『菌の声を聴け』刊行記念特集 タルマーリーのクレイジーで豊かな新刊をご紹介!

第69回

『菌の声を聴け』刊行記念特集 タルマーリーのクレイジーで豊かな新刊をご紹介!

2021.05.27更新

 こんにちは、ミシマガ編集部です。明日はいよいよ、『菌の声を聴け タルマーリーのクレイジーで豊かな実践と提案』の発売日です!

0527_1.jpg『菌の声を聴け タルマーリーのクレイジーで豊かな実践と提案』渡邉格・麻里子(ミシマ社)

 渡邉格さんの前作『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』刊行後の8年間の、タルマーリーの活動や思考の軌跡が凝縮した一冊です。

 今回のキーワードの一つは「循環」。「菌が快適に発酵するには?」、そのことをクレイジーなまでに突き詰めて考え実践してきたタルマーリーが、野生の菌の声を聴きながら「地域内循環」の世界を築こうとする姿が描かれています。

0527_2.jpgタルマーリーの地域内循環図(イラスト:寄藤文平さん)

 そんなタルマーリーの実践と提案に、「発酵」「移住」「ものづくり」「食の安全・フードロス」「街・地域づくり」「中小企業の経営・倒産」「商品の値段のあり方」、そして「地球環境」などなど、これからの世界を生きるヒントがつまっています!!

 本日は、『菌の声を聴け』の刊行を記念し、本書の魅力をご紹介します!!

渡邉格さんから本書の刊行に寄せてコメントをいただきました!

 「菌の声を聴け」は、考えるより先に行動してしまうクレイジーな私(渡邉格)の生き様を描いた物語です。

 「腐る経済」でパン職人だった私ですが、今は鳥取県でビールを作っています。

 私は美味しいビールを追求していません。それより、意味のあるビールを目指して作っています。それはなぜか・・・が、この本に書いてありますよ。

 こんな時代だからこそ、「生き延びるための技とは何か・・・」興味のある皆さんにこの本が届きますように。

0527_31.jpg仕掛け屋ハセガワ制作・書籍紹介パネル、営業チームイチオシです! 書店で探してみてください!!

「はじめに」を公開します!

 人間が生き延びるということは、他者を破壊するということなのだろうか? 他者を破壊せずに共存する方法はないのだろうか? この問いを探るために、自分の人生を振り返りながらこの本を書いた。

 私(渡邉格)は鳥取県の山奥の智頭町で「タルマーリー」という店を経営し、パンとビールを作っている。パンやビールは菌による発酵でできる発酵食品だ。この発酵菌に魅せられて、ここ智頭町に辿り着いた。
 智頭町に来てから私は、パン職人からビール職人へ転向した。
 ビール作りでは麦芽とホップで麦汁を仕込んだあと、前回作ったビールの澱、つまり酵母を放りこむ。麦汁は一時間以上も煮沸をしたあとの、いわば死の海だ。ところが酵母がシュワッと広がり液体の中に拡散していくと、しばらくは何もなかったように静まり返るのだが、次の日にはその液体から泡が噴き出してくる。この様子を見ていると、地球内部からエネルギーが噴き出してくるような感じがして、地球の始まりもこうだったのかな、と遠い昔に思いを馳せる。
 さて、こうして見えない微生物との対話が始まる。小さな微生物たちが、五〇〇リットルタンクに入った麦汁をビールに変化させると思うと、なかなか壮大な仕事だ。

 菌を通じて見ると、生命とは不思議なものである。各自が好き勝手に生きているのに、全体はバランスよく調和する。結果としてアルコールという、人間にとって有益なものが生まれる。
 一方で、人間社会ではさまざまなルール設定がされていて、みんなその範囲の中で生きている。お互いにとって不利益を被らないようにルールがあり、この社会は順調に発展してきたようにも見える。
 が、今、私たちが直面している現実世界では、多様な動植物たちが人間の活動によって次々に滅びているし、これからも滅びていく未来が見える。

 本書を書くにあたりあらためて記憶を辿っていくと、我ながら、恐ろしくクレイジーな人物像が浮かびあがった。しかし、やりたいことを愚直なまでに追求することは、一つひとつの行動を楽しみながら記憶していく作業だったと気づく。
  大量生産・大量消費システムで「みんな同じがいい」という社会の雰囲気は、私にはとても息苦しくて、私の人生はこの雰囲気との闘いだった。そうして私は、ちょっと変なモノをつくる職人になった。
 こんなクレイジーな人生はあんまり参考にならないかもしれないけれど、楽しみながら何かのヒントを共有してもらえたら幸いである。

0527_42.pngPOPもいい味!! こちらも書店で展開します!

