父の日に本を贈る(2)いしいひとひくんが父に贈る一冊 

第14回

父の日に本を贈る(2)いしいひとひくんが父に贈る一冊 

2019.06.09更新

 特集「父の日に本を贈る」として、昨日はミシマ社メンバーが、それぞれの父に贈りたい本を取り上げました。2日目の本日は、ミシマガジンで連載している「きんじよ」でもおなじみの、いしいしんじさん&ひとひくん親子の登場です!

 今回は息子のひとひくんに、「お父さんに贈る一冊」を選んでもらうのですが、もちろんお父さんのいしいしんじさんには内緒。いしいさんには「小学生と本屋さんへいこう!」という企画で、近所の本屋さんへひとひくんと一緒に行くという旨だけをお伝えしていたのです。

 そして、当日。タブチ・ノザキがてくてくと歩いて、いしい家にひとひくんを迎えに行きます。

0609-1.jpg

 タブチ「どこの本屋さんに行きたい?」

 ひとひくん「まずは丸善やろ、あとふたば書房!」

 ということで、行く本屋さんが決まりました。時刻は15:40。夕食の18:00ごろまでには戻ってくるという約束をして、いざ、本屋さんへ!

0609-2.jpg

 最初に向かったのは、丸善京都本店さん。フロア総面積1000坪、蔵書100万冊。梶井基次郎の『檸檬』の舞台にもなった、京都を代表する書店です。

0609-3.jpg

 お店に入るなりひとひくんの足がむいたのは、地下一階の実用書のコーナー。モータースポーツの雑誌が気になるようです。それもそのはず。実は「オートスポーツ」というモータースポーツの雑誌で、お父さんの文章、ひとひくんが絵を担当している連載をもっているのです。(詳しくはこちら!

 続いて向かったのが野球コーナー。まるまる一冊「阪神タイガース」の雑誌「月刊タイガース」をぱらぱらとめくりながらひとこと。

 ひとひくん「ぴっぴな、近本に似てんねん。左利きやし、足早いやろ」

 おお。たしかにひとひくんは左投左打の俊足。今を輝く、近本選手と響きあうところがあるのでしょう。

0609-4.jpg

 学習参考書コーナーでは、『ねこねこ日本史』を発見。小学校でとっても流行っているそうです。

0609-5.jpg

 児童書コーナーにあるのは、本だけではありません。

「宝物になるどろだんご」、「ぷるぷるゼリーせっけん」、「アリのす観察キット」、「紙すき印刷キット」など、バラエティ豊かな工作キットが。ひとひくんは「お天気予報パーフェクトセット」が気になったようです。

ひとひくんと本屋さんを歩いてみると、これまで何度も通っていたはずなのに気づかずにいた、新しい景色がどんどんみえてきます。

 気になった本は何冊かあるものの、結局丸善京都本店さんでは決めきれず、もし次の本屋さんでも見つからなかったら、ここに戻ってくることになりました。

 次に行くのは、ふたば書房御池ゼスト店さん! ZEST御池の中にある、街の人に愛されている本屋さんです。

 いざ! ・・・と向かうつもりだったのですが、その道中でも気になるところがたくさん。ペットショップの前で立ち止まります。

0609-6.jpg

 ひとひくん「柴犬の子ども、むっちゃかわいいなあ。これええんちゃう?」

 うーん、でもさすがに父の日のプレゼントにワンちゃんかあ・・・、一応「本」でお願いしますね。

 ペットショップの隣には、LOFT。躊躇なく中へ入ると、さっそく地下おもちゃ売り場へ。

0609-7.jpg

 黒ひげ危機一髪の前で立ち止まり、おもむろに剣を刺し始めます。ひとりでやるのも、とノザキも加わって刺そうとしたタイミングでちょうど飽きてしまったようで、黒ひげくんが飛び出さないうちにゲームが終了してしまいました。

0609-8.jpg

 狙いのものではなかったものの、かわいいフクロウを手に入れ、いよいよ本当に、ふたば書房御池ゼスト店へ。

 と思いきや、コンビニに入ります。

0609-9.jpg

 ひとひくん「ここにも本あんで!」

 たしかにそうだ。コンビニにも本がある。ひとひくんにとっては、立派な本屋さんなのかもしれません。ただお父さんに贈りたい本は見当たらず・・・。

0609-10.jpg

 突然のダッシュ。

0609-11.jpg

 ふたば書房に着きました。例によって、モータースポーツコーナー、野球コーナーをみて、学習参考書のコーナーへ。

0609-12.jpg

0609-13.jpg

 いろんな「ドリル」が売っていて、なんだか勉強も楽しそう。

 その後も本屋さんの中をぐるぐる。突然「これや!」とひとひくんの声がします。どうやら、「父の日に贈る本」が決まったようです!

