今月のミシマ社

第43回

京都・横浜で「ミシマ社の本屋さん」を出店します!

2022.09.17更新

 こんにちは! ミシマガ編集部です。本日は、来週末、そして来月に私たちが出店する「本屋さん」についてご案内します!

 ミシマ社京都オフィスにて併設していた小さな本屋「ミシマ社の本屋さん」が2022年7月をもって終了することになりました。 

 コロナ下により長らく休業していましたが、これまで本が好きな方、ミシマ社が好きな方、ふらっと立ち寄ってくれた方、ミシマ社サポーターの方や海外からのお客さまなど、たくさんの読者の方に足を運んでいただきました。

 わたしたちミシマ社メンバーにとっても、出版という本作りの過程に留まらず、読者のみなさまと実際にお話しできる大切な場所であっただけに名残惜しい形ではありましたが、この度東西でミシマ社の本屋さんをイベント出店することになりました! ぜひまたみなさんとお目にかかれると嬉しいです。

 この記事では新人ふたりの手売り体験記とともに近日参加するイベントを紹介します!

ハレトケ市@京都

 こんにちは。京都オフィスの大堀です。

 私たちは9月25日に京都市内で開催される第2回ハレトケ市に出店します!

 京都の紫野・西陣地区のお店を中心に、たくさんの素敵なお店が集まるハレトケ市は、「Think globally. Act locally(地球規模で考え、足元から行動する)」という想いのもと、環境(地球・自然)に負荷をかけず、できる限りゼロ・ウェイスト(ゴミや無駄をゼロにする)な市を目指し、出店者さんとお客さんができることに取り組んでいるイベントです。

 ミシマ社の本屋さんの店頭では、9月15日に発刊を迎える2冊の新刊『偶然の散歩』(森田真生・著)、『ぼけと利他』(伊藤亜紗・村瀨孝生・著)をはじめとしたミシマ社の書籍や、Tシャツや一筆せんなどのミシマ社グッズを、ミシマ社メンバーが手売りします!

9月刊.jpg左から『偶然の散歩』と『ぼけと利他』

 今春に開催された第1回ハレトケ市では、ブースにちゃぶ台を持ち込み、みなさんに自由に使っていただく「共有地」として開放していました。子どもたちがお絵描きをしている横では、特別に公開していた制作まっただ中の『ちゃぶ台9』のゲラを真剣に読んでくださっている方がいる、といったとても豊かな空気が流れていました。

ハレトケ市1.jpg

前回のハレトケ市の様子

 入社して間もない頃、ミシマ社の一員としてはじめてお客さんと接する場がハレトケ市でした。本屋さんとはまたちがい、たまたま訪れた人がふと気になって足を止める。そこで思わぬ本との出会いがあったり。「普段本を読まない」という中学生の女の子に一冊おすすめしてみたり。長年ミシマ社サポーターになってくださっている方が会いに来てくださった場面もありました。

 本という制約からまた大きくひらかれた場での、本を通してつながっていく人の輪が心地よく新鮮でした。実際に読者の方とお会いする機会というのはなかなかないので、第2回もとても楽しみです。

 今回、再びハレトケ市に出店するにあたり、私たちもなにか行動できることはないか? 

 そんな想いで「出版」という自分たちが立っている足場を見直してみました。

 すると改めて見えてきたのは、たくさんの本が読者のみなさまの手に渡ることなく廃棄されている、という現状。

 通常、書店から返品された書籍はカバーを巻きなおすなどの「改装」と呼ばれる作業を経て、再び別の書店店頭に並びます。

 ただ、書籍の本体に傷や汚れがついてしまったものは、断裁され処分されてしまっている、いわゆる「B品」がたくさんあるのです。

 その中には、読むのにはまったく支障のないものも少なくありません。そんな不必要に廃棄されてしまっている本を少しでも減らし、活用することはできないか? 