タルマーリー式! パン・ビール職人と野生の菌たちが織りなす循環する世界展

 『菌の声を聴け』発売と同時に、本書の魅力とタルマーリーさんの活動をおさめたパネル展を開催します。

 その名も「タルマーリー式! パン・ビール職人と野生の菌たちが織りなす循環する世界展!」

 本日は、その中の一部をご紹介します! 社内での評判、かなり好評です!

0527_5.jpeg『タルマーリーのパンづくり』

0527_6.jpeg『麹の採集』

0527_7.jpeg『循環』

タルマーリー式! パン・ビール職人と野生の菌たちが織りなす循環する世界展
開催書店情報

〈関東〉
◆茨城県
・TSUTAYA ララガーデンつくば

◆東京都
・隣町珈琲
・胡桃堂書店
・マルジナリア書店
・ブックファースト 自由が丘店

◆神奈川県
・アカデミア 港北店
・アシーネ金沢八景店
・ブックファースト 青葉台店(ミニサイズでの展示)
・アカデミアくまざわ書店 橋本店
・くまざわ書店アピタテラス新綱島店
・紀伊國屋書店 横浜店

〈関西〉
◆京都府
・丸善 京都本店

〈中国〉
◆鳥取県
・本の学校 今井ブックセンター

◆広島県
・ウィー東城店
・啓文社 BOOKS PLUS 緑町
・廣文館 フレスタ三次店
・MARUZEN 広島店

〈九州〉
◆宮崎県
・未来屋書店 宮崎店

タルマーリーのクレイジーで豊かな選書フェア

 先日、ミシマ社編集チームが「『菌の声を聴け』と合わせて読むのにオススメの本」の選書をお願いし、渡邉格さんに3冊の本を選んでいただきました。
今週の「明日の一冊」コーナーでご紹介中です!)

 この度、『菌の声を聴け』の刊行を記念して本書と、格さんとミシマ社からのオススメ書籍が並ぶ 「タルマーリーのクレイジーで豊かな選書フェア」を、4書店で開催します!

0527_8.jpeg

タルマーリーのクレイジーで豊かな選書フェア
開催書店情報

・青山ブックセンター 本店(東京都)

・本の学校 今井ブックセンター(鳥取県)

・啓文社 BOOKS PLUS 緑町(広島県)

・ジュンク堂書店 高松店(香川県)※6月初旬から開催予定

『菌の声を聴け』CMをつくりました!

 みなさまはミシマ社動画制作プロジェクト、そしてミシマ社YouTubeチャンネルをご存知でしょうか?
「『菌の声を聴け』について紹介したい! しかしこの不思議なタイトルの本の魅力を、どうやって伝えるのがいいか・・・?」

 ミシマ社営業チームはいろいろ考えたのち、「そうだ! CM動画を作ろう!!」と思い立ち、動画制作プロジェクト見習い・営業スガがCMを制作しました!
 できばえ、いかがでしょうか?

ベストをつくしました! このCMを観て、そして『菌の声を聴け』を手にとっていただけたら嬉しいです!営業スガ談


 今までも「ちゃぶ台」各誌で、「本位」のパンづくりの現場から、これからの社会や経済について提言してきたタルマーリーさん。(同時発刊の『ちゃぶ台7』には、インタビュー「お金を分解する」が掲載されています!)

0527_9.jpg

『ちゃぶ台7 特集:ふれる、もれる、すくわれる』(ミシマ社)

 思えば「菌本位」という言葉もクレイジー。そして今回のまえがき、ご覧になられましたか? 

 タルマーリーさんの「クレイジーさ」そのものを世の中に投げかける一冊、ぜひご一読ください!!

