今月のミシマ社

第36回

クリスマスに「あの人」に贈りたい! ミシマ社の本(前編)

2021.12.16更新

mishimanxmas1.jpg

 メリークリスマス! ちょっとフライング気味ですが、すっかり温かく清らかな気分に満ちているミシマガ編集部の新人スミです。12月に入ってからというもの、自宅ではほぼ毎日「ジングベー ジングベー ジングベー ロック♪」と口ずさんで体を揺らし、オフィスではいきなりみなさんにシュトーレンを振る舞ったりしています。そんな浮かれた私の発案で、本日は「クリスマスに贈る」をテーマに、メンバーにおすすめのミシマ社本を選んでもらいました!
 選書のポイントは、一人ひとりが「個人的に送りたい相手」を決めて、好きな一節を引用し、メッセージを添えたところ。もちろんミシマ社の本はどんな方にも読んでいただきたいのですが、今回ばかりは、ピンポイントでユニークな紹介文と、具体的な状況を思っているからこそ漂ってくる愛のようなものをお楽しみいただければと思います。
 そして、これを読んで「私にもピンポイントに届いた!」「これって、まさにあの人みたい」と感じてくださいましたら、ぜひ、その本をご自分や誰かへの贈り物として選んでいただけますとうれしいです。

2歳になる娘へ

nekorinxmas1.jpg

『ネコリンピック』益田ミリ(作)平澤一平(絵)

よ~いどんで 走らなくて いいんだってにゃ~

おとなしい性格の娘も、2歳を目前にしてだんだんと駆け回るようになってきました。これからどんどん自由に身体を使って、たのしく遊び回ってほしいにゃ〜という思いも込めて、この絵本を贈ります。(イケハタ)

時折「エモい漫画」を紹介してくれる友人へ

totangxmas1.jpg

『みゃーこ湯のトタンくん』スケラッコ

オレ以外、みんなネコだけど・・・

時折「あなたが好きそうな漫画見つけた!」と突然連絡をくれる友人。彼女は私の漫画の好みをよく知っていて、自分では見つけられない面白い漫画を紹介してくれる。そんな彼女に『みゃーこ湯のトタンくん』をオススメしたい。一人を除いて登場人物全員ネコ、そんな世界で営む銭湯、お客ネコとのやり取り・・・。この世界観、きっと彼女もハマるはず。年末の慌ただしい空気の中、トタンくんと一緒にほっと一息ついてもらえますように。(オカダ)

サンタさんへ

kishishixmas1.jpg

『てがみがきたな きしししし』網代幸介

わたしの てがみ 
ねえ わたしの てがみは?

たぶん、この時期、サンタさんにもてがみがたくさんきて、忙しくされていることと思います。プレゼントを購入し、家の隅に忍ばせて、寝静まるのを待つあいだに読む「自分用」のプレゼントとしてめっちゃおすすめです。(ノザキ)

足を剥離骨折した親戚のおばちゃんへ

thebooksxmas1.jpg

『THE BOOKS――365人の本屋さんがどうしても届けたい「この一冊」』
ミシマ社(編)

「本が好きになった!」という方、「もともと本が好きだったけど、もっと好きになった!」という方で、日本中を包み込みたいなぁ。

先日、すごく久しぶりに親戚のおばちゃんが連絡をくれて、足を痛めて安静なので今さらながら読書に目覚めて、ミシマ社の本を読んでると書いてあり、なんだかすごく嬉しかった。そんなおばちゃんを、より本好きにするために贈りたい一冊。(ホシノ)

あまり感情を露わにしない夫へ

dowasurexmas1.jpg

『ど忘れ書道』いとうせいこう

自分ではほぼすべて忘れていたので、読みながらゲラゲラ笑った。が、他人には恐ろしいのかもしれない。

出版社で働く妻がおり、家にはたくさん本があるのに、夫が読むのは年に3冊程度。ぐぬぬ、なんだか悔しい。私が本を読んでニヤニヤしているのを不思議そうに見つめるので、聞くと、本を読んで笑ったことがないそうです。おお、まじか。この本で、文章を読んで笑うという初体験をプレゼントしたい。(アライ)

