特別寄稿 医師・佐藤友亮さん「罰するよりも大切なこと」

第1回

特別寄稿 医師・佐藤友亮さん「罰するよりも大切なこと」

2018.05.16更新

 「特集」では、コラムニスト・小田嶋隆さんと、阪大医学部教授・仲野徹先生の対談を全2回でお届けしてきました。
 小田嶋さんがその体験を初告白したアルコール依存症(アルコール中毒)だけでなく、ネット依存やそのほかの依存など、思った以上に自分のすぐ近くに「依存」はあるのだなと改めて感じる対談でした。

 本特集の最後に、リニューアル前のミシマガジンで本屋さんと私」にご登場くださった、医師であり武道家であり『身体知性』の著者・佐藤友亮さんに特別寄稿をいただきました!

 佐藤さんは、「依存症患者は思わぬところにいて、そういう人たちに対しては罰するのではなく治療的介入を行うことが大切」と指摘します。

shintaichisei_shoei.jpg

『身体知性』佐藤友亮(朝日新聞出版)

罰するよりも大切なこと

 現代社会では、様々な行動に対して依存(症)が起こることが問題になっていますよね。

 依存症の代表選手といえばアルコール依存症ですが、それでは、どのあたりまでの大酒飲みはセーフ(正常の人あるいは、依存症予備軍)で、どこまで行ったらアウト(依存症患者)になるのでしょう。

 医学の世界では、「社会的あるいは身体的に問題が起こっているのに、特定の行動を止めることができない状態」を、依存症と呼ぶことになっています。一方、カウンセラーの信田さよ子さんは、依存症診断のポイントは、「特定の行動によって、周囲の人が『困る』という状況がうまれていること」だと言っています。社会生活において深刻な問題を生じているかどうかが、依存症診断の大きな要素になるわけですね。

 ひとりぼっちで豪邸に住んでいる大金持ちの老人が大量飲酒していても、それが、金銭トラブルや人間関係の問題につながらない限り、老人のアルコール依存症が表面化する可能性は低くなります(それはそれで、本当は問題がありますし、可哀想なわけですが)。

 依存症を、周囲の人間が「困る」病気ととらえてみると、以前は全く別の枠組みで考えられていた問題行動が、依存症の枠組みで説明できることがわかってきました。

 その例として比較的理解しやすいのは、盗癖と性暴力でしょう。かつて、盗みや性暴力は、一時の気の迷いによって衝動的に行われるものとして考えられがちでした。「できごころ」として行われた問題行動に対しては、相応の罰(学校での処分や、刑事罰)を与えることで、加害者に反省を促すということが、行われてきました。しかし、どうもそれだけでは再犯が後を絶たないのです。

 この状況に対して、依存症という観点からのアプローチは、「自分自身の問題に対して、自分は悩まずに人を悩ます(困らせる)という対処法を取ってしまう人」の存在を浮き彫りにしました。心理学者の藤岡淳子さんは著書のなかで、下記のような説明をしています。

性犯罪は、性的欲求や衝動にのみよるものではない。それは、支配や優越、強さの主張といったさまざまな欲求から行われる。性犯罪は、けっして衝動的に行われるものではなく、自己の欲求を充足させるため、合目的的に、いわば計画的に行われる*1

 このことからすると、依存症とは、「特定のストレスへの反応として、周囲の人間を『困らせる』誤った行動パターンを持ってしまった人」ということになります。

 このようなとき、問題行動を起こした人に、罰を与えたり、反省を促したりすることは問題の解決につながりません。そのやり方では、依存症による問題行動の再発(再犯)の可能性を減らすことができないのです。

 必要なのは、誤った行動パターンを理解し、それを修正することです。それが、依存症に対する治療教育というアプローチです。

 加害者に対して単なる刑罰を与えるのではなく治療的介入を行うという考え方は、安全な共同体や社会を作る上で、すでに無くてはならないものになっています。 

*1『性暴力の理解と治療教育』藤岡淳子(誠信書房)


プロフィール

佐藤友亮 (さとう・ゆうすけ)
1971年盛岡市生まれ。医学博士、日本内科学会認定内科医、血液専門医。1997年岩手医科大学医学部卒業。初期研修後、血液内科(貧血や血液がんを診る内科)の診療に従事するも、白血病の治療成績に大きな困難を感じ、2001年に大阪大学大学院医学系研究科入学。大学院修了後、阪大病院の血液・腫瘍内科で、血液学の臨床と研究を行う。2012年より神戸松蔭女子学院大学准教授。2002年に、東洋的身体運用に興味を持ち、神戸女学院大学合気道会(内田樹師範)に入会。2017年現在、合気道凱風館塾頭(会員代表)として道場運営に携わる。公益財団法人合気会四段。神戸松蔭女子学院大学合気道部顧問。


これまでに佐藤友亮さんがミシマガジンに登場してくださった記事はこちら
本屋さんと私 第202回 佐藤友亮さんは、「医者」であり「武道家」です

おすすめの記事

編集部が厳選した、今オススメの記事をご紹介!!