編集部からのお知らせ

明日開催!5/27(金)タルマーリー×平川克美「クレイジーで豊かな小商いのはなし」

379a687f52de223d8a7e.jpeg 『菌の声を聴け』の発売日に、その著者の渡邉格さん・麻里子さん(タルマーリー)と、『21世紀の楕円幻想論』『小商いのすすめ』でおなじみの平川克美さんの対談が、MSLive!で開催されます!

開催日時: 5月28日(金)19時~21時(休憩を5分はさみます)
※イベント翌日に、申込者全員にアーカイブ動画をお送りします。
出演: タルマーリー(渡邉格・麻里子) 平川克美
参加費:1,500円+税

0527_10.jpg

 2012年に『小商いのすすめ』が発刊されて以降、「小商い」は時代のキーワードとなりました。そこで平川さんが書かれたのは、事業の規模や起業のスタイルの話ではなく、人間が本当に必要としているものを、こつこつと作り、届け、支え合う「小商い」という生き方の話でした。

 そんな「小商い」を、クレイジーとも言えるほどの試行錯誤を繰り返しながら実践し続けているのがタルマーリーです。本書には、鳥取県の智頭町を拠点に、野生の菌によるパンとビール作りをする二人が、菌の声を聴きながら、世の中で常識とされる製法を脱し、続けるほどに地域経済が循環し、自然とも共生できる道を見出すまでの道のりが綴られています。

 一方で平川さんも、この10年ほどのあいだに、会社を縮小してついには畳み、喫茶店の店主となり、銭湯と自宅と喫茶店という半径500m圏での暮らしにたどり着かれています。

 働き方、暮らし方を見直す人も多い昨今の状況のなか、いまあらためて、生き方としての「小商い」について語らっていただきます。

(ミシマ社の本屋さんショップ「クレイジーで豊かな小商いのはなし」紹介ページより)

「クレイジーで豊かな小商いのはなし」チケット販売ページ


 本イベントは、大阪・天王寺にあるスタンダードブックストアさんに書籍の販売をご協力いただいております。店頭、およびオンラインストアにて、『菌の声を聴け』のサイン本をお求めいただけます。

スタンダードブックストア オンラインストア

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 特集『三流のすすめ』発刊記念 安田登×平川克美 対談(前編)特集『三流のすすめ』発刊記念 安田登×平川克美 対談(前編)

    特集『三流のすすめ』発刊記念 安田登×平川克美 対談(前編)

    ミシマガ編集部

     7月22日、平川克美さんが店主をされている隣町珈琲のブックレビュー対談に、『三流のすすめ』著者の安田登さんがゲストとして登壇されました。リアルイベントにお客としてうかがったミシマ社のホシノとイケハタが、そのあまりの面白さに、これはもっとたくさんの方に届けたい! と切望し、その一部を公開させていただくこととなりました。 中国の古典から現代の政治まで、止まることなく転がり続けた、“落ち着きがない”お二人の対話、2日間にわたってお届けします。

  • 『辛口サイショーの人生案内DX』刊行記念 最相葉月さんに訊く!「人生案内」の職人技 (前編)『辛口サイショーの人生案内DX』刊行記念 最相葉月さんに訊く!「人生案内」の職人技 (前編)

    『辛口サイショーの人生案内DX』刊行記念 最相葉月さんに訊く!「人生案内」の職人技 (前編)

    ミシマガ編集部

     先日ついに『辛口サイショーの人生案内DX』が発刊しました! 多種多様なお悩みに対する最相さんの回答は、「どうやったらこんな答えを編み出せるのか?」と思ってしまうものばかり。「誰かの悩みに触れつづけると、どんな感覚になるのだろう?」という問いも湧きました。とにかく、舞台裏が気になってしかたがありません。 そこで、新人スミが最相さんご本人にインタビューさせていただきました! 「人生案内」の職人技を垣間見れば、本に収録された回答も一層おもしろく読めること間違いなし。貴重なお話の数々を、2日間にわたってお届けします!