 本づくりの立場から、地球環境のためにできる一歩を、このハレトケ市から実現できればと考えています。

 具体的な取り組みについては、詳細が決まり次第、お知らせします。

 前回のハレトケ市はコロナ禍以降、私たちも久しぶりにお客さんに手売りできる機会となり、ほんとうに充実した時間を過ごすことができました。
「この本おもしろかったです」といったお客さんとの会話から次におすすめの本をご紹介したり、その本を読んだ方が考え・行動されたことをお聞かせいただいたりと、本を通じてたくさんの方とお話ができ、改めて本の持っている力を実感しました。
 今回もそんな時間を過ごせることを、メンバー一同とても楽しみにしています。

ハレトケ市

日時 : 2022年9月25日(日) 10時〜16時
場所 : 今宮神社境内 (京都市北区紫野今宮町21)
運営 : ムラサキノハレ

「妙蓮寺 本の市」@横浜

 こんにちは。自由が丘オフィスの西尾です。
 先日7月23日と24日の二日間、浅草台東館で行われた出版社主導の書籍販売イベント「BOOK MARKET 2022」に、ミシマ社も参加しました。初の手売りイベント、ものすごく楽しかったです!!


 普段、出版社で働いていると書店員さん以外の方から、本の感想を聞くということが、ほとんどなく(読者ハガキはもちろん、いつも楽しく読ませていただいています!)、熱量のある感想を直接いただけるというのは変え難い喜びでした。

 お客さまとお話しをしていると、本との出会いって、色々あるなあと思いを馳せずにはいられませんでした。


 たとえば『となりのイスラム』を購入したお客さまは、「イスラム教徒の方が、となりに引っ越してきたから」と言ってくださいました。また『奇跡の本屋を作りたい』を読んで本に携わる仕事をしたいと思い、今は図書館司書を目指している、という大学生にも出会いました。

 手売りを通じて、出会えた数々の方との出会いはかけがえのないものでした。

 来月の10月22日(土)に、横浜市・妙蓮寺駅(東急東横線)の近くにある古民家HUGで開催される、「妙蓮寺 本の市」に出店します!

FbTbMU7aQAEtmkp.jpeg

 会場がある妙蓮寺の町は、大型ショッピングセンターなどの大きな建物がなく、駅から昔ながらの商店街が続き、八百屋さんの声が聞こえてきたり、意外なところに短くて味わいのあるアーケードが現れたりと、平川克美さんの『小商いのすすめ』『共有地をつくる』に出てきそうな、とても居心地の良い町です。『ちゃぶ台8』で取材した、本屋・生活綴方さんがある町でもあります。

 そんな妙蓮寺で「『本と人』『人と人』との出会いや交流の場を作りたい、また、妙蓮寺の地域のみなさまにも親しまれ、妙蓮寺の魅力も感じていただけるようなイベントとなれば」という思いから企画されて、これまで2回開催されてきた「本の市」に、ミシマ社も初出店します。
 古本や紙もの文具販売の出店や地元のパン屋さんの出張販売など、町のおだやかな雰囲気とぴったりのイベントになりそうです!

 舞台となる、緑に囲まれた素敵な古民家(以前の開催についてや会場の様子はこちらをご覧ください。また、「本の市」の運営メンバーが『本の市の本』というzineを制作されています)で、のんびりと読者の皆様とお話したいと思っています!

「妙蓮寺 本の市」第3回

日時:2022年10月22日(土)
11:00〜17:00
会場:古民家 HUG
 神奈川県横浜市港北区菊名2丁目17−13

「妙蓮寺 本の市」公式サイト

ミシマガ編集部

ミシマガ編集部
(みしましゃへんしゅうぶ)

 

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 「謎の症状」募集しています! ~「健康番長若林理砂先生のバッチコイ!」傑作編

    「謎の症状」募集しています! ~「健康番長若林理砂先生のバッチコイ!」傑作編

    ミシマガ編集部

    考えてみると、原因がよくわからず、人に言うほどでもなく、病院にかかるほどでもない、謎の症状って、けっこうありませんか?  たとえば私(編集ホシノ)は、日陰の場所から日が当たる場所に出ると、95%くらいの確率でくしゃみが出ます。それを若林先生になんとはなしに話したところ、「あー、そういうのって意外と、その人の体質と関連していて、東洋医学で説明できることもあるんですよ」とのお話。なんと! それは知りたい!

  • 『小さき者たちの』いよいよ発刊!!

    『小さき者たちの』いよいよ発刊!!