  • クモのイト 刊行記念特集(1) 中田兼介先生インタビュー

    クモのイト 刊行記念特集(1) 中田兼介先生インタビュー

    ミシマガ編集部

    来週木曜日、9月26日に、ミシマ社の新刊『クモのイト』が発刊されます。知られざるクモの魅力が詰まった『クモのイト』。刊行記念特集の第一弾は、著者中田兼介先生のインタビューです。中田先生の遍歴、そして知られざる「クモ研究者」の世界について伺いました。

  • 月刊ちゃぶ台

    『ちゃぶ台Vol.5「宗教×政治」号』を発刊します。

    ミシマガ編集部

     こんにちは。ミシマ社京都オフィスのタブチです。  ミシマ社が1年に1度のペースで刊行している雑誌『ちゃぶ台』。今年も10月が近づいてきたということは…、そう!ちゃぶ台シーズンの到来です!!  2015年に創刊した『ちゃぶ台 Vol.1「移住×仕事」号』に始まり、『ちゃぶ台Vol.2革命前々夜号』、『ちゃぶ台Vol.3「教育×地元」号』』、『ちゃぶ台Vol.4「発酵×経済」号』というラインナップで毎年10月にお届けしてきました。そして、第5号となる今回の特集は、「宗教×政治」に決まり、現在、絶賛制作中です!  特集タイトルは、「特集1 空気の中の宗教」「特集2 みんなのアナキズム」の2本立てです。記事のラインナップは以下の通り。まだタイトルが未定のものもありますが、豪華著者陣による、書き下ろし作品や対談記事が満載です。

  • 「筋トレ」全盛の時代に、「脱・筋トレ思考」のススメ

    「筋トレ」全盛の時代に、「脱・筋トレ思考」のススメ

    ミシマガ編集部

    先月末に発刊したミシマ社の最新刊『脱・筋トレ思考』は、あらためて筋トレの功罪を問う一冊です。これまで多くの人が筋トレによって身につけてきた「見た目の強さ」や「目に見える達成感」によってではなく、コツやカンをつかみ、からだの「しなやかさ」によってハイパフォーマンスを生む、そういう一歩を踏み出すためのヒントが詰まっています。

