳のキャパシティが小さい、寝つきが悪い、友だちも少ない、貧乏、口下手、花粉症、知覚過敏、さらには性格が暗いなどの理由で、自分の場合はけっこう頻繁に…

  • 新しい「普通」を一個増やす

    新しい「普通」を一個増やす

    朴東燮

    みなさま、はじめまして。朴東燮(バクドンソップ)と申します。 僕は韓国の釜山(ブサン)生まれ育ちで、いまも釜山の日光(イルグァン)という街に住んでいる、 生粋の釜山人です。

この記事のバックナンバー

06月30日
第74回 ミシマガ編集部
05月31日
第73回 ミシマガ編集部
04月30日
第72回 ミシマガ編集部
03月31日
第71回 ミシマガ編集部
02月29日
第70回 ミシマガ編集部
01月31日
第69回 ミシマガ編集部
12月31日
第68回 ミシマガ編集部
11月30日
第67回 ミシマガ編集部
10月31日
第66回 ミシマガ編集部
09月30日
第65回 ミシマガ編集部
08月31日
第64回 ミシマガ編集部
07月31日
第63回 ミシマガ編集部
06月29日
第62回 ミシマガ編集部
05月31日
第61回 ミシマガ編集部
04月30日
第60回 ミシマガ編集部
03月31日
第59回 ミシマガ編集部
02月28日
第58回 ミシマガ編集部
01月31日
第57回 ミシマガ編集部
12月31日
第56回 ミシマガ編集部
11月30日
第55回 ミシマガ編集部
10月31日
第54回 ミシマガ編集部
09月30日
第53回 ミシマガ編集部
08月31日
第52回 ミシマガ編集部
07月31日
第51回 ミシマガ編集部
06月30日
第50回 ミシマガ編集部
05月31日
第49回 ミシマガ編集部
04月30日
第48回 ミシマガ編集部
03月31日
第47回 ミシマガ編集部
02月28日
第46回 ミシマガ編集部
01月31日
第45回 ミシマガ編集部
12月31日
第44回 ミシマガ編集部
11月30日
第43回 ミシマガ編集部
10月31日
第42回 ミシマガ編集部
09月30日
第41回 ミシマガ編集部
08月31日
第41回 ミシマガ編集部
07月31日
第40回 ミシマガ編集部
06月30日
第39回 ミシマガ編集部
05月31日
第38回 ミシマガ編集部
04月30日
第37回 ミシマガ編集部
03月31日
第36回 ミシマガ編集部
02月28日
第35回 ミシマガ編集部
01月31日
第34回 ミシマガ編集部
12月31日
第33回 ミシマガ編集部
11月30日
第32回 ミシマガ編集部
10月31日
第31回 ミシマガ編集部
09月30日
第30回 ミシマガ編集部
08月30日
第29回 ミシマガ編集部
07月31日
第28回 ミシマガ編集部
06月30日
第27回 ミシマガ編集部
05月31日
第26回 ミシマガ編集部
04月30日
第25回 ミシマガ編集部
03月31日
第24回 ミシマガ編集部
02月29日
第23回 ミシマガ編集部
01月31日
第22回 ミシマガ編集部
12月31日
第21回 ミシマガ編集部
11月30日
第20回 ミシマガ編集部
10月31日
第19回 ミシマガ編集部
09月30日
第18回 ミシマガ編集部
08月31日
第17回 ミシマガ編集部
07月31日
第16回 ミシマガ編集部
06月30日
第15回 ミシマガ編集部
05月31日
第14回 ミシマガ編集部
04月30日
第13回 ミシマガ編集部
03月31日
第12回 ミシマガ編集部
02月28日
第11回 ミシマガ編集部
01月31日
第10回 ミシマガ編集部
12月31日
第9回 ミシマガ編集部
11月30日
第8回 ミシマガ編集部
10月31日
第7回 ミシマガ編集部
09月30日
第6回 ミシマガ編集部
08月31日
第5回 ミシマガ編集部
07月31日
第4回 ミシマガ編集部
06月30日
第3回 ミシマガ編集部
05月31日
第2回 ミシマガ編集部
04月30日
第1回 ミシマガ編集部
ページトップへ