  • あの仲野徹先生による「初」のエッセイ集を刊行します

    あの仲野徹先生による「初」のエッセイ集を刊行します

    ミシマガ編集部

    大阪大学医学部教授の仲野徹先生による、初のエッセイ集『仲野教授の 笑う門には病なし!』を刊行いたします。明日8月21日よりリアル書店先行発売ということで、担当編集による制作裏話を掲載します。

  • 安田登×いとうせいこう 一流めざすの、やめません? ~「三流」頂上対談!(前編)安田登×いとうせいこう 一流めざすの、やめません? ~「三流」頂上対談!(前編)

    安田登×いとうせいこう 一流めざすの、やめません? ~「三流」頂上対談!(前編)

    ミシマガ編集部

    『三流のすすめ』の発刊を記念して、著者の安田登先生×いとうせいこうさんの対談イベントをMSLive!にて開催しました。本書でいう三流とは、多流=いろいろなことができる人のこと。さまざまな分野で活躍し、まさにトップオブ三流=多流であるお二人の対話は、どこかに飛んでいったかと思えば、いつの間にか話の核心に着地していたり、かと思えばまたすぐにどこかへ飛んでいったり、まさに三流的、怒涛の展開でした。目が離せなかった対談の模様の一部を、2回にわたってお届けします!