自分へ

ritaxmas1.jpg

『料理と利他』土井善晴・中島岳志

「和える」。それぞれの存在感を、美しいところを尊重させて、隣同士に・・・。これも利他ですよね。複数の利他がお互いに働きあって、ひとつのおいしいものが生まれる。

2021年は土井先生の教えを胸に生きてきましたが、今一度読み返して、自然に沿う料理/仕事/生活ができていたか、胸に手を当てて振り返ってほしいです。自分に。なんか、クリスマスというか年末感が出てしまいましたが、もういくつ寝るとお正月です。(モリ)


 娘へ、サンタさんへ、そしてまさかの自分へ・・・まずは6人によるご紹介、いかがでしたでしょうか? 明日も残りのメンバーが、それぞれの「あの人」に想いを込めて本を勧めます! お楽しみにお待ちください。

(後半につづく)

ミシマガ編集部

ミシマガ編集部
(みしましゃへんしゅうぶ)

 

編集部からのお知らせ

12/15(水)~12/28(火)『てがみがきたな きしししし』原画展 in 恵文社 一乗寺店

kishishi_at_keibunsha1.jpg

 京都の恵文社 一乗寺店で『てがみがきたな きしししし』の原画展を開催中です!
 これまで、nowaki(京都)、曲線(仙台)、READAN DEAT(広島)、URESICA(東京)と全国を旅してきたこの原画展。ご覧になった方からは、「作品の色合い、質感、とても素晴らしいです。網代さんの世界観が大好きです」、「動物の毛並みまで細かく描きこんであったり、シュール、時にファニーな表情などもずっと眺めていたいなと思いました」など、感激の声をいただきました。
 会場では原画のほか、網代さんご自身が音楽を担当したショートムービーや、おばけにお手紙を書いて送る(?!)「おばけポスト」も登場。内装やお店の雰囲気にファンも多い、恵文社さんならではのディスプレイも、必見です。
 観る人を虜にするちょっと不思議でおかしな網代ワールド、この冬たっぷりとお楽しみください!

詳しくはこちら

12/15(水)~1/7(金)『みゃーこ湯のトタンくん』原画展 in 青山ブックセンター

1216-11.jpg

 そしてそして、東京の青山ブックセンター 本店では『みゃーこ湯のトタンくん』の原画展を開催中です!
 どのページも眺めているだけで胸がきゅーっとして、ぽかぽかになってくる。トタンくんの世界の可愛さと温かさを、ぜひ、原画から直接感じていただきたいです。猫好き、銭湯好きなら、間違いなく心を奪われ、そのどちらでもない方でも、スケラッコさんの絵を眺めれば身も心もじわ~っと緩んでくるはずです。
 会場には、原画に加えて、スケラッコさんがネーム、下絵、ペン入れ、塗りなどの制作工程をまるごと紹介してくださった「マンガ、こうやって描いてます」パネル、「みゃーこ湯」の舞台裏・メイキング資料、フォトブースなど、素敵なコーナーがたくさんあります。オリジナルグッズとして、スケラッコさん描き下ろしの銭湯タオルとトタンくんTシャツも販売しておりますので、ぜひ、足をお運びくださいませ!

1216-10.jpg

詳しくはこちら

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 高橋さん家の次女 第2幕

    序 〜怒られの人〜

    高橋 久美子

     話題沸騰中の高橋久美子さんによる書籍『その農地、私が買います』の続編が、本日よりスタートします!「実家の畑をソーラーパネルにしたくない」。その思いを胸に、故郷の農地をめぐる複雑な事情とご自身の奮闘ぶりを赤裸々に綴ってこられた高橋さん。書籍発表を経た今、地元で、東京で、どんな声を聴き、何をしようとされているのでしょうか? 「続編を」というたくさんの声にお応えして、「高橋さん家の次女」第2幕がついに開幕します!