    ミシマガ編集部

    2017年刊の『うしろめたさの人類学』と2021年刊の『くらしのアナキズム』では、エチオピアでの長年のフィールドワークをもとに、私たちが前提としている考え方の枠組みを外して、日常の暮らしを通して社会を変えていく可能性について綴られた、松村圭一郎さん。『小さき者たちの』では、初めて、生まれ育った故郷である熊本をテーマに執筆されました。「はじめに」で、松村さんは本書での試みの意図を、下記のように綴られています。

  • 一冊の本ができるまで~新人全力レポート(1)

    一冊の本ができるまで~新人全力レポート(1)

    ミシマガ編集部

     こんにちは。ミシマ社新人のオオボリです。本日よりなんと月一連載を務めさせていただくことになりました! その名も「一冊の本ができるまで~新人全力レポート」。つたないながらも新人による全力レポート、楽しんでいただけたら嬉しいです! どうぞよろしくお願いします!

  • 『幸せに長生きするための今週のメニュー』刊行記念  ロビン・ロイドさん、中川学さんインタビュー

    『幸せに長生きするための今週のメニュー』刊行記念  ロビン・ロイドさん、中川学さんインタビュー

    ミシマガ編集部

    先日ちいさいミシマ社から発刊した『幸せに長生きするための今週のメニュー』。アメリカ出身の民族楽器奏者、詩人のロビン・ロイドさんと、京都のお寺の住職兼イラストレーターの中川学さんによる日英併記の詩画集です。  自然の移りかわりや、日常のささやかなよろこびを丁寧にすくい上げるロビンさんの詩と、中川さんの温かく想像力がかきたてられる鉛筆画がやさしく心に届き、折に触れて読み返したくなる一冊です。