この記事のバックナンバー

09月16日
第80回 『くらしのアナキズム』(松村圭一郎 著)「はじめに」を公開! ミシマガ編集部
09月14日
第79回 特集『三流のすすめ』発刊記念 安田登×平川克美 対談(後編) ミシマガ編集部
09月13日
第79回 特集『三流のすすめ』発刊記念 安田登×平川克美 対談(前編) ミシマガ編集部
08月24日
第78回 『辛口サイショーの人生案内DX』刊行記念 最相葉月さんに訊く!「人生案内」の職人技 (後編) ミシマガ編集部
08月23日
第78回 『辛口サイショーの人生案内DX』刊行記念 最相葉月さんに訊く!「人生案内」の職人技 (前編) ミシマガ編集部
08月20日
第77回 あの仲野徹先生による「初」のエッセイ集を刊行します ミシマガ編集部
08月13日
第76回 安田登×いとうせいこう 一流めざすの、やめません? ~「三流」頂上対談!(後編) ミシマガ編集部
08月12日
第76回 安田登×いとうせいこう 一流めざすの、やめません? ~「三流」頂上対談!(前編) ミシマガ編集部
07月28日
第75回 特集『菌の声を聴け』発刊記念 タルマーリー(渡邉格・麻里子)×大橋トリオ×ナガオカケンメイ 「パンとビールと音楽と ~長く、深く、ちょっと広く届けるものづくり~」(後編) ミシマガ編集部
07月27日
第75回 『菌の声を聴け』発刊記念 タルマーリー(渡邉格・麻里子)×大橋トリオ×ナガオカケンメイ 「パンとビールと音楽と ~長く、深く、ちょっと広く届けるものづくり~」(前編) ミシマガ編集部
07月24日
第74回 『三流のすすめ』発刊!! ミシマガ編集部
07月22日
『三流のすすめ』POP選手権を開催! ミシマガ編集部
07月08日
第73回 特集『菌の声を聴け』発刊記念 タルマーリー(渡邉格・麻里子)×平川克美対談 「クレイジーで豊かな小商いのはなし」(2) ミシマガ編集部
07月07日
第73回 特集『菌の声を聴け』発刊記念 タルマーリー(渡邉格・麻里子)×平川克美対談 「クレイジーで豊かな小商いのはなし」(1) ミシマガ編集部
07月06日
第73回 光嶋裕介×藤原徹平「自分でつくる」を取り戻す 〜〜映画「サンドラの小さな家」公開記念トークショー〜〜 ミシマガ編集部
06月29日
第72回 「今日の人生」連載100回直前! 記念 益田ミリさんインタビュー ミシマガ編集部
06月22日
第71回 学生さんに聞きました。京都にふれる、さわる座談会 ミシマガ編集部
06月03日
第70回 ヨーロッパ企画・上田誠さんインタビュー 舞台「夜は短し歩けよ乙女」、ここだけの話 ミシマガ編集部
05月27日
第69回 『菌の声を聴け』刊行記念特集 タルマーリーのクレイジーで豊かな新刊をご紹介! ミシマガ編集部
05月06日
第68回 『時代劇聖地巡礼』の聖地巡礼その① ミシマガ編集部
05月05日
第67回 『アンナの土星』にみつける、あの頃の私、いまの私 ミシマガ編集部
04月20日
第66回 『時代劇聖地巡礼』発刊! 春日太一さんインタビュー&本書の一部公開 ミシマガ編集部
03月28日
第65回 コモンのつくり方、ひらき方(2)光嶋裕介×斎藤幸平 ミシマガ編集部
03月27日
第65回 コモンのつくり方、ひらき方(1)光嶋裕介×斎藤幸平 ミシマガ編集部
03月17日
第64回 大前粟生×町屋良平 対談「書きながら生きるふたり、ちょうど5年目のはなし」(2) ミシマガ編集部
03月14日
第64回 大前粟生×町屋良平 対談「書きながら生きるふたり、ちょうど5年目のはなし」(1) ミシマガ編集部
02月28日
第63回 「あいだ」のつくり方、ひらき方(2) 光嶋裕介×藤原辰史 ミシマガ編集部
02月27日
第63回 「あいだ」のつくり方、ひらき方(1) 光嶋裕介×藤原辰史 ミシマガ編集部
02月23日
第62回 『つくるをひらく』、全国書店でパネル展開催中です! ミシマガ編集部
02月11日
第61回 映画『すばらしき世界』公開記念・西川美和監督インタビュー(2) ミシマガ編集部
02月10日
第61回 映画『すばらしき世界』公開記念・西川美和監督インタビュー(1) ミシマガ編集部
01月30日
第60回 『つくるをひらく』(光嶋裕介 著)を刊行しました! ミシマガ編集部
12月20日
第59回 『岩とからあげをまちがえる』(大前粟生 著)が出た! ミシマガ編集部
12月18日
第58回 縁食から世界を変える(2) ミシマガ編集部
12月17日
第58回 縁食から世界を変える(1) ミシマガ編集部
11月13日
第57回 『岩とからあげをまちがえる』(大前粟生 著)を刊行します ミシマガ編集部
11月12日
第56回 「おなみだぽいぽい原画展」ニジノ絵本屋さんで開催中です ミシマガ編集部
09月24日
第55回 「ど忘れ大賞」発表します! ミシマガ編集部
09月07日