  • 斎藤幸平×タルマーリー(渡邉格・麻里子)対談 コモン再生は日本のグローバルサウスで芽吹く(前編)斎藤幸平×タルマーリー(渡邉格・麻里子)対談 コモン再生は日本のグローバルサウスで芽吹く(前編)

    斎藤幸平×タルマーリー(渡邉格・麻里子)対談 コモン再生は日本のグローバルサウスで芽吹く(前編)

    ミシマガ編集部

    『人新世の「資本論」』(集英社新書)がロングセラーになっている斎藤幸平さんと、『菌の声を聴け』(ミシマ社)の著者タルマーリー(渡邉格・麻里子)の対談が実現しました! パンクロック、食、気候変動、マルクス、脱成長コミュニズム・・・。実践と理論を通じて、これからを生き延びるためのコモン再生の方法を探るエキサイティングな対談の一部をお届けします!

  • 『その農地、私が買います』、多彩な反響が続々!!『その農地、私が買います』、多彩な反響が続々!!

    『その農地、私が買います』、多彩な反響が続々!!

    ミシマガ編集部

     発売から約1カ月、高橋久美子著『その農地、私が買います 高橋さん家の次女の乱』は、感想をくださる方々の老若男女の幅や、どの角度から興味を持ち心を動かしてくださったかという切り口の多彩さが、際立っているように感じます。たくさんの媒体の方に取材いただくなかで、あらためて見えてきたこと、そして本書の魅力を、編集ホシノからお伝えします。

  • 『辛口サイショーの人生案内DX』刊行記念 最相葉月さんに訊く!「人生案内」の職人技 (前編)『辛口サイショーの人生案内DX』刊行記念 最相葉月さんに訊く!「人生案内」の職人技 (前編)

    『辛口サイショーの人生案内DX』刊行記念 最相葉月さんに訊く!「人生案内」の職人技 (前編)

    ミシマガ編集部

     先日ついに『辛口サイショーの人生案内DX』が発刊しました! 多種多様なお悩みに対する最相さんの回答は、「どうやったらこんな答えを編み出せるのか?」と思ってしまうものばかり。「誰かの悩みに触れつづけると、どんな感覚になるのだろう?」という問いも湧きました。とにかく、舞台裏が気になってしかたがありません。 そこで、新人スミが最相さんご本人にインタビューさせていただきました! 「人生案内」の職人技を垣間見れば、本に収録された回答も一層おもしろく読めること間違いなし。貴重なお話の数々を、2日間にわたってお届けします!