この記事のバックナンバー

02月08日
第48回 たいへんやけどおもろい!「子育て」とミシマ社の本(2) ミシマガ編集部
02月03日
第48回 たいへんやけどおもろい!「子育て」とミシマ社の本(1) ミシマガ編集部
01月03日
第47回 新春企画!ミシマガ記事の福袋!!〈後半:新年、心を新たに編〉 ミシマガ編集部
01月01日
第47回 新春企画!ミシマガ記事の福袋!!〈前半:お正月のんびり編〉 ミシマガ編集部
12月30日
第46回 今年の一冊座談会「"ええかげん"な一冊」(2) ミシマガ編集部
12月29日
第46回 今年の一冊座談会「"ええかげん"な一冊」(1) ミシマガ編集部
10月21日
第44回 今週末は秋の手売り! KITAKAGAYA FLEA(大阪)&妙蓮寺 本の市(横浜) ミシマガ編集部
09月17日
第43回 京都・横浜で「ミシマ社の本屋さん」を出店します! ミシマガ編集部
07月22日
第42回 3年ぶりにあの定番イベントがかえってくる BOOK MARKET 2022 ミシマガ編集部
05月23日
第41回 ミシマ社ホームページリニューアル大作戦 ミシマガ編集部
05月17日
第40回 ミシマ社の本屋さん「ハレトケ市」に出店しました! ミシマガ編集部
05月07日
第39回 2022年度ミシマ社サポーターまだまだ募集中です! ミシマガ編集部
01月24日
第38回 フェア開催決定!!「書店員が推す! 2022最注目ワード 『利他』と『アナキズム』をアップデートする2冊フェア」 ミシマガ編集部
12月29日
第37回 今年の一冊座談会「思いがけず出会った本」(2) ミシマガ編集部
12月28日
第37回 今年の一冊座談会「思いがけず出会った本」(1) ミシマガ編集部
12月17日
第36回 クリスマスに「あの人」に贈りたい! ミシマ社の本(後編) ミシマガ編集部
12月16日
第36回 クリスマスに「あの人」に贈りたい! ミシマ社の本(前編) ミシマガ編集部
05月14日
第35回 東京浴場・隣町珈琲・ミシマ社合同フェア「はだか書店」開催中です! ミシマガ編集部
04月26日
第34回 「コーヒーと一冊」シリーズの2冊を増刷します! ミシマガ編集部
04月25日
3社合同フェア「みんなの生き方見本市2 試行錯誤の最前線」開催中です! ミシマガ編集部
04月14日
「みんなのミシマガジン」システム障害のお詫びと復旧のお知らせ ミシマガ編集部
03月13日
第33回 「~0 歳から100 歳まで~みんなで楽しむミシマ社の絵本展」開催中です! ミシマガ編集部
03月12日
第32回 茅ヶ崎・長谷川書店さんでミシマ社(もうすぐ)15周年フェア開催中! ミシマガ編集部
12月29日
第31回 今年の一冊座談会「明るいコロナ生活」(2) ミシマガ編集部
12月28日
第31回 今年の一冊座談会「明るいコロナ生活」(1) ミシマガ編集部
11月22日
第30回 関西で開催中のフェア・展示をご紹介します! ミシマガ編集部
08月19日
第29回 ミシマ社のFAQをつくるのじゃ!(5) ミシマ社のYouTubeとSNS編 ミシマガ編集部
08月12日
第28回 「こどもとおとなのサマースクール 2020」の課題に挑戦しました! ミシマガ編集部
07月13日
第27回 ミシマ社のFAQをつくるのじゃ!(4) ミシマ社の本編 ミシマガ編集部
06月25日
3社合同フェア「みんなの生き方見本市」開催中です! ミシマガ編集部
06月10日
第26回 電子書籍しません宣言、撤回します! ミシマガ編集部
06月09日
第25回 ミシマ社のFAQをつくるのじゃ!(3) ミシマ社サポーター編 ミシマガ編集部
06月01日
【一覧】ミシマ社の電子書籍とオーディオブック ミシマガ編集部
05月29日
第24回 オーディオブックが始まっています!!! ミシマガ編集部
05月24日
第23回 ミシマ社のFAQをつくるのじゃ!(2) みんなのミシマガジン編 ミシマガ編集部
05月11日
第22回 MSLive!(ミシマ社ライブ)はじめます!! ミシマガ編集部
04月22日
第21回 ミシマ社のFAQをつくるのじゃ! ミシマガ編集部
02月16日
第20回 ミシマ社の本屋さんが渋谷パルコに出現!? ほぼ日の学校Presents「本屋さん、あつまる。」に出店します! ミシマガ編集部
01月05日
第19回 ミシマ社メンバーが推す! 2019年ミシマ社の本(後半) ミシマガ編集部
01月04日
第18回 ミシマ社メンバーが推す! 2019年ミシマ社の本(前半) ミシマガ編集部
12月24日
第17回 京都オフィスメンバーが新人に贈る一冊 ミシマガ編集部
12月23日
第16回 自由が丘オフィスメンバーが新人に贈る一冊 ミシマガ編集部
08月21日
第15回 ミシマ社ナイトレポート ミシマガ編集部
07月14日
第14回 次の土日は東京も京都も手売り! BOOK MARKET 2019&ミシマ社の本屋さん ミシマガ編集部
07月07日
第13回 焼津だ! マグロだ!! ミシマ社だ!!! 焼津合宿2019レポート ミシマガ編集部
04月07日
第12回 絶好調! 「ミシマ社から読者へ 春の贈り物編」フェア 紀伊國屋書店梅田本店 百々さんインタビュー! ミシマガ編集部
02月02日
第11回 くまざわ書店武蔵小金井北口店さんでミシマ社フェア開催! ミシマガ編集部
12月30日
第10回 今年の一冊座談会「これからのミシマ社に贈る本」(2) ミシマガ編集部
12月29日
第10回 今年の一冊座談会「これからのミシマ社に贈る本」(1) ミシマガ編集部
12月14日
第9回 毎日出版文化賞特別賞贈呈式レポート ミシマガ編集部
10月27日
第8回 銭湯でミシマ社フェア?! ミシマガ編集部
09月16日
第7回 ミシマ社の夏合宿2018レポート ミシマガ編集部
09月01日
第6回 「著者からの夏休みの贈り物」総まとめ ミシマガ編集部
08月01日
第5回 「著者からの夏休みの贈り物」はじまりました&『THE BOOKS』増刷しました ミシマガ編集部
07月21日
第4回 西日本豪雨災害復興支援チャリティ販売@スロウな本屋さん 開催します! ミシマガ編集部
07月20日
第3回 バカナス ミシマガ編集部
05月20日
第2回 手売りブックスのシールを貼りに行くの巻 ミシマガ編集部
04月15日
第1回 益田ミリ『今日の人生』「かもがわ おさんぽ展」を開催します! ミシマガ編集部
ページトップへ