第54回 『ど忘れ書道』に届いたおはがき ミシマガ編集部
08月29日
第53回 『残念こそ俺のご馳走。――そして、ベストコラム集』刊行直前特集(2) 傷んだ心に染みわたる名フレーズを。 ミシマガ編集部
08月28日
第53回 『残念こそ俺のご馳走。――そして、ベストコラム集』刊行直前特集(1) まえがきを公開します。 ミシマガ編集部
08月20日
第52回 おなみだぽいぽい増刷します!!! ミシマガ編集部
07月26日
第51回 「深、呼、吸、和、書、集」 〜世間の空気、私の心、解きほぐす本〜 ミシマガ編集部
07月18日
第50回 「ど忘れ大賞」開催!? みんなの「ど忘れ」大募集!! ミシマガ編集部
07月17日
第49回 『ど忘れ書道』ついに発刊!!! ミシマガ編集部
07月06日
第48回 MSマルシェ「業界最高値」 出店・タルマーリーさん ミシマガ編集部
06月26日
第47回 『自分と他人の許し方、あるいは愛し方』への熱い声を大特集! ミシマガ編集部
06月18日
第46回 「これからのアナキズム」の話 松村圭一郎×三島邦弘(2) ミシマガ編集部
06月17日
第46回 「これからのアナキズム」の話 松村圭一郎×三島邦弘(1) ミシマガ編集部
05月23日
第45回 『自分と他人の許し方、あるいは愛し方』刊行記念特集 まえがきを公開します。 ミシマガ編集部
05月20日
第44回 パンデミックを生きる構え(2) 藤原辰史×鈴木潤×三島邦弘 ミシマガ編集部
05月19日
第44回 パンデミックを生きる構え(1) 藤原辰史×鈴木潤×三島邦弘 ミシマガ編集部
05月04日
第43回 鎌田裕樹×三島邦弘 トークイベント「本屋と出版社と、読者の『これから』を考える」 ミシマガ編集部
04月21日
第42回 尹雄大×伊藤亜紗 トークイベント「迷い、戸惑う感覚の味わい方」(2) ミシマガ編集部
04月19日
第42回 尹雄大×伊藤亜紗 トークイベント「迷い、戸惑う感覚の味わい方」(1) ミシマガ編集部
04月09日
第41回 「人生最初の小説を書き終えて」『最初の晩餐』常盤司郎さんインタビュー  ミシマガ編集部
03月28日
第40回 教えて、尹さん!―『モヤモヤの正体』その後のはなし。 ミシマガ編集部
03月21日
第39回 『小田嶋隆のコラムの切り口』刊行記念特集(2)武田砂鉄さん寄稿「参考にならない」 ミシマガ編集部
03月20日
第39回 『小田嶋隆のコラムの切り口』刊行記念特集(1)まえがきを公開&『小田嶋隆のコラムの切り口』ラジオ ミシマガ編集部
03月19日
坊さん、本屋で語る。白川密成×辻山良雄(2) ミシマガ編集部
03月18日
第38回 坊さん、本屋で語る。白川密成×辻山良雄(1) ミシマガ編集部
02月20日
第37回 『坊さん、ぼーっとする。』発刊記念! 坊さんと、家族。 ミシマガ編集部
02月01日
第36回 「これからのメディア」を考える ミシマガ編集部
01月30日
第35回 『モヤモヤの正体』刊行記念 尹雄大さんの正体(2) ミシマガ編集部
01月29日
第35回 『モヤモヤの正体』刊行記念 尹雄大さんの正体(1) ミシマガ編集部
01月07日
第34回 小川彩佳さんインタビュー「わたしと日本舞踊」 ミシマガ編集部
12月29日
第33回 みんなちょっと当事者(2)すでに当事者だということに気づいてほしい ミシマガ編集部
12月28日
第33回 みんなちょっと当事者(1) 黒歴史をさらけだす ミシマガ編集部
12月18日
第32回 『今夜 凶暴だから わたし』発刊に寄せて(高橋さん、濱さん、装丁、編集担当のコメント) ミシマガ編集部
12月06日
第31回 冊子「日本舞踊入門の入門」を現在製作中です! ミシマガ編集部
11月23日
第30回 『ほんのちょっと当事者』本日発刊です! 著者の青山ゆみこさんから読者の皆さまへ ミシマガ編集部
11月05日
第30回 展示レポート! 益田ミリ × ブックスキューブリック × BOOKUOKA「本としあわせしりとり展 in 福岡」 ミシマガ編集部
11月01日
第29回 映画『最初の晩餐』公開記念:常盤司郎監督インタビュー ミシマガ編集部
10月15日
第28回 鎌田東二先生にきく! 宇宙の遊び方(2) ミシマガ編集部
10月14日
第28回 鎌田東二先生にきく! 宇宙の遊び方(1) ミシマガ編集部
09月26日
第27回 『クモのイト』本日発刊です!! 中田先生コメント&クモマンガ ミシマガ編集部
09月18日
第26回 クモのイト 刊行記念特集(2)クモの魅力総特集! ミシマガ編集部
09月17日
第26回 クモのイト 刊行記念特集(1) 中田兼介先生インタビュー ミシマガ編集部
09月04日
第25回 「筋トレ」全盛の時代に、「脱・筋トレ思考」のススメ ミシマガ編集部
08月29日
第24回 『脱・筋トレ思考』が発刊しました! ミシマガ編集部
08月20日