 最後は、自分のほしい本選び。

「これ、むっちゃおもろいなあ」

「3冊で600円は安い!」

「こっちとこっち、どっちがいいと思う?」

「んー。でもこれは自分で買えるしなあ」

「2冊でもいい?」

 と、先ほどの3倍くらいの時間、葛藤します。

吟味の末、

 『すごいぜ!! 動物スポーツ選手権』新宅広二(辰巳出版)

 『猫ピッチャー』そにしけんじ(中央公論新社)

 の2冊を選び、帰路につきます。

0609-14.jpg

 無事に家に着き、お父さんにネタバラシ。

 ひとひくんが選んだ、モーターマガジン社の『GT-R Story & History』をプレゼント!

 お父さん、とっても喜んでくれました。

0609-15.jpg

 いかがでしたでしょうか? 父の日は、来週の6/16(日)。近くの本屋さんへ行って、お父さんに贈る本を選んでいただけたら嬉しいです!

 いしいひとひくん、いしいしんじさん、そして丸善京都本店さん、ふたば書房御池ゼスト店さん、ありがとうございました!

編集部からのお知らせ

昨年のミシマガジンでの「父の日特集」では、tupera tuperaさんにご登場いただきました!
こちらも合わせてごらんください! →「tupera tuperaと父の日特集 お父さんはおもしろい!」

2019年度ミシマ社サポーター、募集中です。

 ミシマ社では、日々の出版活動を応援してくださるサポーターを募集しております。2013年に「サポーター制度」が始まって以来、サポーターのみなさまといろんな活動をご一緒してきました。「サポーター制度」についての考え方は、下記をご一読いただけますと幸いです。

サポーター制度について

 また、サポーター制度の具体的な活動について知りたい方は、こちらをご覧ください。

具体的な活動をもっと知る

 現在、2019年度のサポーターを募集しております。サポーター期間は2019年4月1日〜2020年3月31日です。ミシマ社メンバー一同、これからもっとおもしろいことを、サポーターのみなさまとご一緒できたらうれしく思います。お力添えをいただけましたら幸いです。

2019年度ミシマ社サポーター概要

募集期間:201913日〜2019331
サポーター期間:201941日〜2020331

募集期間以降も受け付けておりますが、どの時期にご入会いただいても、更新時期はみなさま来年の4月で統一です。ご了解くださいませ。その年の特典は、さかのぼって、全てお贈りいたします。

2019年度のサポーター特典

以下の特典を毎月、1年間お届けいたします(中身は月によって変わります)

* ミシマ社サポーター新聞(1カ月のミシマ社の活動を、メンバーが手書きで紹介する新聞)
* 紙版ミシマガジン(年2回発行・・・の予定です!)
*『ちゃぶ台』をはじめとした、今年度の新刊6冊ほど(何が届くかはお楽しみに!)
* ミシマ社で作ったグッズや冊子
* サポーターさん限定イベントのご案内
* ミシマ社主催イベントの割引

・・・などを予定しております!(※特典の内容は変更になる場合もございます。ご了承くださいませ。)

お申し込み方法

新規でサポーターのお申し込みをご希望の方は、下記項目を、お電話、FAX、メール等にてご連絡くださいませ。

クレジット決済をご利用の場合には、こちらから直接お手続きいただくことも可能です。

  1. お名前(フリガナ):
  2. 性別、ご年齢:
  3. ご住所:
  4. 電話番号:
  5. FAX番号:
  6. メールアドレス:
  7. サポーター種類:ミシマ社サポーター(3万円+税)or ミシマ社ウルトラサポーター(10万円+税、こちらは法人・個人問わず、年間10名様限定です)
  8. お振込み方法:郵便振替(こちらから払込用紙をお送りします)または クレジット決済 どちらかお選びください。
  9. クレジット希望の有無と掲載名:
    ※ウェブ版ミシマガジンの「編集後記」や紙版ミシマガジンの「奥付」に、ご希望されるサポーターの方々のクレジットを入れさせていただきます。掲載をご希望される場合には、