この記事のバックナンバー

12月29日
第37回 今年の一冊座談会「思いがけず出会った本」(2) ミシマガ編集部
12月28日
第37回 今年の一冊座談会「思いがけず出会った本」(1) ミシマガ編集部
12月17日
第36回 クリスマスに「あの人」に贈りたい! ミシマ社の本(後編) ミシマガ編集部
12月16日
第36回 クリスマスに「あの人」に贈りたい! ミシマ社の本(前編) ミシマガ編集部
05月14日
第35回 東京浴場・隣町珈琲・ミシマ社合同フェア「はだか書店」開催中です! ミシマガ編集部
04月26日
第34回 「コーヒーと一冊」シリーズの2冊を増刷します! ミシマガ編集部
04月25日
3社合同フェア「みんなの生き方見本市2 試行錯誤の最前線」開催中です! ミシマガ編集部
04月14日
「みんなのミシマガジン」システム障害のお詫びと復旧のお知らせ ミシマガ編集部
03月13日
第33回 「~0 歳から100 歳まで~みんなで楽しむミシマ社の絵本展」開催中です! ミシマガ編集部
03月12日
第32回 茅ヶ崎・長谷川書店さんでミシマ社(もうすぐ)15周年フェア開催中! ミシマガ編集部
12月29日
第31回 今年の一冊座談会「明るいコロナ生活」(2) ミシマガ編集部
12月28日
第31回 今年の一冊座談会「明るいコロナ生活」(1) ミシマガ編集部
11月22日
第30回 関西で開催中のフェア・展示をご紹介します! ミシマガ編集部
08月19日
第29回 ミシマ社のFAQをつくるのじゃ!(5) ミシマ社のYouTubeとSNS編 ミシマガ編集部
08月12日
第28回 「こどもとおとなのサマースクール 2020」の課題に挑戦しました! ミシマガ編集部
07月13日
第27回 ミシマ社のFAQをつくるのじゃ!(4) ミシマ社の本編 ミシマガ編集部
06月25日
3社合同フェア「みんなの生き方見本市」開催中です! ミシマガ編集部
06月10日
第26回 電子書籍しません宣言、撤回します! ミシマガ編集部
06月09日
第25回 ミシマ社のFAQをつくるのじゃ!(3) ミシマ社サポーター編 ミシマガ編集部
06月01日
【一覧】ミシマ社の電子書籍とオーディオブック ミシマガ編集部
05月29日
第24回 オーディオブックが始まっています!!! ミシマガ編集部
05月24日
第23回 ミシマ社のFAQをつくるのじゃ!(2) みんなのミシマガジン編 ミシマガ編集部
05月11日
第22回 MSLive!(ミシマ社ライブ)はじめます!! ミシマガ編集部
04月22日
第21回 ミシマ社のFAQをつくるのじゃ! ミシマガ編集部
02月16日
第20回 ミシマ社の本屋さんが渋谷パルコに出現!? ほぼ日の学校Presents「本屋さん、あつまる。」に出店します! ミシマガ編集部
01月05日
第19回 ミシマ社メンバーが推す! 2019年ミシマ社の本(後半) ミシマガ編集部
01月04日
第18回 ミシマ社メンバーが推す! 2019年ミシマ社の本(前半) ミシマガ編集部
12月24日
第17回 京都オフィスメンバーが新人に贈る一冊 ミシマガ編集部
12月23日
第16回 自由が丘オフィスメンバーが新人に贈る一冊 ミシマガ編集部
08月21日
第15回 ミシマ社ナイトレポート ミシマガ編集部
07月14日
第14回 次の土日は東京も京都も手売り! BOOK MARKET 2019&ミシマ社の本屋さん ミシマガ編集部
07月07日
第13回 焼津だ! マグロだ!! ミシマ社だ!!! 焼津合宿2019レポート ミシマガ編集部
04月07日
第12回 絶好調! 「ミシマ社から読者へ 春の贈り物編」フェア 紀伊國屋書店梅田本店 百々さんインタビュー! ミシマガ編集部
02月02日
第11回 くまざわ書店武蔵小金井北口店さんでミシマ社フェア開催! ミシマガ編集部
12月30日
第10回 今年の一冊座談会「これからのミシマ社に贈る本」(2) ミシマガ編集部
12月29日
第10回 今年の一冊座談会「これからのミシマ社に贈る本」(1) ミシマガ編集部
12月14日
第9回 毎日出版文化賞特別賞贈呈式レポート ミシマガ編集部
10月27日
第8回 銭湯でミシマ社フェア?! ミシマガ編集部
09月16日
第7回 ミシマ社の夏合宿2018レポート ミシマガ編集部
09月01日
第6回 「著者からの夏休みの贈り物」総まとめ ミシマガ編集部
08月01日
第5回 「著者からの夏休みの贈り物」はじまりました&『THE BOOKS』増刷しました ミシマガ編集部
07月21日
第4回 西日本豪雨災害復興支援チャリティ販売@スロウな本屋さん 開催します! ミシマガ編集部
07月20日
第3回 バカナス ミシマガ編集部
05月20日
第2回 手売りブックスのシールを貼りに行くの巻 ミシマガ編集部
04月15日
第1回 益田ミリ『今日の人生』「かもがわ おさんぽ展」を開催します! ミシマガ編集部
ページトップへ