  • 今日の人生今日の人生

    今日の人生

    益田 ミリ

この記事のバックナンバー

10月15日
第29回 鎌田東二先生にきく! 宇宙の遊び方(2) ミシマガ編集部
10月14日
第28回 鎌田東二先生にきく! 宇宙の遊び方(1) ミシマガ編集部
09月26日
第27回 『クモのイト』本日発刊です!! 中田先生コメント&クモマンガ ミシマガ編集部
09月18日
第26回 クモのイト 刊行記念特集(2)クモの魅力総特集! ミシマガ編集部
09月17日
第26回 クモのイト 刊行記念特集(1) 中田兼介先生インタビュー ミシマガ編集部
09月04日
第25回 「筋トレ」全盛の時代に、「脱・筋トレ思考」のススメ ミシマガ編集部
08月29日
第24回 『脱・筋トレ思考』が発刊しました! ミシマガ編集部
08月20日
第23回 仲野徹と西靖のそろそろ大阪の話をしよう(2) ミシマガ編集部
08月19日
第22回 仲野徹と西靖のそろそろ大阪の話をしよう(1) ミシマガ編集部
07月28日
第21回 ホホホ座とミシマ社の反省会 山下賢二×三島邦弘トークイベント ミシマガ編集部
07月21日
第20回 オクノ修さんインタビュー ミシマガ編集部
07月13日
第19回 「ちいさいミシマ社」 ミシマ社の本屋さんではこう売ります! ミシマガ編集部
07月12日
第18回 ちいさいミシマ社スタート迫る! 推しポイント&ホームページ開設!! ミシマガ編集部
06月21日
第17回 本日、『ホホホ座の反省文』発売日です! ミシマガ編集部
06月16日
第16回 『ホホホ座の反省文』ついに完成しました。(2) ミシマガ編集部
06月15日
第16回 『ホホホ座の反省文』ついに完成しました。(1) ミシマガ編集部
06月13日
第15回 新レーベル「ちいさいミシマ社」第1弾!!(2) 『仲野教授のそろそろ大阪の話をしよう』 ミシマガ編集部
06月12日
第15回 新レーベル「ちいさいミシマ社」第1弾!!(1) 『ランベルマイユコーヒー店』 ミシマガ編集部
06月09日
第14回 父の日に本を贈る(2)いしいひとひくんが父に贈る一冊  ミシマガ編集部
06月08日
第14回 父の日に本を贈る(1)ミシマ社メンバーが父に贈る一冊  ミシマガ編集部
06月05日
第12回 第5弾 心に残った一節は? ~書店員さんのご感想を紹介します!~ ミシマガ編集部
05月19日
第13回 『すごい論語』プロローグ(後半) ミシマガ編集部
05月18日
第13回 『すごい論語』プロローグ(前半) ミシマガ編集部
04月26日
第12回 第4弾『しあわせしりとり』PVをつくりました! ミシマガ編集部
04月24日
第12回 第3弾 本屋さんとつなげる!『しあわせしりとり』 ミシマガ編集部
04月23日
第12回 第2弾「みんなでつなごう! しあわせしりとり展」開催中です! ミシマガ編集部
04月22日
第12回 刊行記念特集第1弾『しあわせしりとり』・デザインの魅力  ミシマガ編集部
04月13日
第11回 フカフカの土が世界を救う!?  学校では教えてくれない「土」のはなし(2) ミシマガ編集部
04月12日
第11回 フカフカの土が世界を救う!? 学校では教えてくれない「土」のはなし(1) ミシマガ編集部
03月20日
第10回 森田真生さんに発刊直前公開インタビューしました。 ミシマガ編集部
03月19日
第10回 『数学の贈り物』ができました! ミシマガ編集部
02月22日
第9回 2.22(ニャーニャーニャー)「猫の日」特別企画! 猫を愛してやまない3人におすすめの猫本を教えていただきました ミシマガ編集部
12月24日
第8回 教えてナカムラさん! 採用のこと、仕事のこと(2) ミシマガ編集部
12月23日
第8回 教えてナカムラさん! 採用のこと、仕事のこと(1) ミシマガ編集部
11月22日
第7回 『銀河鉄道の星』発刊記念対談 後藤正文×名久井直子(2) ミシマガ編集部
11月21日
第7回 『銀河鉄道の星』発刊記念対談 後藤正文×名久井直子(1) ミシマガ編集部
11月20日
第7回 『銀河鉄道の星』あとがきを掲載します ミシマガ編集部
11月04日
第6回 『うしろめたさの人類学』を読んでみよう(2) ミシマガ編集部
11月03日
第6回 『うしろめたさの人類学』を読んでみよう(1) ミシマガ編集部
09月07日
第5回 町田 康×江 弘毅 「大阪弁で書く」とはどういうことか(2) ミシマガ編集部
09月06日
第5回 町田 康×江 弘毅 「大阪弁で書く」とはどういうことか(1) ミシマガ編集部
07月28日
第4回 夏休み特集(2)バッキー井上さんに訊く、ハッピーな夏の過ごしかた ミシマガ編集部
07月27日
第4回 夏休み特集(1)三浦豊さんに訊く、夏におすすめの木 ミシマガ編集部
07月19日
第3回 『絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい健康の話』実践レポート(2) ミシマガ編集部
07月18日
第3回 『絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい健康の話』実践レポート(1) ミシマガ編集部
06月06日
第2回 「万引き家族」を10倍楽しむための10章(2) ミシマガ編集部
06月05日
第2回 「万引き家族」を10倍楽しむための10章(1) ミシマガ編集部
05月16日
第1回 特別寄稿 医師・佐藤友亮さん「罰するよりも大切なこと」 ミシマガ編集部
05月15日
第1回 小田嶋 隆×仲野 徹 「依存」はすぐとなりに(2) ミシマガ編集部
05月14日
第1回 小田嶋 隆×仲野 徹 「依存」はすぐとなりに(1) ミシマガ編集部
ページトップへ