 ・お名前をそのまま記載
 または
 ・掲載用のハンドルネーム

 のいずれかをお知らせください。

FAXご送付先:075-746-3439
E-mail:hatena@mishimasha.com
(件名「ミシマガサポーター申込み」にてお願いいたします)
TEL:075-746-3438

ミシマガ「サポーター限定サイト」を公開します

サポーターのみなさま、大変おまたせいたしました。ミシマガ上で「サポーター限定サイト」がついにオープンします。サポーター限定サイトでは、ミシマガに掲載しきれなかった取材の裏話や、よりディープなミシマ社の日常風景などをお届けする予定です。サイトを閲覧するための登録方法など、詳しくは、2019年4月特典に同封する案内をご覧ください。

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • 『脱・筋トレ思考』が発刊しました!

    『脱・筋トレ思考』が発刊しました!

    ミシマガ編集部

    本日8/29(木)、今月の新刊『脱・筋トレ思考』(平尾剛 著)が発売日を迎えました!

  • 社長と新人

    ゲストにオクノ修さんをお迎えしました! はじめての公開収録(1)

    社長と新人

    昨日のミシマ社ナイトレポートにもありましたように、「社長と新人」史上初めてゲストをお招きして、同じく史上初めての公開収録を行いました。そのゲストがなんと、京都の名物喫茶店「六曜社」のマスターで、シンガーソングライターのオクノ修さんです。ちいさいミシマ社第1弾の絵本の元になった、『ランベルマイユコーヒー店』の歌もオクノさんが歌われています。本日は前半をお送りいたします。話題に上がったテーマは「秋田の話」、「編集者の読み方、喫茶店のマスターの飲み方」、「お店へのクレームとスマホ社会」などです。

  • どうやったらクモに、ズッキーニの葉を守ってもらえますか? ほか

    どうやったらクモに、ズッキーニの葉を守ってもらえますか? ほか

    中田 兼介

    突然ですが、今年9月に、『クモのイト』という本を発刊する予定です。動物行動学者として日々クモの研究をされている中田兼介先生による、クモ愛に溢れるこの一冊。そんなわけで、このコーナーでは、クモ博士である中田先生に、クモにまつわる素朴な疑問をぶつけてゆきたいと思います。

  • ミシマ社の話ミシマ社の話

    「ちいさいミシマ社」と買い切り55%がめざすもの

    三島 邦弘

    「これからの出版社とこれからの書店」を書いた3カ月前は、新レーベル名を「ミシマ社の本屋さん」と考えてました。が、一転、最終的に「ちいさいミシマ社」としました。その心は? と問われれば、「ちいさい」願望がむくむくと高まっていた。おそらく、そうなのだろうと自分では思っています。