第23回 仲野徹と西靖のそろそろ大阪の話をしよう(2) ミシマガ編集部
08月19日
第22回 仲野徹と西靖のそろそろ大阪の話をしよう(1) ミシマガ編集部
07月28日
第21回 ホホホ座とミシマ社の反省会 山下賢二×三島邦弘トークイベント ミシマガ編集部
07月21日
第20回 オクノ修さんインタビュー ミシマガ編集部
07月13日
第19回 「ちいさいミシマ社」 ミシマ社の本屋さんではこう売ります! ミシマガ編集部
07月12日
第18回 ちいさいミシマ社スタート迫る! 推しポイント&ホームページ開設!! ミシマガ編集部
06月21日
第17回 本日、『ホホホ座の反省文』発売日です! ミシマガ編集部
06月16日
第16回 『ホホホ座の反省文』ついに完成しました。(2) ミシマガ編集部
06月15日
第16回 『ホホホ座の反省文』ついに完成しました。(1) ミシマガ編集部
06月13日
第15回 新レーベル「ちいさいミシマ社」第1弾!!(2) 『仲野教授のそろそろ大阪の話をしよう』 ミシマガ編集部
06月12日
第15回 新レーベル「ちいさいミシマ社」第1弾!!(1) 『ランベルマイユコーヒー店』 ミシマガ編集部
06月09日
第14回 父の日に本を贈る(2)いしいひとひくんが父に贈る一冊  ミシマガ編集部
06月08日
第14回 父の日に本を贈る(1)ミシマ社メンバーが父に贈る一冊  ミシマガ編集部
06月05日
第12回 第5弾 心に残った一節は? ~書店員さんのご感想を紹介します!~ ミシマガ編集部
05月19日
第13回 『すごい論語』プロローグ(後半) ミシマガ編集部
05月18日
第13回 『すごい論語』プロローグ(前半) ミシマガ編集部
04月26日
第12回 第4弾『しあわせしりとり』PVをつくりました! ミシマガ編集部
04月24日
第12回 第3弾 本屋さんとつなげる!『しあわせしりとり』 ミシマガ編集部
04月23日
第12回 第2弾「みんなでつなごう! しあわせしりとり展」開催中です! ミシマガ編集部
04月22日
第12回 刊行記念特集第1弾『しあわせしりとり』・デザインの魅力  ミシマガ編集部
04月13日
第11回 フカフカの土が世界を救う!?  学校では教えてくれない「土」のはなし(2) ミシマガ編集部
04月12日
第11回 フカフカの土が世界を救う!? 学校では教えてくれない「土」のはなし(1) ミシマガ編集部
03月20日
第10回 森田真生さんに発刊直前公開インタビューしました。 ミシマガ編集部
03月19日
第10回 『数学の贈り物』ができました! ミシマガ編集部
02月22日
第9回 2.22(ニャーニャーニャー)「猫の日」特別企画! 猫を愛してやまない3人におすすめの猫本を教えていただきました ミシマガ編集部
12月24日
第8回 教えてナカムラさん! 採用のこと、仕事のこと(2) ミシマガ編集部
12月23日
第8回 教えてナカムラさん! 採用のこと、仕事のこと(1) ミシマガ編集部
11月22日
第7回 『銀河鉄道の星』発刊記念対談 後藤正文×名久井直子(2) ミシマガ編集部
11月21日
第7回 『銀河鉄道の星』発刊記念対談 後藤正文×名久井直子(1) ミシマガ編集部
11月20日
第7回 『銀河鉄道の星』あとがきを掲載します ミシマガ編集部
11月04日
第6回 『うしろめたさの人類学』を読んでみよう(2) ミシマガ編集部
11月03日
第6回 『うしろめたさの人類学』を読んでみよう(1) ミシマガ編集部
09月07日
第5回 町田 康×江 弘毅 「大阪弁で書く」とはどういうことか(2) ミシマガ編集部
09月06日
第5回 町田 康×江 弘毅 「大阪弁で書く」とはどういうことか(1) ミシマガ編集部
07月28日
第4回 夏休み特集(2)バッキー井上さんに訊く、ハッピーな夏の過ごしかた ミシマガ編集部
07月27日
第4回 夏休み特集(1)三浦豊さんに訊く、夏におすすめの木 ミシマガ編集部
07月19日
第3回 『絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい健康の話』実践レポート(2) ミシマガ編集部
07月18日
第3回 『絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい健康の話』実践レポート(1) ミシマガ編集部
06月06日
第2回 「万引き家族」を10倍楽しむための10章(2) ミシマガ編集部
06月05日
第2回 「万引き家族」を10倍楽しむための10章(1) ミシマガ編集部
05月16日
第1回 特別寄稿 医師・佐藤友亮さん「罰するよりも大切なこと」 ミシマガ編集部
05月15日
第1回 小田嶋 隆×仲野 徹 「依存」はすぐとなりに(2) ミシマガ編集部
05月14日
第1回 小田嶋 隆×仲野 徹 「依存」はすぐとなりに(1) ミシマガ編集部
ページトップへ