この記事のバックナンバー

09月17日
第26回 クモのイト 刊行記念特集(1) 中田兼介先生インタビュー ミシマガ編集部
09月04日
第25回 「筋トレ」全盛の時代に、「脱・筋トレ思考」のススメ ミシマガ編集部
08月29日
第24回 『脱・筋トレ思考』が発刊しました! ミシマガ編集部
08月20日
第23回 仲野徹と西靖のそろそろ大阪の話をしよう(2) ミシマガ編集部
08月19日
第22回 仲野徹と西靖のそろそろ大阪の話をしよう(1) ミシマガ編集部
07月28日
第21回 ホホホ座とミシマ社の反省会 山下賢二×三島邦弘トークイベント ミシマガ編集部
07月21日
第20回 オクノ修さんインタビュー ミシマガ編集部
07月13日
第19回 「ちいさいミシマ社」 ミシマ社の本屋さんではこう売ります! ミシマガ編集部
07月12日
第18回 ちいさいミシマ社スタート迫る! 推しポイント&ホームページ開設!! ミシマガ編集部
06月21日
第17回 本日、『ホホホ座の反省文』発売日です! ミシマガ編集部
06月16日
第16回 『ホホホ座の反省文』ついに完成しました。(2) ミシマガ編集部
06月15日
第16回 『ホホホ座の反省文』ついに完成しました。(1) ミシマガ編集部
06月13日
第15回 新レーベル「ちいさいミシマ社」第1弾!!(2) 『仲野教授のそろそろ大阪の話をしよう』 ミシマガ編集部
06月12日
第15回 新レーベル「ちいさいミシマ社」第1弾!!(1) 『ランベルマイユコーヒー店』 ミシマガ編集部
06月09日
第14回 父の日に本を贈る(2)いしいひとひくんが父に贈る一冊  ミシマガ編集部
06月08日
第14回 父の日に本を贈る(1)ミシマ社メンバーが父に贈る一冊  ミシマガ編集部
06月05日
第12回 第5弾 心に残った一節は? ~書店員さんのご感想を紹介します!~ ミシマガ編集部
05月19日
第13回 『すごい論語』プロローグ(後半) ミシマガ編集部
05月18日
第13回 『すごい論語』プロローグ(前半) ミシマガ編集部
04月26日
第12回 第4弾『しあわせしりとり』PVをつくりました! ミシマガ編集部
04月24日
第12回 第3弾 本屋さんとつなげる!『しあわせしりとり』 ミシマガ編集部
04月23日
第12回 第2弾「みんなでつなごう! しあわせしりとり展」開催中です! ミシマガ編集部
04月22日
第12回 刊行記念特集第1弾『しあわせしりとり』・デザインの魅力  ミシマガ編集部
04月13日
第11回 フカフカの土が世界を救う!?  学校では教えてくれない「土」のはなし(2) ミシマガ編集部
04月12日
第11回 フカフカの土が世界を救う!? 学校では教えてくれない「土」のはなし(1) ミシマガ編集部
03月20日
第10回 森田真生さんに発刊直前公開インタビューしました。 ミシマガ編集部
03月19日
第10回 『数学の贈り物』ができました! ミシマガ編集部
02月22日
第9回 2.22(ニャーニャーニャー)「猫の日」特別企画! 猫を愛してやまない3人におすすめの猫本を教えていただきました ミシマガ編集部
12月24日
第8回 教えてナカムラさん! 採用のこと、仕事のこと(2) ミシマガ編集部
12月23日
第8回 教えてナカムラさん! 採用のこと、仕事のこと(1) ミシマガ編集部
11月22日
第7回 『銀河鉄道の星』発刊記念対談 後藤正文×名久井直子(2) ミシマガ編集部
11月21日
第7回 『銀河鉄道の星』発刊記念対談 後藤正文×名久井直子(1) ミシマガ編集部
11月20日
第7回 『銀河鉄道の星』あとがきを掲載します ミシマガ編集部
11月04日
第6回 『うしろめたさの人類学』を読んでみよう(2) ミシマガ編集部
11月03日
第6回 『うしろめたさの人類学』を読んでみよう(1) ミシマガ編集部
09月07日
第5回 町田 康×江 弘毅 「大阪弁で書く」とはどういうことか(2) ミシマガ編集部
09月06日
第5回 町田 康×江 弘毅 「大阪弁で書く」とはどういうことか(1) ミシマガ編集部
07月28日
第4回 夏休み特集(2)バッキー井上さんに訊く、ハッピーな夏の過ごしかた ミシマガ編集部
07月27日
第4回 夏休み特集(1)三浦豊さんに訊く、夏におすすめの木 ミシマガ編集部
07月19日
第3回 『絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい健康の話』実践レポート(2) ミシマガ編集部
07月18日
第3回 『絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい健康の話』実践レポート(1) ミシマガ編集部
06月06日
第2回 「万引き家族」を10倍楽しむための10章(2) ミシマガ編集部
06月05日
第2回 「万引き家族」を10倍楽しむための10章(1) ミシマガ編集部
05月16日
第1回 特別寄稿 医師・佐藤友亮さん「罰するよりも大切なこと」 ミシマガ編集部
05月15日
第1回 小田嶋 隆×仲野 徹 「依存」はすぐとなりに(2) ミシマガ編集部
05月14日
第1回 小田嶋 隆×仲野 徹 「依存」はすぐとなりに(1) ミシマガ編集部
ページトップへ